ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

旅行準備

コーカサス3か国 その1 文明の十字路コーカサス3か国を巡ろう☆

少しまとまった休暇が取れたのでコーカサス3か国へ行くことにしました。
コーカサス3か国はアゼルバイジャン、ジョージア、アルメニアの3か国。
黒海、カスピ海の間にありカフカス山脈の南に位置します。

絶景あり、美食あり、世界遺産ありと魅力の詰まった3か国です。

コーカサス3か国 準備編

【旅行準備】
①航空券
カタール航空で手配。バクー in エレバン out。

②ホテル
10泊すると1泊無料になるのでHotels.comで手配。
バクー1泊、シェキ1泊、ティビリシ3泊、エレバン2泊

③ガイドブック
地球の歩き方「ロシア ウクライナ ベラルーシ コーカサスの国々」
重いのでコーカサスの部分だけコピーして持っていきました。

④持ち物
30Lのバックパックのみ。

⑤現地ツアー
*ムツヘタ、カズベキ(Viator)
*ゲラティ、バクラティ修道院(Viator)
*ゲガルト、ガルニ修道院(Viator)

当初レンタカーで回ろうかと思ったんですが
国際免許で運転できるのはジョージアだけでした。
アゼルバイジャンとアルメニアは紛争の問題から国交が断絶しています。
なので、回る順番は間にジョージアを挟まないといけません。

【旅程】
1日目 羽田→ドーハ→バクー
   バクー市内観光
2日目 バクー→シェキ
   シェキ市内観光
3日目 シェキ→ティビリシ
   ティビリシ市内観光
4日目 ムツヘタ、カズベキツアー
5日目 ゲラティ、バクラティ修道院
6日目 ティビリシ→アラヴェルディ→エレバン
7日目 エチミアジン修道院、スバルトノツ考古遺跡
8日目 ゲガルト、ガルニ修道院
   エレバン市内観光
9日目 エレバン→ドーハ→羽田

コーカサス

【今回訪れた場所】
①バクー(世界遺産)
②ゴブスタンのロックアート(世界遺産)
③シェキ
④ティビリシ
⑤ムツヘタの歴史的建造物群(世界遺産)
⑥ゲラティ修道院(世界遺産)、バクラティ修道院
⑦ハフパット、サナイン修道院(世界遺産)
⑧エレバン
⑨エチミアジン大聖堂とスバルトノツ考古遺跡(世界遺産)
⑩ゲガルト、ガルニ修道院(世界遺産)

いろいろとトラブルもあったのですが、楽しんできました。
実際の旅の模様は次回からにしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

週末香港&バーレーン その1 古代ディルムンの都、バーレーンへ行こう。

今回の週末旅はバーレーンと乗り継ぎで立ち寄った香港☆

バーレーンはサウジアラビアの隣にある小さな島国です。
首都はマナーマ。

バーレーン


バーレーンには世界遺産がふたつあります。
ひとつはバーレーン要塞、古代ディルムンの古代の港と首都。
ディルムンはメソポタミア文明とインダス文明の交易の中心として栄えた国とされています。
バーレーン要塞は古代ディルムンの首都と考えられています。

もうひとつは真珠採取、島の経済の証。
15世紀まで盛んだった真珠採取による経済の関連遺産が世界遺産として登録されています。

というわけでバーレーンでは2つの世界遺産を巡ります。
バーレーンへのフライトを探したら香港経由が安かったので、
乗り継ぎで香港にも立ち寄ります。

週末香港&バーレーン 準備編

【旅行準備】
①航空券
キャセイパシフィックで手配。
香港経由の名古屋、マナーマ往復。

②ホテル
マナーマ市内に2泊。

③ガイドブック
地球の歩き方「ドバイとアラビア半島の国々」

④持ち物
機内持ち込みのスーツケースのみ。

【旅程】
1日目名古屋→香港
    香港観光
2日目香港→マナーマ
    マナーマ観光
3日目マナーマ→香港
4日目香港→名古屋

【今回訪れた場所】
①香港
②マナーマ
③バーレーン要塞(世界遺産)
④真珠貿易商の住宅など(世界遺産)

バーレーンは冬に訪れましたが、結構涼しくて過ごしやすかったです。
アラブ圏って異国情緒が溢れているので遠くまで来た感じがして好きです。

では、実際の旅の模様は次回からにしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

カリブ海クルーズ その1 Royal Caribbeanでカリブ海の島国を巡ろう☆

年末年始のお休みはどこへ行こうかな。
のんびりできる旅先がいいな。

ビーチリゾートはすぐに飽きちゃいそう。
観光を詰め込んだいつもみたいな旅行だとのんびりできない。
いろいろ考えた結果、クルーズだったらビーチも行けるし、
移動は楽だし、観光もできるからいいかも!?

それじゃ、クルーズでどこへ行こう?
せっかくだから行ったことのない国に行ってみたい。

調べてみると、プエルトリコのサンファン発のクルーズだと、
比較的短い日数でもいろんな国を訪問できるようです。

参加できる日程からRoyal Caribbeanの南カリブ海クルーズにしました。

カリブ海クルーズ 準備編

【旅行準備】
①航空券
ユナイテッド航空で東京、サンファン往復を手配。

②ホテル
帰国日にサンファンで1泊。

③ガイドブック
地球の歩き方「キューバ バハマ ジャマイカ カリブの島々」
キューバに行くときに買ったやつなので数年前のもの。

④持ち物
機内持ち込みのスーツケースのみ
フォーマルナイトのためのドレス、アクセサリーなど

⑤クルーズ手配
Royal Caribbeanの南カリブ海クルーズ
Jewel of the Seas 7泊8日

【旅程】
1日目 成田空港→シカゴ→サンファン
2日目 サンファン(プエルトリコ)市内観光
     サンファン出航
3日目 終日クルージング
4日目 Bridgetown(バルバドス)寄港
5日目 St.Gerge's(グレナダ)寄港
6日目 Roseau(ドミニカ)寄港
7日目 Philipsburg(St.Martin)寄港
8日目 Charlotte Amalie(St.Thomas)寄港
9日目 サンファン帰着、市内観光
     サンファン泊
10日目 サンファン→シカゴ→成田空港

カリブ海クルーズ航路

海がとてもきれいでした。街並みもかわいい。
クルージングも比較的快適に過ごせましたし、楽しかったです。

では、実際の旅の模様は次回からにしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

週末チェンマイ その1 食文化の異なるタイ北部へ行こう。

久しぶりにタイに行こうかな。
バンコクじゃないとこにも行ってみたいな。
チェンマイってどうかな?
タイだけど北部、ほとんどミャンマーに近いあたり。

チェンマイ

食文化も違うようで面白そう!
調べてみると何とか3連休で行けそう。

ってことで今回は週末弾丸でタイ北部の都市、チェンマイに行ってきました。

週末チェンマイ 準備編

【旅行準備】
①航空券
タイ国際航空で手配。
セントレアからバンコク乗り継ぎ、チェンマイ往復。

②ホテル
チェンマイで1泊。
10泊すると1泊無料になるのでHotels.comで手配。

③ガイドブック
「北タイごはんと古都あるき チェンマイへ」岡本麻里著

④持ち物
機内持ち込みスースケースのみ

【旅程】
1日目 セントレア→バンコク→チェンマイ
     チェンマイ観光
2日目 チェンマイ観光
     チェンマイ→バンコク
3日目 バンコク→セントレア

【今回訪れた場所】
①古都チェンマイ
②ドイステープ寺院

現地2日間の超弾丸ですがアジアだし十分楽しめました。
では実際の旅の模様は次回からにしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

週末ニース&モナコ その1 南仏のリゾートへ行こう!

久しぶりにヨーロッパに行きたいなーと思って、
じゃあどこへ行こうか考えていると南仏が気になりだしました。
そういえばモナコも行ったことないしな。

ってことで、今回は週末で南仏ニースとモナコへ行ってきました。

週末ニース&モナコ 準備編

【旅行準備】
①航空券
カタール航空でニース往復を手配。

②ホテル
10泊すると1泊無料なのでHotels.comで手配。
ニースで2泊。

③ガイドブック
地球の歩き方「南仏 プロヴァンス コート・ダジュール モナコ」

④持ち物
機内持ち込みのスーツケースのみ

【旅程】
1日目 羽田→ドーハ→ニース
2日目 ニース市内
3日目 鷲の巣村「エズ」、モナコ、カンヌ
4日目 ニース市内
   ニース→ドーハ
5日目 ドーハ→羽田

Nice

ニース、カンヌ、モナコあたりがコートダジュールと呼ばれます。

【今回訪れた場所】
①ニース
②鷲の巣村「エズ」
③モナコ
④カンヌ

ちょうどパリでデモが始まって大変なことになっていたので、
パリ経由にしなくて良かった・・・と。
あとプロヴァンス地方には今回行けなかったので、
また別の機会に行ってみたいなと思います。

では実際の旅の模様は次回から。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。
カテゴリー