ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

グルメ

週末ベラルーシ その6 ベラルーシの国民食、ドラニキ。

ベラルーシと言えばジャガイモ!
ベラルーシの国民食であるポテトパンケーキのドラニキを頂きます!

週末ベラルーシ 1日目 ⑤

やってきたのはKuchmeisterというレストラン。
Trip advisorではミンスクのレストラン625軒中4位とかなり高評価。
ベラルーシはロシア語圏ですが、英語がちゃんと通じました。

夕食 (2) Kuchmeister

近くには共和国宮殿があります。
最寄りの地下鉄駅Kupakauskaja駅から歩いて5分くらい。

共和国宮殿 (1)

店内はカントリー調のかわいらしい内装です。

夕食 (3)

レモネードを注文したらカシス?の入ったおいしいやつがきました。

夕食 (4)

もちろん注文したのはドラニキ。
ほんとは日本でのごはん的立ち位置なので、おかずが欲しいところ。
しかし、かなりボリューム満点だったので、これだけで満腹です。

夕食 (5) ドラニキ

真ん中にあるのはサワークリーム。
ドラニキは外はちょっとかりっと、中はもちもちした食感で、
塩気が丁度よくておいしいです!
サイズは直径10㎝弱、8枚あるので結構なボリュームです。

お会計はレモネード5BYN、ドラニキ11BYNで計16BYN(約1000円)。
何人かで来てシェアし、他にもプレートを注文するのが良さそうです。

この後は地下鉄でホテルに戻ります。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

バルカン半島周遊 その44 ベオグラードでディナー。

バルカン半島の周遊旅。
セルビアの首都、ベオグラードでのディナーをご紹介します。

バルカン半島周遊 10日目 ⑥

夕食も適当に歩いてて決めたお店に入ることにしました。
Azbukaというお店で、Trip advisorでは1305軒中152位でした。

オープンテラスのバーという感じ。

夕食 (1)

いろいろ失敗だったんですが、まず朝晩の冷え込みがすごかったので、
夕方になると外で食べるにはかなり寒かったです。

まず注文したのはレモネード。230ディナール(約280円)
酸っぱくて全然甘くないやつで、大人な味でした。
私はちょっとは甘いやつが好きです。

夕食 (3)

セルビアは養豚が盛んらしいので豚肉にしてみました。
豚肉のスペアリブ。890ディナール(約1000円)

夕食 (7)

ほとんど全部脂身で正直食べるとこがなかったです。
ソースもあまりおいしくないし。
他のお料理にすればよかった。

というわけでかなり消化不良だったので、デザートを食べに別の店へ。
Robroy1884っていう駅にあるバー。

夜食 (2)

ビールなどの種類が豊富でした。
でもデザートを食べに来たからね。
チョコレートワッフルとコーヒーを注文。

夜食 (5)

正直これもイマイチでした。
デニーズのワッフルのほうが全然おいしい。
やっぱりちゃんと下調べしておかないと適当なお店に入ることになって、
それなりに失敗もすることになっちゃうんだなー。

次回はベオグラードのおすすめのチョコレートをご紹介します。
最後まで読んでくれてありがとうございました。

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

バルカン半島周遊 その43 ベオグラードでランチ。

バルカン半島の周遊旅。
セルビアの首都、ベオグラードでのランチをご紹介します。

バルカン半島周遊 10日目 ⑤

町の中心、テラジエから延びる通り沿いにはレストランが沢山。
どこに入るか迷ったけど、何となく入ってランチで利用したのはこちら。
Trip advisorでは1305軒中168位でした。

昼食 (8)

注文したのはパンとスープ、お肉の煮込み料理。

昼食 (4)

昼食 (5)

このお肉の煮込み料理もセルビア料理のひとつみたいでした。
トマト煮込みっぽい感じでおいしかったです。

昼食 (7)

お会計は全部で1700円くらい。
セルビアのランチにしてはちょっと高いかもしれません。

次回はベオグラードでのディナーをご紹介します。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

バルカン半島周遊 その40 行列のできるパン屋さん@ベオグラード

帰国前日にセルビアの首都、ベオグラードで見つけた
行列のできるパン屋さんに入ってみました。

バルカン半島周遊 10日目 ②


ベオグラードを散策中、行列のできるパン屋さんを発見。
Pekara Trpkivic。老舗のパン屋さんらしく、
あとで調べたらTrip advisorでもベオグラードのパン屋さん21軒中1位。

パン屋 (1)

ここを通って別の場所へ行って、戻ってきてもこの状態。
回転は良さそうだけど、とにかくずっとこの状態でお客さんが途絶えない。
一体、何がそんなに人気なのか?と興味本位で並んでみることに。

するとお客さんの大半が購入しているのがこれ。

パン屋 (4)

金属のプレートに載せて焼かれたパイ。
並びながら見ていると、焼きたてで中のチーズが流れ出してる。

せっかくなので私も一切れ。タルト一切れ分くらいの量。
量り売りで35ディナール。(約40円)めちゃくちゃ安い。

パン屋 (5)

甘いのかなと思ったらチーズは全然甘くない。
香ばしいパイ生地とチーズの塩気が丁度よくておいしい。
ホールの半分くらいを包んでもらって帰る人や、
私みたいにここで、さらっと立ち食いしていく人など様々。

パイはチーズの他にも具があったけど、多分チーズが一番人気。
飛ぶように売れていました。

この後はベオグラードの絶景スポットに行ってみます。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

バルカン半島周遊 その38 お肉の串焼き、シシケバブを食す☆

バルカン半島の世界遺産をめぐる旅。
スコピエ最後の夜はお肉の串焼き、シシケバブ♪

バルカン半島周遊 9日目 ②

オフリドから戻ってきてスコピエの旧市街で夜ご飯。

夕食 (1)

適当に入ったお店で牛肉のシシケバブを注文。300DEN。

夕食 (3)

大きなフォカッチャみたいなパンも付いてきました。

夕食 (2)

意外にお肉は硬すぎず、旨みもあっておいしかった!

最後にもう一度アイスを買ってみたけどやっぱおいしくない。

夕食 (4)

この日はアイスを4スクープも食べてました。ちょっと反省。

この後はホテルに戻って少しだけ休んで空港へ。
相当に頭のおかしなスケジュールなんですが、
早朝の飛行機でベオグラードに飛びます。

続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
カテゴリー