ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

グルメ

アルゼンチン旅行 その30 おいしいチーズ乗せステーキ☆

カラファテのレストランで夕食に2日連続ステーキです。

アルゼンチン旅行 6日目 ⑤

アルゼンチンでは毎日のようにお肉を食べてた気がします。
もちろん、この日も夕食はステーキ。

やってきたのはLa Tolderiaっていうメインストリートにあるレストラン。

resto i bar (1)

Trip advisorでの口コミは110軒中45位とあまり良くないですが、
正直、アルゼンチンで食べたステーキでは一番味があって好きでした。

注文したのはお店の人がイチ推ししてきたチーズ乗せステーキ340ARS。
ポテトもついてきました。

夕食 (2)

チーズの下にトマトソースがかかっていて、普通にすごくおいしい。
一緒にビールも頼んだけどおいしく頂きました。

やっぱり、お肉は味付けしっかりのやつが好きだな。
おいしかったです。

次の日はペリト・モレノ氷河へ行きます。
氷河の上を歩くトレッキングもしましたよ!
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

アルゼンチン旅行 その25 La Tabilitaでステーキ☆

カラファテのレストラン、La Tabilitaでステーキを頂きます。

アルゼンチン旅行 5日目 ③

夜遅かったので、できるだけ近いところが良くて、
ホテルから歩いて数分のLa Tabilitaへ。
カラファテのメインストリートの東端くらいにあります。

La Tablita (16)

来たときはほぼ満席でしたが、私が帰るころにはこんな感じ。
結構雰囲気の良い店内です。

La Tablita (12)

ラムの炭火焼き。

La Tablita (5)

ラムが食べられないので、ランプ肉のステーキ250g。(270ARS)
サイドはポテト(110ARS)、飲み物はコーラ(65ARS)
勝手に出てきたパン(60ARS) tip50ARSでtotal505ARS。(約2700円)

La Tablita (6)

お肉自体はおいしいお肉だと思うけど、塩気がない。
パンに着いてきたガーリックバターを付けて食べたらおいしかったです。
250gくらいは全然いけました。
ポテトはおいしかったけど食べきれず、お持ち帰りにしてもらいました。

次の日はロスグラシアレス国立公園の氷河クルーズツアーに参加します。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

アルゼンチン旅行 その21 伝統料理のロクロを食す。

アルゼンチンの郷土料理、ロクロを頂きます!

アルゼンチン旅行 4日目 ④

夕食を取りにやってきたのはLa Cerveceria(スペイン語で醸造所)

Cerbeceria (14)

ログハウスみたいな感じのお店です。
店名にもなっているくらいでビールがいろいろありそうでした。

Cerbeceria (2)

注文したのはスプライトだけどね。
ポップコーンがついてきました。

Cerbeceria (5)

ロクロ(250ARS)を注文。
他にクロスティーニとスープが付いてきました。
クロスティーニのディップがおいしい!
なんのディップか分からないけどちょっとスパイシー。唐辛子かな。

Cerbeceria (7)

ロクロはアルゼンチンの郷土料理。
トウモロコシをベースに豆、肉、玉ねぎなどの野菜を煮込んだシチュー。

Cerbeceria (13)

トウモロコシの優しい味でおいしいです。
チョリソーがいいアクセントになっていておいしい。

しかし、ほとんどが豆なのでボリュームが半端ない。
半分くらいで満腹になってしまいました。
味もずっと同じなので飽きて来ちゃいます。
何人かでシェアするのがお勧めです。

夕食の後はお願いしていたLas Legnasのバスでカラファテのホテルまで移動。
最終バスで19:00のもので移動しました。
ホテル→ホテルなので楽ちん。1人500ARSでした。

続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

アルゼンチン旅行 その16 Parrillaでお肉!

アルゼンチンといえばお肉!
Parrilla(焼肉屋)でお肉を頂きます!

アルゼンチン旅行 3日目 ⑥

この日やってきたのは、La Oveja Negra。
ラム料理がお勧めのお店。
パタゴニアは羊肉も良く食べられていてブランドラムみたいなのもあります。

La Oveja Negra (1)

店内の羊推しがすごい。

La Oveja Negra (2)

しかし、私は羊がダメなので素直に牛フィレ肉のステーキにしました。

La Oveja Negra (7)

まずはお通し的にお肉のマリネ?みたいなやつが出てきました。
お肉のどこを使っているのかナゾでしたが、酸味があっておいしかったです。

La Oveja Negra (3)

お肉はこんな感じでやってきました。
100gくらいのお肉がふたつ。

La Oveja Negra (5)

ソースはさっぱりした野菜とビネガーのソース。

まずはお肉だけで食べてみましたが、何も味付けしてない。
お肉自体はおいしいお肉だと思います。
ソースをつけて食べるとおいしいです。

ステーキソース付けて食べたらめちゃくちゃおいしいと思うんですけど。
郷に入れば郷に従えだと思うので出されたまま食べていました。

でもしっかりした味付けのソースに慣れてるのでちょっと物足りない。
そして、柔らかいのですが、さすがにずっと食べていると顎が疲れました。

アルゼンチンのステーキはどこで食べてもだいたいこんな感じでした。
味付けがほとんどないです。醤油が欲しくなっちゃいました。

お会計は全部で555ARS(約3000円)でとてもリーズナブルでした。
この後は明日のトレッキングに向けてホテルで休みます。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

アルゼンチン旅行 その8 El Establoでお手頃お肉料理☆

ブエノスアイレスでの夕食はやっぱりお肉!
ちょっと時間がなかったので、すぐできるお料理を頼んでみました。

アルゼンチン旅行 2日目 ⑥

もともと行く予定のなかったウルグアイを入れたので、
時間がなくなってしまい、この日はホテルの近くのレストランへ。
やってきたのはEl Establo。
Trip advisorで4600軒中160位くらいなので、なかなか高評価。

El Establo (4)

しかも、店内は2階席まであって結構広いのに、ほぼ満席。
地元のお客さんでにぎわっている感じでした。

El Establo (1)

あまり時間がなかったので、早く出てくるお料理を注文。
Milanesa de Lomoといって牛肉のミラノ風カツレツのこと。
南米でも良く食べられます。

El Establo (2)

5分くらいでかなり巨大なのが出てきました。
外の衣がサクサクで、中のお肉はめちゃくちゃ柔らかい。
おいしいです!

さすがに全部完食はできなかったんだけど、おいしかったです。
お会計はお肉200ARS、コーラ80ARS、サービス料70ARSで350ARS。
これで1500円くらいならかなりリーズナブルだと思います。

何でこんなに急いでいるかというと、この後タンゴショーに行くためでした。
というわけでこの後はタンゴショーへ行きます☆

続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
カテゴリー