ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

絶景

週末ニース&モナコ その28 ニースの絶景スポット。

週末弾丸で行く南仏ニース。
ニースに来たら絶対外せない絶景スポットを訪れます。

週末ニース&モナコ 3日目 ②

初日は逆光だったし、時間もなかったのであきらめた城跡のある丘へ。
この階段をひたすら登っていきます。

展望台 (1)

しんどい人はエレベータもあります。10:00から。

展望台 (2)

城跡のある丘は8:30から開いています。
冬なら9:00頃から登り始めるとちょうどいい気がします。

展望台 (4)

まだ朝早かったので街に太陽の光が当たり始めるまで待機。
頂上からの景色が素晴らしい。

展望台 (94)

頂上まで行かずに階段上ってすぐの展望台だとこんな感じ。
この景色も十分素晴らしい。
でもせっかく来たなら頂上まで頑張りたいところ。

展望台 (105)

しばらく眺めていました。本当に絶景です。
ビーチを臨むカーブにはこんなのも。

ビーチ (2)

海があんまりきれいなので、しばらくお散歩です。

ビーチ (3)

結構寒いのに海で泳いでる人がいました。

ビーチ (15)

プロムナード・デザングレを歩くのはとても気持ちいいです。

プロムナーデサングレ (2)

空港側は午前中は順光できれいに写真が撮れます。

海 (7)

この後はサレヤ広場の市場を訪れます。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

週末ニース&モナコ その18 かわいすぎるモナコの旧市街。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
引き続きニースとモナコに行った旅行記です。

週末弾丸で行く南仏ニース。
少し足を延ばして隣国モナコにやってきました。
可愛すぎる旧市街を散策します。

週末ニース&モナコ 2日目 ④

旧市街に一歩足を踏み入れると、可愛すぎてびっくり。

旧市街 (4)

何このメルヘンな感じ。
絵本の世界に迷い込んだみたい。可愛すぎる。

ただの郵便局がこんなにかわいいし。

旧市街 (7)

教会もかわいい。

旧市街 (8)

中は普通にちゃんとした教会。

旧市街 (10)

どこ歩いても、とにかくかわいいです。

旧市街 (11)

またこの国章の縦のモチーフがかわいさに拍車をかけてます。

旧市街 (14)

突き当りにはお城がありますが、お城もかわいいですね。

宮殿 (1)

そしてここからの景色が絶景。

旧市街 (16)

モナコにきたら旧市街は外せません。
この後は旧市街のレストランでランチ。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

週末フィジー その7 Fiji island explorerで絶景の海へ!

週末弾丸で行くフィジー。
絶景の海を見るため離島クルーズに参加します。

週末フィジー 2日目 ④

利用したのはSouth Sea CruisesのFiji island explorer。
滞在日数と到着時間からこれしか参加できなかったのですが、
とてもきれいな海が見られて良かったです。

3時間くらいの乗船時間。
このフェリーは離島リゾートに移動する人たちの足で、
席も余ってることだしついでに乗ってもいいよ見たいな感じ。

出発から30分位で最初のリゾート、South sea island。

離島クルーズ (12)

リゾートに近づくと小舟で宿泊客を迎えに来ます。
逆に帰る人もこれに乗って戻るんですね。

浅瀬なだけってわかってるんですが、淡いブルーがきれいすぎます。

離島クルーズ (52)

離島クルーズ (98)

6つくらいのリゾートを巡ったと思います。
どこもすごくきれい!

離島クルーズ (101)

フェリーの窓はすごく汚いので外の方が海を満喫できます。
でも日陰もあるし、風が気持ちいいので苦じゃないです。

離島クルーズ (151)

疲れたら船内に入れば涼しく過ごせます。

離島クルーズ (162)

きれいな海を眺めながら風に当たってると、
日常の嫌なこととかふっとびますよね。
とても癒されました。

そしてリゾート宿泊客の乗降時に船内アナウンスがあるんですが、
「慌てないで~フィジー時間よ~」みたいなこと言ってて。
のんびりするのっていいなぁと思いました。

そんなわけで割と満足して離島クルーズから帰ってきました。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

週末ハノイ&サパ その16 絶景のライステラス☆

今回の旅の最大の目的、サパのライステラスを見に行きます!!

週末ハノイ&サパ 2日目 ④

AM9:30ホテルのロビー集合。
ガイドさんが迎えに来てくれました。
ホテルで申し込んで、17米ドル。
イー・リン・ホー、ラオチャイ、タヴァン、ランチ込み。

かわいい民族衣装の若い女性のガイドさん。

ガイドさん

天気はイマイチで小雨がぱらついてました。晴れてほしい!

サパの街を歩きつつ、一緒に歩く仲間を拾いつつ、
しばらくすると、ライステラス方面に下っていきます。
ここを下るの?って躊躇する感じの道なき道です。

トレッキング (13)

サパの街がもうあんなに遠くに見えます。
それからもこんなどろどろの細い道を歩くので、
傾斜があるところでは滑るし、転んだら泥まみれ必至。

トレッキング (19)

でも少し開けたところに出ただけでこの絶景!
ライステラスがめちゃくちゃきれい。

トレッキング (41)

田んぼのあぜ道を歩いていく感じなので、ホントに道がどろどろ。

トレッキング (68)

それでも周囲はとにかくきれいな景色。

トレッキング (80)

ガイドさんの他いつの間にか同じ民族らしき女性が集まり、
歩くのを手伝ってくれます。
彼女たちはゴムのサンダルみたいなので歩いているけど、
慣れているためか全然滑らない不思議。
赤ちゃんを背中に抱えて転ばないかと心配でしたが、大丈夫でした。

トレッキング (82)

上り下りが続き、足場も悪いので結構ハードです。
そしてやっと、最初のビューポイントに到着!
サパでも一、二を争う絶景、イー・リン・ホー。

トレッキング (132)

展望台みたいになっててベンチがあるので、
せっかくだからゆっくりしたいのに、すぐ出発。

道端に豚さん。

トレッキング (152)

水牛さんも。超のどか。

トレッキング (166)

だんだん青空になってきて、最高の景色!

トレッキング (163)

ライステラスが素晴らしすぎる。

トレッキング (202)

だいぶお腹も空いてきた12:30頃ラオチャイ村に到着。
かなり観光客向けに整備された村。
ランチは案内された食堂でメニューから好きなものを注文。
私はフォーガーにしました。普通においしい。

トレッキング (220)

みんなで食事をしていると、こんな風に囲まれます。

トレッキング (219)

次から次へと民芸品を売りにやってくるんです。
トレッキング中手伝ってくれた女性には終了時、tipを渡そうと思ってました。
彼女が売ろうとしてきたのは小さなコインケースで、20万ドン(約1000円)。
どう考えても高すぎる。申し訳ないけど買い物はせず、tipだけ10万ドン渡しました。

同じグループの人たちはいくつも商品を買わされていました。
食事していて逃げ場がないし、ちょっと悪質な感じです。

土産物屋さんもありましたが、見る時間はなかったです。
さっき散々買い物させられた仲間たちはもう十分という感じでした。

トレッキング (223)

途中きれいなライステラスを眺めながらタヴァン村へ。

トレッキング (235)

比較的のんびりした村でホームステイのできるお家などもありました。

トレッキング (240)

この橋まで歩くとお迎えの車がいてサパの中心まで送ってくれます。

トレッキング (243)

実はライステラスの見晴らしがいいのはこの帰り道。

トレッキング (253)

時間と余力があれば歩いて帰ると景色が堪能できます。
ライステラスを眺めながらのトレッキング、素晴らしい景色でした。
汚れてもいい恰好、歩きやすい靴で、天気のいい日にぜひ。

最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

バルカン半島周遊 その41 ベオグラードの絶景スポット。

セルビアの首都、ベオグラードの絶景スポットを訪れます。

バルカン半島周遊 10日目 ③

まずは駅近くにあるキオスクへ。

1day pass (2)

トラムやバスの一日乗車券を購入。290ディナール。(約360円)
 
1day pass (1)

83番のバスでゼムン地区へ向かいます。
途中見かけたセルビア宮殿。立派です。

セルビア宮殿 (2)

バス停で下車してまずはシビニャニン・ヤンコの塔へ。
15世紀に活躍したハンガリーの英雄の名前らしいです。
ひたすら階段を上ります。

シビニャン・ヤンコの塔 (2)

これがシビニャニン・ヤンコの塔。

シビニャン・ヤンコの塔 (15)

塔にも登れますが、外観から見る限り登っても窓が小さそう。
というわけで登りませんでした。
でもこの塔の裏からの景色が絶景です!

シビニャン・ヤンコの塔 (5)

この辺りは昔はハンガリー帝国の支配下だった場所なんです。
だから、西欧の雰囲気が強いエリアなのだそうです。
オレンジ屋根が一面広がっていて、とてもきれい。

シビニャン・ヤンコの塔 (11)

今度はゼムンの歩行者天国へ。

ゼムン (7)

青空市場をやってました。

ゼムン (10)

適当にぷらぷらしてまた83番のバスに乗って駅まで戻りました。
この後はベオグラードの町をお散歩してみます。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。
カテゴリー