ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

テグ&ソウル

週末テグ&ソウル その2 江華の支石墓跡へ行ってみた。

おはようございます。

今日のミッションは江華の支石墓跡(コインドル)へ行くこと☆

ソウルから車だと1時間半くらいのところにある世界遺産です。
なんと先史時代の巨石文化の遺跡なのです。
ここだけでなく、高敞、和順を含め何百もの巨石墓群として登録されています。

地下鉄で新村駅まで行って、現代百科店の前の道を少し歩いたところにあるバス停から
3000番のバスで終点のバスターミナルまで2時間の移動です。

インフォメーションでコインドルへ行きたいというと丁寧に教えてくれました。

ここから15分くらいで到着。

コインドル

これがコインドルです。韓国一の大きさらしい。

えっと、これだけ?


他にもまわりにそれらしき巨石はあるのですが、明らかに新しそうだったり、


コインドル4


絶対ここの文化でないものも。

コインドル7

っていうか、明らかに扱い違うし。低めのヒモだけだし。
コインドルは点在しているのでたくさん見るためにはレンタカーがよさそうです。
バスでは限界があります。

バスで戻ってホテルに預けてた荷物をピックアップして空港へ。

夕食は空港のフードコートで全州ビビンバ。

全州ビビンバ

うーん、はっきり言ってイマイチです。

日本で食べるほうがよっぽどおいしい。
日本人に合う味付けにしてるし空港のフードコートじゃないからでしょうが。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

次回はモロッコ☆
ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

週末テグ&ソウル その1 世界遺産の海印寺☆

おはようございます。

韓国の世界遺産は2013年の世界遺産委員会終了時点で全部で10件。
(2014年に南漢山城が登録されたので2015年5月現在では11件です。)

これまで8件の世界遺産に訪問したので、残る世界遺産、
「八萬大蔵経」版木所蔵の海印寺と江華の支石墓跡に行ってみることにしました。



週末テグ&ソウル 1日目&2日目


今回は大韓航空で、セントレアとソウルの往復チケットを公式サイトから購入し、
ホテルはソウル駅近くの宿を予約しておきました。

何故かメインのクレジットカードを忘れてきました。
代わりに普段あんまり使ってないカードがお財布に入ってました。

カウンターでチェックインしようとしたら、購入したクレジットカードの提示を要求されました。
なんとなく、頭の片隅に大韓航空は購入時のクレジットカード提示が必須って見た気がしてた。
でも、前回チェジュに行った時は要求されなかったのでうっかりしてました。

公式サイトで買うとカード提示が必須でWebチェックインもできない。
エクスペディアで買うとカード提示は不要でWebチェックインもできる。

なんなの、意味不明。

カードがないと乗せられないとのこと。

衝撃です。

 一旦払い戻して(カードに返金)、今持ってるカードで買い直すという謎の、っていうか無駄なやりとりをして無事チェックインできました。

あっぶなー! カードか現金なかったら行けないとこ!!

クレジットカードは超大事! 忘れないようお気をつけください。

かくして無事ソウルに到着です。

今回はソウル駅付近のK-popレジデンス ソウル駅

狭いけどホテルではシャワー浴びて寝るだけなので十分です。


翌朝早く起きて大邱(テグ)にむけて出発です。

始発の勢いで電車に乗るためソウル駅近くに宿をとったのです。

電車で大邱駅へ行き、バスターミナルのある聖堂池(ソンダモ)駅まで地下鉄で移動、
バスで1時間半かけてやっとやってきました。


伽耶山です。

伽耶山


なんかきれいなとこだな。

伽耶山2


こんな感じで緑に囲まれた道をのんびり歩いていくと、


海印寺1


海印寺に到着です。

ちゃんとユネスコの世界遺産マークもあります。

海印寺3


マークなかったら「なんのこっちゃ」ですが。

中へ入ります。

海印寺4


何個も門ある。
さすが、世界遺産。もったいぶりますね。

海印寺5


境内の中。

海印寺6


世界遺産の八萬大蔵経はどこ?

建物がやたらあります。


海印寺10


これでもないし、

海印寺12


これでもない。

海印寺13


発見☆

八萬大蔵経


一番奥の階段あがったとこにありました。

大蔵経とは仏教の経典を経版にしたもので、要するに版画にするための版木のほう。

わくわく。

どんな感じなのかな?

八萬大蔵経3


え?


八萬大蔵経2


ほぼほぼ、見えないんですけど。

正直がっかりです。

どうやらこれ以上は近づけないもよう。

見張りのおじさんがたくさんいます。

かなり遠くまで来ましたが、うーん?な感じでした。

山にお散歩しに来たことにしよう。

そう思いました。

離れてみてみましょう。こんな感じの建物です。

八萬大蔵経4

あの窓のすきまから見える、それだけです。

残念な気持ちを封印し、山を下ると猛烈にトイレに行きたくなりました。

博物館があったのでトイレを借りることに。

ここナイスでした。

トイレもきれいだったし、何より八萬大蔵経の作り方が展示されてました。

もと来た道を戻ってバスにのり大邱駅まで戻ってきました。

ランチタイム。

マンドゥと、

マンドゥ


ジョン(チヂミ)

ジョン


駅の適当な食堂なので味はまあまあです。

マンドゥはべチャッとした感じでタレはおいしいのに残念でした。

さすがに消化不良な一日になると思ったので北村韓屋にも行ってみることにしました。

ここは景福宮と昌徳宮の間に位置するため権力者やお金持ちの上流階級の住宅街でした。
なので古い伝統的家屋や新しい家屋、おしゃれショップが並ぶ人気スポット☆

北村韓屋


坂道になってるところに、伝統的な家屋がずらりです。

北村韓屋2

なるべく人が入らないように写真撮ってますが、実際はかなりの人です。

北村韓屋4

ここはなかなか味のある、素敵スポットでした。

日本で言えば高山みたいな感じでしょうか?

お腹が空いてきたので夕食タイム。

百済参鶏湯。

百済参鶏湯

鶏のだしがでてて優しい味でめちゃくちゃおいしい。

明洞をプラプラしてホテルに戻りました。

お付き合い頂きありがとうございました。

明日は江華の支石墓跡へ行きます☆

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。