ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

グルメ

アルゼンチン旅行 その39 南米のスナック、エンパナーダを食す!

ウシュアイアでお散歩前に軽く腹ごしらえ。

アルゼンチン旅行 8日目 ②

ホテルにチェックインして荷物を置いたら、ちょうどお昼時。
午後は船に乗る予定なので、がっつりでなく軽く食べることに。
適当に歩いていると気になるお店を発見。

昼食 (5)

お店に入ってみると、ショーケースにはエンパナーダ!
エンパナーダは具入りのパンのことです。

昼食 (3)

ここはエンパナーダ屋さんでした。
わずかに知ってるスペイン語を駆使して、注文します。
Carne=お肉、Jamon=ハム Queso=チーズとか。
ひき肉たっぷりのやつとハムとチーズのエンパナーダ。
どっちもひとつ30ARS(約150円)。

昼食 (1)

エンパナーダって揚げたやつもあるけど、ここのは焼いたやつ。
包みピザみたいな感じでしょうか。

ショーケースにあるやつを軽く焼き直して出してくれました。
中に具がたっぷりでめちゃくちゃおいしい!
こういうの求めてました!
お昼ごはんってこのくらいで十分。

毎日レストランで食べてたら太るし、お金もかかります。
こういう軽食屋さん、あるとすごく助かります。
スーパーマーケット、La Anonimaの前にあります。

軽く腹ごしらえしたらウシュアイアの街をお散歩します。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

アルゼンチン旅行 その36 人気のLa Zainaでディナー。

カラファテの街で人気のレストランで夕食を頂きます。

アルゼンチン旅行 7日目 ⑥

やってきたのは「La Zaina」
Trip advisorでカラファテのレストラン110軒中5位と高評価。
外観からおしゃれです。

La Zaina (1)

ログハウスみたいな素朴な雰囲気の店内。
早い時間だけどすでに結構席が埋まっています。
帰るころには満席でした。

La Zaina (3)

まずは赤ワイン。
アルゼンチンはワインの産地としても有名です。
おいしいです。グラスで105ARS(約570円)。

La Zaina (4)

お通し的にカンパーニュが出てきました。
オイルベースのディップで。おいしいです。

La Zaina (5)

メインはパタゴニアのトルーチャ(マス)にしてみました。
ここのところ、お肉ばかりだったので。310ARS(約1650円)。

La Zaina (9)

川魚だから、ちょっと臭みがあるような・・・。
でも添えてあった、リゾットめちゃくちゃおいしい。
かなりのボリュームでお腹いっぱい。

デザートはパッションフルーツアイスとチョコレートのムース。
おしゃれな小瓶に入って、出てきた!125ARS(約650円)

La Zaina (14)

これはかなりおいしかったです。
パッションフルーツの爽やかなアイスと濃厚なチョコレートのムース。

ここのお店のおすすめはパタゴニアのラムのグリルのようで、
かなりのお客さんが頼んでいました。
ラムが食べられたら、頼んでいたと思うのですが。
お店の人たちがテキパキしていて、笑顔で好印象でした。

ホテルに戻ったら星空を撮影します。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

アルゼンチン旅行 その30 おいしいチーズ乗せステーキ☆

カラファテのレストランで夕食に2日連続ステーキです。

アルゼンチン旅行 6日目 ⑤

アルゼンチンでは毎日のようにお肉を食べてた気がします。
もちろん、この日も夕食はステーキ。

やってきたのはLa Tolderiaっていうメインストリートにあるレストラン。

resto i bar (1)

Trip advisorでの口コミは110軒中45位とあまり良くないですが、
正直、アルゼンチンで食べたステーキでは一番味があって好きでした。

注文したのはお店の人がイチ推ししてきたチーズ乗せステーキ340ARS。
ポテトもついてきました。

夕食 (2)

チーズの下にトマトソースがかかっていて、普通にすごくおいしい。
一緒にビールも頼んだけどおいしく頂きました。

やっぱり、お肉は味付けしっかりのやつが好きだな。
おいしかったです。

次の日はペリト・モレノ氷河へ行きます。
氷河の上を歩くトレッキングもしましたよ!
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

アルゼンチン旅行 その25 La Tabilitaでステーキ☆

カラファテのレストラン、La Tabilitaでステーキを頂きます。

アルゼンチン旅行 5日目 ③

夜遅かったので、できるだけ近いところが良くて、
ホテルから歩いて数分のLa Tabilitaへ。
カラファテのメインストリートの東端くらいにあります。

La Tablita (16)

来たときはほぼ満席でしたが、私が帰るころにはこんな感じ。
結構雰囲気の良い店内です。

La Tablita (12)

ラムの炭火焼き。

La Tablita (5)

ラムが食べられないので、ランプ肉のステーキ250g。(270ARS)
サイドはポテト(110ARS)、飲み物はコーラ(65ARS)
勝手に出てきたパン(60ARS) tip50ARSでtotal505ARS。(約2700円)

La Tablita (6)

お肉自体はおいしいお肉だと思うけど、塩気がない。
パンに着いてきたガーリックバターを付けて食べたらおいしかったです。
250gくらいは全然いけました。
ポテトはおいしかったけど食べきれず、お持ち帰りにしてもらいました。

次の日はロスグラシアレス国立公園の氷河クルーズツアーに参加します。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

アルゼンチン旅行 その21 伝統料理のロクロを食す。

アルゼンチンの郷土料理、ロクロを頂きます!

アルゼンチン旅行 4日目 ④

夕食を取りにやってきたのはLa Cerveceria(スペイン語で醸造所)

Cerbeceria (14)

ログハウスみたいな感じのお店です。
店名にもなっているくらいでビールがいろいろありそうでした。

Cerbeceria (2)

注文したのはスプライトだけどね。
ポップコーンがついてきました。

Cerbeceria (5)

ロクロ(250ARS)を注文。
他にクロスティーニとスープが付いてきました。
クロスティーニのディップがおいしい!
なんのディップか分からないけどちょっとスパイシー。唐辛子かな。

Cerbeceria (7)

ロクロはアルゼンチンの郷土料理。
トウモロコシをベースに豆、肉、玉ねぎなどの野菜を煮込んだシチュー。

Cerbeceria (13)

トウモロコシの優しい味でおいしいです。
チョリソーがいいアクセントになっていておいしい。

しかし、ほとんどが豆なのでボリュームが半端ない。
半分くらいで満腹になってしまいました。
味もずっと同じなので飽きて来ちゃいます。
何人かでシェアするのがお勧めです。

夕食の後はお願いしていたLas Legnasのバスでカラファテのホテルまで移動。
最終バスで19:00のもので移動しました。
ホテル→ホテルなので楽ちん。1人500ARSでした。

続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。
カテゴリー