ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

ラウンジ

クロアチア旅行 その37 ザグレブ空港のプライオリティパスで入れるラウンジ。

クロアチアの世界遺産を巡る旅。
最終日、ドブロヴニクからザグレブ、ドバイを経由して帰国です。

クロアチア旅行 7日目

ついに最終日。
天気が良かったらドブロヴニクの旧市街へ行こうと思ってましたが、
今にも雨が降り出しそうな天気。
この天気じゃ外に出るの嫌だなと思って部屋でのんびり。

ザグレブ行きの便はクロアチア航空で、13:15発なので、
10:45頃チェックアウトして11:10のバスで空港へ。(45Kn)

ザグレブまでは1時間のフライト。
14:45頃ザグレブに到着したけどドバイ行の便のチェックインは15:30開始。
しばらくはカフェでひまつぶし。
チェックインしたら、ザグレブ空港のプライオリティパスで入れるラウンジに行ってみました。

ザグレブ空港ラウンジ (1)

のんびりできるソファが並ぶエリアと食事がメインのエリアに分かれてました。
飲み物類は一通りそろってる感じでしたがアルコール類は少なめ?

ザグレブ空港ラウンジ (2)

暖かいお料理はスープくらい。

ザグレブ空港ラウンジ (3)

パンや、

ザグレブ空港ラウンジ (7)

サンドイッチ。

ザグレブ空港ラウンジ (8)

フルーツ、スイーツなど。

ザグレブ空港ラウンジ (6)

お昼を食べてなくてお腹が空いてたのでちょっと欲張っちゃいました。

⑦ザグレブ空港ラウンジ (5)

ボーディングまではラウンジでのんびり。
18:40発のフライトでドバイへ。
ザグレブからドバイへは5時間半のフライト。機内食は1回。
ローストチキンか牛肉の煮込みからのチョイス。
牛肉の煮込みにしました、味はまあまあです。

機内食 (2)

ドーハに予定通り到着。

⑨ドーハ空港

今回、ドーハの乗り継ぎ時間は短くて結構ぎりぎり。
そのままゲートへ。

2:35ドーハ発のフライトで予定通りボーディングでしたが、
乗り継ぎ客を待って1時間ほど機内で待機しました。

機内食は2回。
あまりお腹が空いてなくてお蕎麦とケーキだけ頂きました。

機内食 (1)

セカンドミールはお魚にしました。
炭水化物が多すぎますよね?

機内食 (2)

出発が遅くなったので1時間遅れでしたが、無事帰国しました。
ドブロヴニクの景色は最高でしたが、スプリットのほうが街の雰囲気は好きだったかも。
クロアチアは気に入ったし、スプリット近郊の街や、ドブロヴニクからアクセスのいい周辺国はそのうち行くと思うのでまた再訪すると思います。

これでクロアチア旅行記は終わりです。
長々とお付き合いいただきありがとうございました!

次回からはロシアです!
それでは、また!




クロアチア旅行 その6 ドーハ空港のPriority Passで入れるラウンジ。

クロアチアへはカタール、ドーハの空港で乗り継ぎ。
ドーハ・ハマド空港のPriority Passで入れるラウンジを利用します。

クロアチア旅行 2日目 ④ 【カタール乗り継ぎ】

ホテルから空港へは飛行機の時間に合わせてシャトルサービスを利用しました。
もちろん、無料です。
車窓からドーハの高層ビル群のライトアップが見えてきれいでした。
(街灯の柱が入り込んでしまってすみません)

ドーハの街 (1)

ドーハの空港に無事到着。快適なトランジットでした。
余ったQARを両替して日本円に戻してもらいました。
どれくらいかかるか分からなかったから仕方ないですね。
出国審査も終えて、セキュリティチェックを済ませます。

ドーハ空港

出発までの時間はPriority Passで入れるラウンジを利用しました。
今回利用したのはFirst Class Lounge。(名前だけです)
通常Priority Passで入れるラウンジが満席とのことでこちらを案内されました。

ドーハ空港ラウンジ (1)

緑があったりして明るい室内。

ドーハ空港ラウンジ (2)

ジュースは冷えてなかったのがちょっと残念。
私が見つけられなかっただけかな?

ドーハ空港ラウンジ (6)

フードメニューはパンやデザート、サラダの他、

ドーハ空港ラウンジ (3)

ホットミールも用意されていました。

ドーハ空港ラウンジ (4)

夕食をたくさん食べましたし、この後機内食も出るので
ジュースとケーキだけ頂きました。(あまりおいしくなかったです)

ドーハ空港ラウンジ (7)

シャワールームもありました。

ドーハ空港ラウンジ (8)

ボーディングまでラウンジで過ごしたらゲートへ移動。
ドーハからザグレブまでは約6時間。
機内食のサービスが1回ありました。

機内食

定刻通りでしたし、予定到着時間はAM6:30のはずなのに、
モニターに出ている到着時間がAM7:00となっていました。
CAさんに聞いても到着時間はAM7:00とのこと。

ザグレブ空港から市内へのバスがAM7:00出発なので困ったなー。
と思っていたらなぜか急にAM6:00に変わりました。
え?いったい何時間だったんだろうと謎でした。

というわけで無事クロアチアのザグレブ到着です。
ザグレブ到着後は早速プリトヴィッツェ湖群国立公園へ行っちゃいます。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

週末ニューヨーク その2 JALの特典航空券でニューヨークへ。

ニューヨークで過ごす週末。
JALの特典航空券を利用してニューヨークへ向かいます。

週末ニューヨーク 1日目 ①


羽田発の午前便だったので国内線ターミナルにあるカプセルホテル、
First Cabinで前泊しました。

朝食はドトールで、モーニングセット。

朝食

毎度思いますが、空港に日本らしさがあっていいですよね。

羽田空港

さて、前回スロベニアに行った時も羽田発でしたが、
ここにはPriority Passで入れるラウンジはないので、
ゴールドカードのラウンジを利用しました。
ソフトドリンクだけのサービスですが、待ち時間もそんなにないですしね。

羽田空港ラウンジ (1)

今回利用したのはSky Lounge.
やや小さ目ですがこの時間はそれほど利用者数も多くなくゆっくりできました。

羽田空港ラウンジ

ボーディングの10分前くらいにゲートへ移動。
定刻通りボーディングしました。

離陸後しばらくしてドリンクサービス。
JALの国際線ってすごく久しぶりです。
梅酒があったので、ロックで頂きました。

機内食 (1)

離陸後2時間ほどで機内食のサービス。
「サーモンのグリルとパエリア」か「チキンの梅酢あんかけと菜飯」
だったので、パエリアにしました。
サツマイモのサラダがおいしかったです。

機内食 (2)

そして、デザートはJAL限定のクリームチーズタルト。
文句なしにおいしいですし、これはポイント高いですよね。

機内食 (4)

羽田からニューヨークは13時間。
離陸後5時間くらいして軽食のサービスがありました。
ドンクのメープルマフィン♪ これすごくおいしかったです。

機内食 (5)

そして、着陸2時間ほど前にも食事のサービス。
Soup Stock Tokyoのスープとカンパーニュ。

機内食 (7)

これもおいしかったです。スープっていいですよね。
ということで、現地時間10:30頃無事JFK到着!(時差-13時間)

ESTAを利用しての入国は有効期限内に2回目だったので、キオスクを使って入国審査を受けました。
しかし顔写真がフラッシュが強すぎて白く飛んでしまって困っていたら、
係員さんが両腕でフラッシュを消して助けてくれました。
どうもありがとうございます。

そして、全荷物検査を受ける羽目に。
今まで一度も問題があったことはないのですが、緊張しちゃいます。

無事荷物検査もクリアしてAir Trainと地下鉄で予約したホテルに向かいます。

JFK (1)

AirTrainは案内に従って向かえばすぐ見つかったのですが、
チケット売り場が見当たらない。
えー、どうしたら・・・。
と思っていたら近くにいた親切な日本人の方が降車時に支払いと教えてくれました。
ホントに助かりました!

JFK (2)

Jamaica駅で地下鉄に乗り換え。
AirTrainの料金5ドルのチケットを買って自動改札から出ます。
MetroCardをゲットしていくらかチャージしておきました。
これで地下鉄に乗ってホテルまで移動します。

Jamaica St

ちゃんと調べてくれば良かったにですが数日滞在するなら
地下鉄は乗り放題のパスを買ったほうが絶対お得だと思います。

ちょっとした移動だったら地下鉄に乗ったほうが早いんですが、
1回の乗車料金が割と高いんですよね。

私は今回予習不足で乗り放題パスは買わなかったのですが、
次回たくさん移動する予定で数日滞在するならパスを買うと思います。

この日は大嵐でした。
雨がすごいし風も強くてホテルにたどり着くのが超大変でした。
長くなってしまったので続きは次回にしますね。

最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

週末スロベニア その24 ブリュッセル空港のPriority Passで入れるラウンジ。

スロベニアで過ごす週末。
乗り継ぎのブリュッセル空港でPriority Passで入れるラウンジを利用します。

週末スロベニア 4日目 ③

リュブリャナからブリュッセルは約1時間半のフライトで、
現地時間の18:50頃にブリュッセル空港Aゲートに到着しました。
案内を見ると、成田行きのゲートまで徒歩16分って。
遠すぎやしませんか・・・。

㉒ブリュッセル空港

どうやらBゲートがシェンゲン外のようで遠いのは仕方ない。
ボーディングまで1時間半ほどあるのでPriority Passで入れるラウンジを利用します。
パスポートコントロールはあったけどセキュリティチェックはなしで、Bゲートへ。

今回利用したのはDiamond Lounge.
Bゲートにあります。

㉓ブリュッセル空港ラウンジ (5)

飲み物は一通りアルコール類もそろってました。

ブリュッセル空港ラウンジ (2)

ビールサーバーもあります。

ブリュッセル空港ラウンジ (3)

フードメニューがちょっと寂しくて、サラダはかさかさだし、
ミートボールの煮込みにはミートボールがない状況。

ブリュッセル空港ラウンジ (1)

19:00くらいだから普通に夕食時なので、軽く食事しました。

ブリュッセル空港ラウンジ (7)

利用客がかなり多く席もほとんど満席に近い感じでした。
テーブル席が多くてあんまりのんびりできる感じじゃなかったです。

ボーディングの少し前にゲートへ移動してボーディング。
ブリュッセルから成田へは12時間のフライト。

離陸後2時間ほどで夕食のサービスがありました。
カレーかエビと魚のあんかけだったので、後者にしました。

機内食 (1)

やっぱり、おそばはおいしいですね。
デザートはチョコチップアイスでした。
さすが、ブリュッセル-成田便!おいしいです。

機内食 (2)

着陸2時間くらい前に2回目のサービス。
お粥とスクランブルエッグだったので、後者にしました。

機内食 (3)

Lotusのチョコレートワッフルがおいしかったです。
Lotusはベルギーのお菓子会社なので、こういうご当地サービス嬉しいです。

ということで、無事スロベニアから帰国しました。
駐車違反が結構辛かったですが、楽しかったです。

これでスロベニアの旅行記はおしまいです。
次回からは週末ニューヨーク☆
では、また!

最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

週末スロベニア その23 リュブリャナ空港のPriority Passで入れるラウンジ。

スロベニアで過ごす週末。
リュブリャナ空港でPriority Passで入れるラウンジを利用します。

週末スロベニア 4日目 ③

日曜日の帰国だったのですが、日曜日はバスの本数が減便されます。
なので、17:00のフライトなのに、13:00のバスで空港へ向かうことに。
14:00頃リュブリャナ空港に到着しました。

リュブリャナ空港 (1)

アドリア航空のハブ空港で、スロベニアの首都の空港ですが、
めちゃくちゃ小さな空港です。

リュブリャナ空港 (2)

チェックインは2時間半前からだったのでそれまで待ちぼうけです。
やっとチェックインできてセキュリティチェックを終えたらラウンジへ。

リュブリャナ空港ラウンジ (1)

いきなり階段を上る必要がある残念な作りです。
でも、利用者はほとんどいないし結構ゆっくりできました。

広くてゆったりした作りです。

リュブリャナ空港ラウンジ (3)

ソファ席が多いです。

リュブリャナ空港ラウンジ (4)

ソフトドリンクやアルコール類も一通り用意してありました。

リュブリャナ空港ラウンジ (6)

スープとか、サンドイッチのような軽食がありました。

リュブリャナ空港ラウンジ (10)

リュブリャナ空港ラウンジ (11)

地味に嬉しかったのがポテチ。

リュブリャナ空港ラウンジ (8)

この時間ってお昼ごはんも済ませてるしビールとおつまみがあればいいですよねー。

リュブリャナ空港ラウンジ (12)

ということで、リュブリャナ空港のラウンジでのんびりしたら、
ボーディングタイムにゲートへ。

復路はブリュッセル経由です。
リュブリャナからブリュッセルはアドリア航空で2時間です。

この後はブリュッセル空港のラウンジを利用します。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。