ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

ラウンジ

バルカン半島周遊 その47 アブダビ空港のPriority Passで入れるラウンジ。

バルカン半島の周遊旅。
経由地のアブダビ空港でPriority Passで入れるラウンジを利用しました。

バルカン半島周遊 11日目 ②

往路では時間がなくてラウンジを利用できず、
復路もそれほど長居できませんでしたがPriority Passで入れるラウンジへ。
アブダビ空港には利用できるラウンジが4つあります。

今回はT1にあるAl Reem Loungeを利用しました。
アブダビ→成田便はT1利用でした。
てっきりT3(エティハド専用)だと思ってた。

空港ラウンジ (1)

さすが中東の空港、なんだかゴージャスなラウンジです。

空港ラウンジ (9)

まるでおしゃれカフェのようなカウンター。
お料理がいくつか並んでました。

空港ラウンジ (3)

サラダの種類が豊富!しかもちゃんと味付けしてあっておいしい。

空港ラウンジ (2)

デザートもいろいろ。

空港ラウンジ (4)

シャワーもあります。ひとつだけだったような。
でも空いてました。

空港ラウンジ (8)

きれいだし、食事もおいしいし、なかなか過ごしやすいラウンジでした。
次回は帰国便をご紹介します。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

バルカン半島周遊 その46 ベオグラード空港のPriority Passで入れるラウンジ。

バルカン半島の周遊旅。
ベオグラード空港のPriority Passで入れるラウンジを利用しました。

バルカン半島周遊 11日目 ①


あっという間に帰国の日。
ホテルをチェックアウトして空港まではバスで移動します。
バス代は300ディナール。

チェックインを済ませて出国審査も終えて制限エリアへ。
適当に空港内を散策してから、Priority Passで入れるラウンジで時間まで待機。
ちなみにちょうどお昼時くらいです。

空港ラウンジ (1)

ベオグラード空港はセルビアの発明家ニコラ・テスラの名前がついてます。

空港ラウンジ (3)

たまたまですが、利用客が私だけでした。

空港ラウンジ (4)

食べ物はサラダとか、

空港ラウンジ (5)

パン、サンドウィッチなど簡単なものだけです。

空港ラウンジ (9)

飲み物は一通りそろってました。
ここでもBitter Lemonを頂きました。

空港ラウンジ (8)

利用客が少なかったせいか、かなり寂しい感じがしました。
混んでなくてゆったり過ごせるからいいんですけどね。
ちなみにシャワーはありませんでした。

次回はアブダビ空港のPriority Passで入れるラウンジをご紹介します。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

週末ブルガリア その26 ドーハ空港のPriority Passで入れるラウンジ。

ブルガリアの週末旅。
帰りもドーハ空港のPriority Passで入れるラウンジを利用します。

週末ブルガリア 6日目 

ソフィアからドーハへの便はがらがらでした。
中国人の団体がいなかったら、数えるほどしかいなかったと思います。
ほぼ全員が3席ずつ使用する状況。この路線、なくなっちゃいそう。

機内

機内食はビーフをチョイス。
味はまあまあでした。機内食食べてる以外は横になって寝てました。

機内食

ドーハ空港に到着してラウンジへ。
朝食にスープとかサンドイッチを頂きました。
チキンのクリームスープがおいしかったです。

ドーハ ラウンジ

1回目の機内サービスは朝食っぽいメニュー。
いつものパンプディングにしました。甘くておいしい。

機内食 (1)

2回目のサービスはビーフカレーかビリヤニ。
どっちもカレー味ってつっこみたくなる。

機内食 (2)

ということで、今回も無事に帰国できました。
これでブルガリアの旅行記はおわりです。
次回からはレンタカーでのバルカン半島周遊旅です。
旅行記の前にレンタカー旅についてまとめてみようと思います。

では、また!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

週末ブルガリア その25 ソフィア空港のPriority Passで入れるラウンジ。

ブルガリアの週末旅。
ソフィア空港のPriority Passで入れるラウンジを利用します。

週末ブルガリア 5日目 ⑦

空港に着いてレンタカーを返却。
売店で余った現地通貨でおやつを買いました。

ソフィア空港 (1)

アイスと飲むヨーグルト。

ソフィア空港 (4)

ソフィアの空港は制限エリアの外はほとんどお土産屋さんがありません。
あっても2軒くらいで小さくて1件は夕方には閉まってしまいました。

ソフィア空港 (2)

制限エリア内には免税店やいくつかお土産屋さんがありますが、
街中と比べると品ぞろえがかなりイマイチです。

バラを使用したお菓子など。

ソフィア空港 (18)

バラのジャムとかお酒とか。

ソフィア空港 (19)

バラコスメ。同じ商品でも値段は街中よりかなり高いです。

ソフィア空港 (22)

ローズウォータ14.5Lv。(約1000円) 街中の倍の金額です。

お土産 (1)

チョコレート 7.5Lv(約520円)

お土産 (3)

ひととおり歩き回ったらラウンジへ。

ソフィアの空港はそれほど大きくないのですが、
利用できるラウンジがT1にひとつ、T2に3つあります。
今回はPleslav Loungeを利用しました。

ラウンジ (1)

広くて殺風景なラウンジでした。

ラウンジ (2)

ビールはぬるいし、フードもイマイチ。
夕食前でお腹が空いてたのでポテチとヨーグルトはおいしかったけど。

ラウンジ (3)

ぎりぎりまでここで暇をつぶして定刻通りボーディングです。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

週末ブルガリア その3 ドーハ空港のPriority Passで入れるラウンジ。

ブルガリアのソフィアへはカタール航空利用でドーハ乗り継ぎ。
ドーハ空港のPriority Passで入れるAl Maha Loungeを利用します。

週末ブルガリア 2日目 ①

到着はお昼頃ですぐに行動開始する予定なので、
ラウンジでシャワーを済ませます。
ラッキーなことに空いてました。
1つしかないんですよね。

ラウンジ (1)

シャワーを浴びてすっきりしたら朝ごはん。
カスタードデニッシュとスープを頂きました。

ラウンジ (2)

スープが充実してておいしいんです、このラウンジ。

ラウンジ (5)

時間までゆっくりして、ゲートへ。
ゲートからはバス移動でした。
ボーディングしてびっくり。
何とオンデマンドモニターじゃない。

機内

これで5時間のフライト。結構辛いです。
地球の歩き方を熟読するしかない。
隣がいなかったのはラッキーでした。

機内サービスは1回。
謎のメニューと卵とパンプディングだったので、プディング。
甘ったるいカスタードが好きです。

機内食

予定通りブルガリアの首都ソフィアに到着。
入国審査もするっと終了。

平日の昼間しかやってないけど、空港に銀行の有人カウンターがあって、
そこのレートが一番良かったです。
Pharmacyの右が銀行。

ソフィア空港 (1)

これが銀行のレート。

ソフィア空港 (4)

こっちが両替所のレート。

ソフィア空港 (5)

ブルガリアの通貨はレフ。
100ユーロだけ両替してあとはカードで済ませました。

Rentalcars.comで予約したレンタカー会社はAlamo.
ちょっとゆるかっこいい感じのスタッフさんでした。
ちなみにブルガリアは旧共産国なので、まさかのキリル文字です。
でもほとんど英語が通じたしそれほど困りませんでした。

ソフィア空港 (3)

ちゃんと予約した通り車を受け取れました。
GPSをリクエストしておきましたが、
最初渡されたやつは見事に充電用のコードが断線してまして、
別のものと交換してもらいました。

キプロスで充電できなかった経験からこれを最初にチェックする癖がついてます。

今回の相棒はシボレー。

レンタカー (9)

ブルガリアの道路事情、あまりよくないです。
高速道路は割と走りやすいけど走行車線ががったがただったり、
一般道に出ると田舎では穴だらけだったり。
それでも何とか無事走れたので何とかなるんだと思います。

では、早速1件目の世界遺産、ボヤナ教会へ向かいます。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
カテゴリー