ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

絶景

バルカン半島周遊 その14 アルバニアの世界遺産、千の窓を持つ町、ベラト☆

バルカン半島の世界遺産を巡るレンタカー旅。
アルバニアの世界遺産、千の窓を持つ町、ベラトを訪れます。

バルカン半島周遊 4日目 ① 【アルバニア】

ティラナからベラトまでは車で2時間くらい。
比較的走りやすい道路で交通量もそれほど多くないのでスイスイ。

しかし、アルバニア、警察官がよほど暇なのか、
やたら高頻度でスピード違反の取り締まりをしている。
小さな丸い札を持っていて、アウトー!と言わんばかりに
違反車にストップをかけてくる。

対向車が親切にヘッドライトで教えてくれるおかげで、
事前に気が付いて回避することができた。
とはいえ、集団の先頭の時は要注意だ。

ベラトの街中に入り、どこに車を停めようか・・・

ベラティ (16)

と思いながらちらっと右側に目をやると、
憧れの景色が目に飛び込んできた!!

早く車を停めて見に行きたいと思うけど、
川沿いの路駐スペースはすでにいっぱいだった。
駐車スペースを探しながらどんどん遠ざかってしまう。

少し移動してインフォメーションの方へ車を走らせると、
公共の駐車場にラスト1台の駐車スペースを発見。

川の両側には無数の小さな窓をもった建物が並び、
結構迫力がある。千の窓の町と呼ばれる所以だ。

ベラティ (3)

ベラトはオスマン帝国時代の街並みが残されており、
世界遺産に登録されている。

こちら側はマンガレム地区。
川の対岸はゴリツァ地区と呼ばれ、斜面に張り付くように家が並び圧巻。

ベラティ (19)

せっかくなので、川の対岸に渡り少し街を歩いてみる。

ベラティ (34)

山の上にベラト城があるので、登ってみるつもりだったが、
残念ながら来るまで登っていける道が工事中で通行止めだった。

ベラティ (53)

それにしてもこの景色、本当に素晴らしい。
山の上から眺めたら相当な絶景なんだろうなー。

この後はジロカストラへ向かう途中にある修道院に立ち寄ります。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

アルゼンチン旅行 その34 晴れて絶景のペリト・モレノ氷河!

世界遺産、ペリト・モレノ氷河をトレッキング。

アルゼンチン旅行 7日目 ④

この日は朝から天気がイマイチでした。
何ならトレッキング中、雨が降っていましたからね。

氷河トレッキング (204)

せっかく来たのに残念だなと思っていたら、
ちょっと晴れてきた!
やっぱり晴れてる方が断然きれい。

氷河トレッキング (239)

途中で見かけた滝もきれい!

氷河トレッキング (248)

朝、展望台で見たときはかなり暗かったけど。
晴れたらかなりの絶景!

ペリトモレノ氷河 (1)

青さが全然ちがう。きれいすぎる。

ペリトモレノ氷河 (5)

ボート乗り場の手前の小屋まで戻ってくると、コーヒーが用意されていました。
熱いコーヒーを飲んでしばし休憩。

あれ?そういえば氷河の氷で飲むウイスキーは?
って思ってたら、帰りのボート内で振舞われました。

ウイスキー (1)

雨降ってたからかな?
氷河の上で飲むような記事を見たことあったので。
味は普通にウイスキーだけど。おいしい気がする。
(普段ウイスキーをロックで飲まないので良く分からないのですが)
世界遺産、ペリトモレノ氷河をバックに。

ウイスキー (5)

あとキーホルダーもくれました。

お土産 (2)

氷河トレッキングはすごく疲れるけど、きれいな景色も見られたし、
大満足の結果でした。
体力に自信がない人はミニトレッキングでも十分楽しめると思います!

この後はカラファテの街で工芸品のマーケットへ行きます。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

アルゼンチン旅行 その33 氷河の洞穴は絶景の青の世界!

世界遺産、ペリトモレノ氷河のトレッキング☆

アルゼンチン旅行 7日目 ③

トレッキングを終えてへとへとになりつつ、来た道を戻ります。
そのまま帰るのかと思いきや、疲れもふっとぶ出来事が起こりました。
前の人たちが氷河の洞穴に入って行くじゃないですか。

氷河洞穴 (26)

そういえば、Caveがどうのこうの遠くのほうで言ってた!
(基本、歩くのが遅くてみんなから遅れがちだったので、情報が入らず)

中に入ると、そこは一面青の世界!

氷河洞穴 (9)

氷河洞穴 (18)

ちょうどミニトレッキングしてた人たちのルートの下にできた氷河の洞穴。
氷が解けてできた穴で水が勢いよく流れていました。

氷河洞穴 (37)

それにしてもめちゃくちゃきれい。

氷河洞穴 (23)

氷河洞穴 (35)

結構巨大な洞穴で人が何人も入れるほど。

氷河洞穴

洞穴の中から外を見るとこんな感じ。

氷河洞穴 (24)

これはすごい!
いつも入れるわけじゃないし、毎回できる場所も違うと思うので、
これはかなりラッキーだったんだと思います!

ここは場所的にトレッキングのスタート地点から近かったので、
ミニトレッキングの人たちも来られたと思います。

続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

アルゼンチン旅行 その31 世界遺産、ペリト・モレノ氷河!

アルゼンチンの世界遺産、ロスグラシアレス国立公園。
有名なペリト・モレノ氷河を訪れます。

アルゼンチン旅行 7日目 ①


ペリト・モレノ氷河は展望デッキがあって、目の前に眺められます。

この日はイマイチなお天気でした。
ちょっと残念。

国立公園の入場チケットがこの日もかかります。
500ARSなので、2日間で5400円!結構なお値段です。

まずは第一展望台から。

ペリト・モレノ氷河 (39)

巨大なペリト・モレノ氷河!

ペリト・モレノ氷河 (40)

天気はイマイチだけど、氷河は青くてきれい!
下の方に見えてる展望デッキが第二展望台。

ペリト・モレノ氷河 (62)

次は下まで降りてみます。
ここまで来ると結構な迫力。

ペリト・モレノ氷河 (172)


ペリト・モレノ氷河 (200)

氷河が青くてきれいです!

ペリト・モレノ氷河 (155)

左端の方に氷河と離れて陸地につながる氷河があります。
実はつい最近まで橋のように陸地と氷河が繋がっていたんです。
でもついに崩落してしまって、この状態。
この崩落でアルヘンティノ湖の水位が上がってエルカラファテの街は大変だったみたい。

ペリト・モレノ氷河 (64)

天気が悪いせいかあまり崩落現場は目にできなかったのですが、
小さな氷河の崩落はあって、ゴー、ドーンみたいな大きな音がしました。
これは見られなかったけど多分崩落した後。

ペリト・モレノ氷河 (164)

崩落のあった場所は新しい表面が出るので青がすごくきれい。

ペリト・モレノ氷河 (121)

1時間くらい、展望台にいられました。
集合時間にバスに戻っていよいよトレッキングです。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

アルゼンチン旅行 その27 必見の氷河クルーズ☆

カラファテ発のロスグラシアレス国立公園の氷河クルーズに参加しました!
カラファテに来たら絶対参加したい現地ツアーだと思います。

アルゼンチン旅行 6日目 ②

ロスグラシアレス国立公園はアルゼンチンの誇る世界遺産。
そもそも公園の名前はスペイン語で氷河の複数形、訳すなら氷河群。
有名な氷河はペリト・モレノ、ウプサラ、スペガッツィーニの3つ。
最大なのがウプサラ氷河、先端部の高さが最高なのがスペガッツィーニ氷河。
この2つはクルーズ船によるツアーでしか行けません。

これもArgentina4uで申し込んで198ドル。
他のツアーを申し込んだ割引で10%オフで178ドルでした。
+国立公園の入場料500ARS(約2700円)です。

今回参加してみて、お勧めは2階の進行方向に向かって左側の席。
1階でも2階でも料金は変わらないので2階がお勧めです。
というのは1階の窓の外は通路になっているのです。
2階なら遮るものがなく、ずっと景色が楽しめます。

有料でVIP席があって、2階の一番前の席。
飲み物のサービスなどもあるようでした。

出発は9時頃。この日は運よく快晴!
こんなに天気のいい日は1年でそんなにたくさんはないんだとか。
かなりラッキーです。この日を選んで良かった!

氷河クルーズ(251)

きれいすぎて目を離せません!

氷河クルーズ(259)

氷河クルーズ(264)

湖の上に小さな氷河が浮いています。

氷河クルーズ(269)

でも近づくと結構大きいです。

氷河クルーズ(271)

青くてきれい!

氷河クルーズ(273)

向こうに見えてるのがウプサラ氷河。
崩落する危険性があって、その場合かなり揺れたりして危険。
ちょっと離れたところから眺めます。

氷河クルーズ (62)

氷河クルーズ (122)

このあたりでランチ。
なんと隣に座った女性が日本人で、マフィンとサンドイッチを頂きました。
しかも、普通に結構おいしい。
頂かなかったら昨日の夕食で残したポテトとバナナだったので、
これは嬉しかったです。ごちそうさまでした。

氷河クルーズ (159)

途中、セコ氷河も見学。

氷河クルーズ (162)

氷河クルーズ (164)

船上では有料の撮影サービスがありました。
ドローンで撮影したデータとかも入ってUSBメモリーでくれて1400ARS。
船内では氷河の氷で飲むお酒のサービス(有料)もあって、
またもや隣の方から少し頂いてめちゃくちゃおいしかったです。

さらに進むとスペガッツィーニ氷河です。

氷河クルーズ(275)

たしかに高さが最高ってのは納得。

氷河クルーズ(283)

しかも青くてすごくきれいです。

氷河クルーズ(279)

氷河クルーズ(287)

ここでは1時間くらいストップしてくれました。
13:00頃港へ向けて戻り始めました。

カラファテの街に戻ってきたのは15:30頃。
のんびりできるので、カフェに行くことに。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
カテゴリー