ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

ラウンジ

週末リトアニア その6 ワルシャワ空港シェンゲン圏内のPriority Passで入れるラウンジ。

3連休+半日で行ける!リトアニアへの週末旅。
乗り継ぎ地ワルシャワ空港のPriority Passで入れるラウンジを利用します。

週末リトアニア 2日目 ①

AM 7:15のフライトなので、AM4:30起床、AM5:30にタクシーで空港へ。
セキュリティチェックを済ませて制限エリア内のPPで入れるラウンジへ。
場所はシェンゲン圏内、レベル0、ゲート33から35付近のPreludium Lounge。

ラウンジ (1)

AM6:00頃でしたが開いてました。
営業時間はAM4:00-PM11:00.
早朝だったので空いていました。

ラウンジ (2)

飲み物はもちろんアルコールもあります。

ラウンジ (3)

ラウンジ (4)

冷蔵庫の軽食。

ラウンジ (5)

温かいお料理はクレープやソーセージなどでした。

ラウンジ (6)

朝食を食べていないのでここで朝食。

ラウンジ (7)

時間までここでのんびりしてゲートへ。
乗客が少なめで日本人が10人くらいいたのは振替とすると、
元は相当ガラガラだったようです。

予定通り出発して9:20頃ビリニュスに到着しました。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

週末リトアニア その3 成田空港のPriority Passで入れるラウンジ。

3連休+半日で行ける!リトアニアの週末旅。
成田空港のPriority Passで入れるラウンジを利用します。

週末リトアニア 1日目 ②

成田空港で出国審査前にのんびりすることってないので、
今まで利用したことはありませんでしたが、
T1のランドサイドにPPで入れるIASS エグゼブティブラウンジがあります。

この中央エスカレータを登ったところ。

ラウンジ (1)

ラウンジ (2)

中はこんな感じ。

ラウンジ (3)

飲み物はソフトドリンクとおつまみの柿ピーがあるだけです。

ラウンジ (5)

でも1杯目だけアルコールが頂けます。

ラウンジ (4)

ビールも選べました。
ただでさえ、早めに来たので空港で5時間近く時間をつぶす羽目に。
はぁ、悲しい・・・。

続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

チュニジア旅行 その36 チュニジアから無事帰国。

6日間でチュニジアの世界遺産をめぐるレンタカー旅。
チュニジアから無事帰国しました。

チュニジア旅行 5日目 ②

テロ問題とかで行く前はドキドキしてましたが、
ちょっとしたトラブルはありつつも無事帰国しました。

帰りの飛行機はチュニスを14:00発。
往路と同じくエミレーツでドバイ経由です。
チュニスからドバイは約6時間のフライト。
機内サービスは1回ありました。
チキンのトマト煮かモロッコ風ビーフタジンでチキンにしました。

機内食 (3)

味はまあまあです。
デザートはクリームにナッツのソースでおいしい。

ドバイには予定より少し早く到着しましたが、
まだ動いているのにCAさんの注意も無視して棚を開けちゃう人多数。
大丈夫なのでしょうか。

乗り継ぎ時間が3時間半くらいあったので、PPで入れるラウンジへ。

ラウンジ (2)

コンコースBのラウンジに行ったら、ボーディングパスのゲートを見て、
コンコースCのラウンジの方が近いよと教えてくれました。
できる人だなー。

時間帯のせいかあまり人がいなくて静か。

ラウンジ (3)

ラウンジ (4)

お腹が空いたので軽く食事します。
やっぱりフムスがおいしい。

ラウンジ (5)

出発が30分くらい遅れました。
ドバイから成田は約9時間半のフライト。
2回機内サービスがありました。

1回目は離陸後で朝食のサービス。オムレツか鮭だったので鮭。

機内食 (3)

味はイマイチです。

2回目はローストチキンか魚の甘酢あんかけだったので魚。

機内食 (4)

味はまあまあです。そうめんが嬉しいですね。
というわけで無事チュニジアから帰国しました。
テロとか気にせず好きな所に行けるようになるといいなあと思います。

最後まで読んでくれてありがとうございました!
これでチュニジア旅行記はおしまいです。
次回からは週末で行ったリトアニアです。
ではまた!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

チュニジア旅行 その3 ドバイ空港のPriority Passで入れるラウンジ。

6日間でチュニジアの世界遺産を巡るレンタカー旅。
乗り継ぎのドバイ空港でPriority Passで入れるラウンジを利用します。

チュニジア旅行 1日目 ②

ドバイ空港での乗り継ぎ時間は約3時間。
ドバイ空港のエミレーツ専用ターミナルT3にはPriority Passで入れるラウンジが5つ。
コンコースA、B、CにひとつずつあるMarhaba Loungeを利用しました。

ラウンジ (1)

ここのラウンジはかなり混んでいて座るところを探すのも一苦労でした。

ラウンジ (3)

壁の向こう側にも少し座席があります。
朝食の時間帯だったので朝食っぽい軽食が並んでいました。

ラウンジ (2)

機内でお粥を食べたのにいろいろと頂いてしまいました。

ラウンジ (1)

中東に入るとフムスが食べられるのが嬉しい。
シャワーは有料だったので利用しませんでした。
他にも仮眠の取れるラウンジやレストランのようなラウンジもあるようです。

続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

週末ローマ&サンマリノ その22 ローマ空港のPriority Passで入れるラウンジ。

3連休+1日で行ける!ローマとサンマリノの週末旅。
ローマのフィウミチーノ空港のPriority Passで入れるラウンジを利用します。

週末ローマ&サンマリノ 3日目 ⑦

空港に19:00頃着いてチェックインカウンターへ。
そしたら3時間半前(18:00)からオープンしててすでにほとんどの乗客が手続き済らしい。
でも幸い通路側の席を確保できました。
セキュリティチェックもイミグレもスムーズでラウンジへ。

ローマのフィウミチーノ空港にはPPで入れるラウンジが3つ。
そのうち2つがシェンゲン圏外用で、Passenger LoungeとPlaza Plemium Lounge.
今回はPlaza Plemium Loungeを利用しました。

場所は喫煙エリアなどがある2階ゾーン。

ラウンジ (1)

㉓ラウンジ (2)

受付でシャワー利用を希望したけど21:00までいっぱいとのこと。
ボーディングが20:55だったので諦めました、残念。

ラウンジ (3)

こんなに広いラウンジでシャワー1個だけって利用させる気ないような。

ラウンジ (8)

バー、サラダなど。

ラウンジ (4)

メニューは少ないけどニョッキとミートボールが結構おいしかったです。
ピザも焼いてくれるみたい。

ラウンジ (5)

ちょうどいい時間で夕食替わり。

ラウンジ (6)

ちょっと嬉しかったのがレモンのジェラートがあったこと。

ラウンジ (7)

さっぱりしてておいしかったです。
ちょっと早めに出てぶらつきながらゲートへ。

グッチやプラダのお店。さすがにあまりに短時間で買い物できないけど。

空港 (6)

空港 (5)

味千ラーメンがあってびっくり。

空港 (2)

お酒やお菓子などを取り扱う免税店。

空港 (7)

赤ワインを1本買ってみました。

空港 (8)

そして、イタリア土産と言えばこれ。

お土産 (1)

リモンチェッロ。
レモンのリキュールです。
イタリアの形をしたかわいい瓶にひかれ1本購入。9.9ユーロ。
自宅で飲んでみましたが、めちゃくちゃ甘いです。

続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
カテゴリー