ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

絶景

アルゼンチン旅行 その14 Mirador Fitz Roy☆

エルチャルテンでトレッキング。
Fitz Royが良く見える展望台を訪れます。

アルゼンチン旅行 3日目 ④

カプリ湖からエルチャルテンの街へ戻ります。
途中Fitz Royが良く見える展望台を通るルートで戻ります。
このルートはほとんどずっとFitz Royが見えてました。
ただ残念なことに戻るときに選んでしまったので、
背中側に見えています。

何度も振り返りながら歩いていました。
おかげでその辺の木に軽くぶつかったりしていました。

カプリ湖までのルートは到着するまでまったくFitz Royは見えないので、
やっぱり先にMiradorを通って帰りにカプリ湖がお勧めです。

Fitz Roy (108)

右下に青い氷河が見えています。

Fitz Roy (118)

後で聞いたところによると、この辺までボートで近づくことができるらしいです。
Mirador(展望台)まであとちょっとです。

Fitz Roy (120)

所々に現れるこの看板がかなり安心します。
というのも、時間帯のためかほとんど人に出会いません。

振り返る度美しいFitz Roy。

Fitz Roy (131)

Miradorに到着です。
3月の中旬でしたがすでに紅葉が始まっていました。

Fitz Roy (162)

山の名称などが書かれた看板がありました。

Fitz Roy (148)

帰りは下っていく感じなので結構楽ちんです。
往路2時間半、復路1時間半くらいでしょうか。
往復4時間ほどでホテルまで戻ってこられました。

街に戻ったら少しお散歩してみます。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

アルゼンチン旅行 その13 カプリ湖トレッキング☆

パタゴニアに入り、エルチャルテンの街に到着したら、
早速カプリ湖のトレッキングへ出発します。

アルゼンチン旅行 3日目 ③

15:00にホテルを出発。
トレッキングルートへの入口までは歩いて10分位。
途中、水を食べ物を確保しておきます。
でもスーパーでは手ごろなサイズのチョコレートとか売ってない。

El Chalten (3)

仕方ないので、近くのベーカリーでクッキーと水を購入。

El Chalten (5)

両方で300円くらい。

El Chalten (4)

トレッキングルートに入る前からすでに絶景。

Fitz Roy (2)

入口に到着。

Fitz Roy (5)

大まかなルート。

Fitz Roy (9)

入口のところにはちゃんとルートの行先が書いてあります。
とても分かりやすいです。カプリ湖へは左のルートへ。

Fitz Roy (10)

入口から1時間くらいはそれなりに息があがる坂道が続きます。

しばらく登っていって振り返るとエルチャルテンの街並みが見渡せます。
カラフルでちょっとかわいい。

Fitz Roy (16)

この先の展望台からの景色がすごくきれい。

Fitz Roy (22)

しばらく歩くとやっと入口から1㎞地点。
Fitz Royまでは約10㎞なので、そのうちの1㎞。

Fitz Roy (28)

少し歩くとまた展望台。きれいだなー。

Fitz Roy (30)

2㎞地点。この看板見ると安心します。

Fitz Roy (54)

Fitz Roy (59)

3㎞地点を超えると、分かれ道。
この日はカプリ湖へ行くルートへ。

Fitz Roy (67)

個人的には往路で右側のMiradorへ行って、
復路でカプリ湖のルートで戻ってくるのがお勧めです。
Miradorへ向かうルートはずっとFitz Royが見えています。
私は逆にしてしまいました。

カプリ湖に到着。

Fitz Roy (79)

湖の先にFitz Royが見えています。
明るい時間に来たら湖が青くてとてもきれいなんだと思います。
すでに夕方近かったので、日が暮れて来ていました。
さっきまで最高の天気だったのに、残念。
それでもFitz Royの山の形がきれいに見えてるのでラッキーです。

Fitz Roy (80)

帰りは違うルートで戻ります。

Fitz Roy (103)

Mirador Fitz Royに立ち寄ります。
ここまで約1時間40分くらいでした。
長くなってしまったので続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

アルゼンチン旅行 その12 エルチャルテンまでの道中が絶景続き!

いよいよパタゴニアにやってきました!
カラファテの空港からそのままエルチャルテンまで向かいます。

アルゼンチン旅行 3日目 ②

カラファテ→エルチャルテンの移動は車で3時間くらい。
空港から直接移動できるよう、事前に予約をしておきました。

空港の到着ゲートで制限エリアを出るとすぐ、バスや旅行会社のカウンター。

Las Legnas (2)

事前に予約しておいたのはLas Legnas。
メールをすると、空港からエルチャルテンのホテルまで800ARS。
エルチャルテンのホテルからカラファテのホテルまで500ARS。
多分、空港→エルチャルテンのバスはこの会社だけだと思います。

Las Legnas (3)

頂いたメールには復路分はエルチャルテンのオフィスで事前支払い。
とありましたが、ここで支払えないか聞いてみるとokしてくれました。
わざわざバスターミナルに行く手間が省けてうれしい。

カラファテのバスターミナル→エルチャルテンのバスターミナル
の移動でも500ARSくらいはするので、ホテル→ホテルはかなり嬉しい。

しかし、空港到着に合わせてすぐに移動できるかと思いきや、
空港で1時間半待ち。これは結構痛かった。
早く移動して行動開始したいのに・・・。

仕方ないので待ってる間に腹ごしらえ。

昼食 (4)

サンドイッチは焼いてくれるようお願いしました。
ホットハムチーズサンド。おいしいです。

昼食 (1)

何もない空港で1時間半は結構辛い。
やっと出発です。
その道中の景色がきれいすぎてやばかったです。

El Chaltenまで (16)

良く分からないけど川の水の色がミントブルー。

El Chaltenまで (22)

途中でトイレ休憩的なのが1回ありました。
そしてエルチャルテンの街に近づいていくと、Fitz Royが見えてきた!

El Chaltenまで (26)

氷河らしきものも見えます。

El Chaltenまで (27)

もう、ずっと絶景続き。

El Chaltenまで (32)

しかも、ドライバーさん。途中で写真のために止まってくれたりする。
天気が良くてこんなにきれいに見えるのはそうないらしい。

Fitz Roy (6)

さらに走るとエルチャルテンの街並みが見えてきました。
この展望台でも止まってくれました。

Fitz Roy (28)

Fitz Roy (27)

結局エルチャルテンの予約したホテルに着いたのは15:00頃。
うーん、出発が遅かったからね。
ホテルに荷物を置いたら早速カプリ湖のトレッキングへ出かけます。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

アルゼンチン旅行 その11 美しすぎるエルカラファテまでの景色☆

ブエノスアイレスからエルカラファテまで飛行機で移動します。

アルゼンチン旅行 3日目 ①

この日は早朝便でブエノスアイレスからエルカラファテへ移動します。
5時半の便なので、AM3:30にはホテルをチェックアウト。
前日のうちにタクシーをお願いしておきました。
アエロパルケまで300ARS(約1500円)。

AM4:00ちょっと前に到着。
朝早いけど全然普通に空港は営業していました。

Aeroparque (1)

遅延や結構が多いと悪名高いアルゼンチン航空。
実は前の日に空港に着いた時にリコンファームしようと思っていたのに、
すっかり忘れてたんですよね。でも定刻通り運航するようでした。

チェックインを済ませ、これから先の便のリコンファームも済ませました。
(席を確保する意味合いのリコンファームじゃなく、予定通りかの確認)

空港のカフェで朝食。
ちゃんとカフェ・コン・レチェ(カフェラテ)って言ったつもりなのに、
テ・コン・レチェ(ミルクティー)が出て来てしまい、悲しい。

朝食

飲むまでアルゼンチンではコーヒーもティーバッグなのかと思いましたよ。
クロワッサンは少し甘めの味でおいしかったです。

遅延を心配してましたが比較的定刻通りボーディング。
ブエノスアイレスからエルカラファテまでは約3時間のフライト。
機内ではスナックが配られました。

機内食

昨日夜遅くまで遊んでたし、朝早くてほとんど寝てなかったので、
しばらく眠っていました。

エルカラファテに近づいてきたところで目を覚ますと・・・

上空から (10)

めちゃくちゃきれい!
すでにFitz Royが見えてる!!

上空から (12)

もう、ここから絶景続き。

上空から (16)

上空から (21)

上空から (4)

きれいすぎてずっと見ていました。
本当にきれいです。
ブエノスアイレスからエルカラファテへの便では進行方向に向かって、
右側の窓側席がお勧めです。
私はうっかりしていて、通路側にしてしまいました。
でも隣の人がずっと寝ていたし、右側だったので見られ、ラッキーでした。
8:40頃空港に到着です。

空港 (2)

カラファテ空港に到着したらエル・チャルテンまで向かいます。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

週末ギリシャ その22 絶景の世界遺産、デルフィ遺跡☆

ギリシャの週末旅。
世界遺産のデルフィ遺跡を訪れます。
今回のギリシャ旅行で一番好きな遺跡です。


週末ギリシャ 4日目 ⑤

車の事故でへこみつつ、デルフィ遺跡へ向かいます。
へこんでるところに追い打ちをかけて一方通行の道に入ったうえ、遺跡を通り過ぎるという大失態。
さらにショックを受けて戻って何とかデルフィ遺跡に到着。

いろいろと時間をロスしたのもあり、到着したのが14:00。
チケットは6ユーロでした。8:00-15:00オープン。

デルフィはギリシャ全土の信仰を集めていたアポロン神殿が残っています。
アポロンはゼウスの息子でオリンポス12神の1人で、太陽の神。
ここ、デルフィの信託所で最高神ゼウスの意思を伝えました。
それがアポロンの信託です。

アテネが戦争に勝利した感謝のしるしにアポロンに捧げたアテネ人の宝庫。

⑥デルフィ遺跡 (8)

もとは7本あったけど、今は3本のみ残るアテネ人の柱廊。

⑥デルフィ遺跡 (12)

デルフィ遺跡はかなり見学しやすく、参道が整備されていました。
ただ遺跡は山の斜面に広がるようにあるので、結構登るのが大変です。

⑥デルフィ遺跡 (14)

そしてアポロン神殿。ドリア式の柱が残っています。

⑥デルフィ遺跡 (19)

上から眺めるとこの絶景!

⑥デルフィ遺跡 (26)

古代劇場では今でも夏に公演があるんだとか。

⑥デルフィ遺跡 (31)

この絶景の中の観劇はそれは素晴らしいものでしょう。

⑥デルフィ遺跡 (34)

実は入口で一番上にあるスタジアムはクローズと言われました。
何で?って理由を聞いたら時間が遅いからですって。
そんなに遠いのかな?と思ったけど地図によればここから300m。
今は14:20くらい。15:00までに戻るの全然いけるよね?

と思って行ってみることに。

⑥デルフィ遺跡 (38)

ちょっと速足ではありましたが、14:30には出口まで戻れました。
併設の博物館も見学しました。

⑦デルフィ博物館 (10)
ナクソス人のスフィンクス。
ぐるっと見学して15:00頃には空港へ向かいます。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。
カテゴリー