ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

マカオ

週末マカオ その2 世界遺産の街、マカオで噴水ショーを探せ☆

こんにちは。

方向音痴すぎて時々、行きたいとここがなかなか見つからないことがある奈緒です。
ちゃんと地図を見ているつもりですが、通り過ぎていたり、通りを勘違いしてたり、行きたい場所に限って移転していたりとふんだりけったりです。
右か左かの選択ではほとんど間違ったほうを選びます。
こんな私でもなんとか旅してます。


週末マカオ 2日目

朝6時半に起きて行動開始です。
ホテルの前のバス停から出てるバスでまずは媽閣廟に行きました。
目の前の広場(バラ広場)では早朝から元気に運動してる人がいっぱい。

バラ広場


マカオ半島南端に位置するマカオでもっとも古い寺院だそうです。

媽祖閣


ここから歩いて住宅街の中を歩いてると、突如こんなかわいらしい建物が現れます。
黄色のパステルカラーがかわいい、イスラム風の建築です。
モスクみたいです。

港務局

昔は兵舎だったそうですが、現在は港務局として使われているそうです。

さらに歩いていくとおしゃれな広場に到着。
周りをヨーロピアンな邸宅に囲まれていて素敵な雰囲気です。
ここはリラウ広場です。

リラウ広場


朝早く出てきて朝食をとっていなかったので、お腹が空いてきちゃいました。
朝食はコロアン島にある有名なお店でエッグタルトを食べたいと思っていたので
タクシー通りかからないかな~と思いながら歩いてました。
すると、ほんとに偶然発見!
(閑静な住宅街で車も走ってなかったのでまさかのラッキー)

すかさず呼び止め乗車します。
コロアン島の「ロード・ストーズ・ベーカリー」と言ったらわかってもらえました。

ほんとラッキーです。

到着~。(70HKDでした、当時のレートで1000円くらい)

ロードストーズベーカリー

お店に入るとエッグタルト屋さんのはずなのにまったく見当たりません。
やばい、もしやまだ焼きあがってないの???

ここまでわざわざタクシーで来たのに食べれないなんてありえない・・・。

でも人気のお店のはずなのに全然お客さんいないし・・・。

かなり不安になりながら、ガイドブックに載ってるエッグタルトの写真を見せると、
にこっと笑ってカウンターの下からエッグタルトを出してくれました。

良かった~!
1個6MOP(80円くらい)だけど、6個で45MOPだったので2人で6個買いました。

ロードストーズベーカリー2


ベーカリーの通りをはさんだ所に小さな広場があって、テーブルとイスがあったので
ここで朝ごはんすることにしました。

1口食べると、卵の風味がしっかりしてる、プルプルのカスタードがたっぷり。
パイはサクサクでおいし~い。

ちょっと全部食べるの無理かな~って買うときには思ってましたが私も友人も3個なんてペロリでした。

ここまで来た甲斐があったな~と思ってました。

ところが・・・。

実はこのお店、日本にも出店してて、何ならお取り寄せもできます。
「アンドリューのエッグタルト」です。
しかも高校生の時にすでに大阪に出店してたお店で食べてました。
その時、初エッグタルトで大好きになったのですが、自分の中で全然一致してなかったので、びっくりでした。

この後帰国後も見つけたら食べてます。
レンジで少し温めて食べると最高です。

さてお腹も満たされたので少しお散歩します。

コロアン島には聖フランシスコ・ザビエル教会があるんです。

聖フランシスコ・ザビエル教会

かわいい!

もうメルヘンの世界です。
レモンイエローとブルーが鮮やか。

聖フランシスコ・ザビエル教会2


まだ早かったので少し待ってたら開きました。

中へ入ると、

聖フランシスコ・ザビエル教会3


祭壇のバックが鮮やかなブルー。
真っ青な空や海のようです。

聖フランシスコ・ザビエル教会4


他にもお寺を巡ったり、

(天后古廟:海の女神様を祀ってる寺院です。)
天后古廟


(これは譚公廟:航海の安全も守る道教寺院です。)

譚公廟


適当にふらふら歩いて、ロード・ストーズ・ベーカリーに戻ってきました。
この近くがバスのロータリーになってるので、最悪バスで戻るか、
ラッキーなら私たちみたいに来た人が降りた後のタクシーをキャッチする作戦です。

すると少し待ったところでタクシーがやってきました。

ほんとラッキーです。

しかも歩いて行こうと思っていた丘の上にあるギア要塞まで来てもらっちゃいました。

ギア要塞


これ、地図見ると等高線みたいになっててやばい感じがしてたので、タクシーで来てよかったです。

中へ入って登っていくと、かわいい教会。

ギア要塞2


高いところなので見晴らしがいい♪

ギア要塞3

しかし、めちゃくちゃ霞んでます。
空気悪いのかな。

ギア要塞を下って、
次は聖ミカエル墓地へ。

聖ミカエル墓地

何このペパーミントグリーンの教会は、かわいすぎるでしょ!
でも周りはお墓だらけです。

中はこんな感じ。

聖ミカエル墓地2


マカオにはかわいい通りがいっぱいありますが、ここもそのひとつ。

馬忌士街


もう、ポルトガルにいるみたいです。(行ったことないですけど)

馬忌士街2


すごくかわいい。
路駐なかったらもっといいのにな~なんてわがままなこと言ってました。

馬忌士街3


ラザロ地区ってとこもかわいかったです。

ラザロ地区

ヨーロピアンな建物がいっぱい。

この地区にあるラザロ教会は割とシンプルな感じでした。

聖ラザロ教会


この後、モンテの砦にやってきました。
イエスズ会の修道士に建てられた砦で大砲がたくさん。

モンテの砦

このすぐ隣には聖ポール天主堂があって、ここを下っていくとすごく近くて
写真撮るのにベスポジじゃないかと思いました。


聖ポール天主堂


昨日はライトアップされてたところしか見てないので、
下まで行ってみました。

聖ポール天主堂2


立派ですが、この面しか残ってないんですね。

装飾壁だけって感じです。
ここに来るまでなんとなく普通の建物だと思ってました。

ただ昼間は人がすごいですね。

この前の広場は売店が並んでいたりしてすごく賑わってました。

私もパールミルクティーを買っちゃいました。

おいしい♪

飲みながら歩きます。

聖ポール天主堂の裏手に回ると、

ナーチャ廟(ナーチャは武芸の達人で疫病退治の神様として有名なんだそうです)

ナーチャ廟


と、旧城壁がありました。

旧城壁


このユネスコ世界遺産マーク、ここが世界遺産だよってアピールしてくれてわかりやすい。

さあ、次どこへ行こうかな~とガイドブックを見ようとしたら、
ガイドブックがない。

あせります。
いやだってさっきまで持ってたんです。
これがないと効率よく回れません。

一生懸命思い出します。
友人に待っててもらって今来た道を戻ってみました。

ここかな?と思った場所になくて、まさか盗まれちゃったのかな?と思ってあきらめかけてたんですが、
だめもとでさっきのミルクティー屋さんに聞いてみたら、最初???って顔されたのですが、
「book」って単語に反応してくれて、これ?って感じでわたしのことりっぷを出してくれたのです。

おお~、ありがとうございます。
良かった~。
それにしても、私は全然身に覚えがありませんでした。
でも多分、無意識にお金を払うときにそこらへんにぽいっと置いたようです。

無意識って怖い・・・。(結構よくある)

でも無事戻ってきたので友人のもとへ戻ります。

気を取り直して再出発♪

マカオ最古の教会、聖アントニオ教会です。

聖アントニオ教会


前にはカモンエス広場があります。

カモンエス広場

この先の公園でおトイレ借りたんですが、めちゃくちゃきれい。
ただの公園のトイレじゃありません。
さすが、世界遺産の歴史地区にあるトイレ・・・。
気持ちよく使わせて頂きました。

近くにはポルトガル商人の邸宅だったカーサ庭園がありました。
建物がかわいらしいです。

カーサ庭園

この後プロテスタント墓地へ。

プロテスタント墓地

中はこんな感じで、教会なのにステンドグラスに漢字でした。

プロテスタント墓地2

いっぱい歩いたらお腹が空いてきました。

お昼ご飯にします。

「祥記麺家」のワンタン麺(20MOP、250円くらい)を頂きました。


祥記麺家 雲呑麺

おいしいんですが、小さくて全然足りません。
しかも麺がぱさぱさです。
日本のラーメンのほうが好きです。

他に食べれるところを探します。
通りが中国風で、すごくかわいい。

福隆新街


「北京水餃」ってお店に入ってみました。

水餃子と、

北京水餃 水餃子


酸辣湯を注文。

北京水餃 酸辣湯


味はまあまあでした。

最後にデザートに昨日食べ損ねたエッグタルトを食べに行きます。
(朝も3個食べましたけどね)

マーガレットカフェ

さずがにすごい行列でしたが、回転は速くて割とすぐ買えました。
でもお店の人が忙しいのはわかるのですが、結構感じ悪かったです。

外にテーブルが置いてあって食べれるスペースがあります。

ここでも1人2個ずつ食べちゃいました。

マーガレットカフェ2

うーん、おいしいのですが、やや重たい感じです。
(散々食べた後だからかな?)

実は、このお店の店主とコロアン島のロード・ストーズ・ベーカリーのアンドリューさんはもとは夫婦だったのだそうです。
なんか複雑ですね。

エッグタルトまで食べて、だいぶ満腹の状態ですが、歩いていきます。


まずは聖オーガスチン教会。

聖オーガスチン教会


中がすごくきれいです。

聖オーガスチン教会2

しかも人全然いない。

ほんとはだめかもしれないですが、何の用もないのにこういう静かな教会で座ってぼーっとする(観光途中に休憩する)のも結構好きです。

この後、ドン・ペドロ5世劇場へ。

ドン・ペドロ5世劇場

かわいすぎ!

通常は見学不可ってガイドブックには書いてありましたが、外できゃっきゃ言いながら写真撮ってたら、
中を案内してくれました。

ドン・ペドロ5世劇場2


中は劇場の上が稽古場になっていました。

中まで見られてラッキーでした。

次はロバート・ホー・トン図書館。

ロバート・ホートン図書館

おしゃれ図書館。

中庭があったりしてとっても素敵でした。


この後、聖ローレンス教会へ。


聖ローレンス教会


中はこんな感じでやばいくらいの美しさです。

聖ローレンス教会2


聖ヨセフ修道院。

聖ヨセフ修道院


この教会の中もとんでもなくきれい。

聖ヨセフ修道院2


マカオって小さい島なのに、教会の数がハンパないです。


そして、昨日入れなかった聖ドミニコ教会へ。

聖ドミニコ教会


ここもすごくきれい。

聖ドミニコ教会2


歩き回って疲れちゃったのでこの教会で少し休憩させてもらっちゃいました。

ホテルで少しまったりして、昨日行きそびれたウィンマカオの前の噴水ショーを探しに行きます。
(実は昨夜結構探したのですが、全然見つからずあきらめて帰ってきたのです)

マカオタワーと橋もライトアップされててきれい。

夜景1 マカオタワー


今日もなかなか見つからず、でも明日帰るのであきらめきれず、だいぶうろうろして、やっと発見しました。
(セナド広場側からアクセスするには地下道を渡っていかないといけなかったのですが、地下道へ入る方法が分からなかったので迷いましたがなんとか行きました。)


夜景2 ウィンマカオ


夜景3 ウィンマカオ

無料で見れるとは思えないほどちゃんとしたショーでした。
きれい。結構人がいっぱいいました。

帰りに人の波にそって歩いて、地下道を抜けてエスカレータに乗って地上に出たら、リスボアホテルのすぐ近くのところに出ました。


・・・。

これ、何で目に入らなかったんだろ・・・。

自分にがっかりです。

夜ご飯食べてなかったのですが、朝からエッグタルト5個も食べてさすがに30代なのでもたれてしまって軽いものにしようということになり、「三元粥品専科」へ。

これは金銀丸粥。卵入りで24MOP(300円くらい)

三元粥品専家

器の底に生卵を入れて上にあつあつのお粥と肉団子をよそってくれます。

優しい味ですごくおいしかったです♪
これもまた食べに行きたいな~。

日本のお粥とは全然違います。

満足してホテルに戻りました。



週末マカオ 3日目


朝8時にはタクシーでフェリー乗り場にへ。

ホテルからは15分くらいでした。

フェリーのチェックインの時に有料でしたが(20HKD)ここでフライトのBording passも出してくれて、預け荷物もスルーチェックインできるサービスがあってナイスでした。

身軽♪

フェリーは9時半に出発。

私たちは香港に入国せずに日本に帰るので、航空券購入時に徴収されている香港の入国税(120HKD)を返還してもらえます。

もうお金なかったので、このお金で空港でランチしました。

チャーハンと、

空港ランチ


小龍包♪

空港ランチ2


空港価格でしたが、結構おいしかったです。

香港の空港はすごく大きいので暇つぶしにぷらぷらしてました。

30分ほど遅延しましたが無事日本に帰国。

マカオは週末3日間で十分楽しめました。

お付き合いいただきありがとうございました。

次回は週末シンガポールです☆


ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

週末マカオ その1 ポルトガル料理に舌鼓♪

こんにちは。

旅の主な目的は世界遺産と食事の奈緒です。
マカオはそんな私にぴったりの旅先でした。
1月の3連休に行ったので寒くもなく、暑くもなくとっても良かったです。
実は12月にアメリカ、年末年始にカナダに行きましたが、
どちらも観光メインではなかったので割愛します。


それでは週末マカオです☆

今回は友人と女子2人旅でした。
香港、マカオは前々から行きたいと思ってて。
そこは世界遺産のあるマカオに軍配が上がり、4日間あれば両方行けそうでしたが、3日間と限られた時間だったのでマカオだけに行くことにしました。

マカオはかつてポルトガルの植民地だったので、
東西の文化交流を示す歴史地区で、世界遺産に登録されているのです。

もちろん、ガイドブックはことりっぷです。
(マカオは特に柄がかわいいのでおすすめ、内容も概ねok)

ANAの航空券とフェリーとホテル、往路送迎付きのプランを予約しました。


週末マカオ 1日目


今回は名古屋空港から午前便で香港へ行ってフェリーでマカオへ行くパターンです。

頑張れば当日朝空港へ行くことも可能でしたが、
午前便だったのでびびって前泊しました。

セントレアの前泊はいつも東横イン。(空港ホテルでは最安だからです)

7:30に友人と空港で待ち合わせ。
チェックインを済ませて免税店でお買いもの。
(ディオールのマキシマイザー愛用してますが、いつも免税店で買ってます)

9:30に出発。
機内では3日間(復路は朝早くマカオを出るので実質1日半)でマカオの主な世界遺産登録物件を制覇したり、美味しいものを食べたりする計画を必死にたててました。

5時間ほどのフライトで現地時間13:20頃、香港空港到着。

空港到着後はフェリーのカウンターでチェックインして、
預け荷物の控えを見せるとフェリーに積んでくれるシステム。

そして待合にある機械でチケットのバーコードを読んでもらって完了マークが出れば、荷物の移動はok。

ほんとはこの空港での待ち時間で香港ドルでいいから両替を済ませるのが正解!

15:30発のフェリーで約50分ほどでマカオに到着しました。
フェリーのことうっかりしてて酔い止め飲むの忘れましたが大丈夫でした。

船内は冷房が強くすごく寒かったですが、外へ出ると割と暖かく、コートがなくてもいいくらい。

送迎してくださる方が待ってるのを発見し両替したいと伝えると、
ここにはないからと言って1万円ずつ両替してくれました。

香港で両替しておけば良かったと後悔。

そして、送迎って専用車でブーンって感じかと思ってたら、
ホテルの送迎バスを使ってホテルへ送ってくれるだけでした。

両替の部分を除けば送迎を頼む必要なんてなかったなと思いました。

ただマダムがついてきてくれただけでした。

今日のホテルはソフィテル。
ゴージャスなホテルでした。

チェックインの時にデポジットのクレジットカードを提示するよう求められました。
中国ではこのパターンほぼ100%です。

荷物をおいて早速出かけます。
時間がないですからね。

ホテルの前の道がすでに味がある♪

遠くにグランドリスボアが見えてます。

新馬路


しばらく歩くと三街曾館に到着。

三国志の関羽を神格化した関帝をまつる廟。

三街曾館

この近くにセナド広場があるはずなのですが・・・

あった!

あまりに人が多すぎて通り過ぎるところでした。

セナド


地面がなみなみっていう印象でしか覚えていなかったので、
下が見えないと、ここはどこ???って感じです。

しかもここに来るまでセドナ広場だと思ってました。(セナドです)

この広場に面して、仁慈堂(ポルトガルの女王が創設した慈善福祉団体)
今は公証役場として使われています。

仁慈堂

細かいことはさておき、建物がかわいい♪

民政総署(役所)

民政總署


こっちもかわいい。

中もかわいくて、

民政總署2

アズレージョ(ポルトガルの装飾タイルのこと)がかわいい♪

さっきからかわいいしか出てこない。
でもほんとにマカオの街はかわいいところがいっぱいです。

さて、マカオといえばエッグタルトです☆

街の中心にある有名店はこちら。

マーガレットカフェ


夕方になると商品が売切れて閉店しちゃうらしいので観光そっちのけで先に行ってみました。
完全に花より団子です。

結果は残念。18:00でしたが閉店してました。
明日、もっと早い時間に来ることにします。

だんだん暗くなってきちゃいました。
1月は日が短いですね。

でもまだまだ行きます。

これはカテドラル。
ライトアップされていてとてもきれいです。

カテドラル


中もとってもきれい。

カテドラル2


次は盧家屋敷。東洋と西洋がミックスされた邸宅ってことなんですが、
はっきり言って目立たなくて通り過ぎそうでした。
でもよく見ると窓枠とかヨーロピアンな感じかわいいかも。

盧家屋敷


次は聖ドミニコ教会。
ライトアップがきれい。
中に入れなかったのでこちらも明日もう一度来ます。

聖ドミニコ教会


教会の横の細い道を入ると、すごく賑やかな繁華街になってました。

マカオの路地


すごくかわいい、骨董品屋さんを発見。
中国っぽいのにどこかヨーロピアン。
いい味が出ています。

骨董店


骨董品にはまったく興味ないですけどね。

そして、マカオといえばここをまず思い浮かべる方も少なくないはず。

聖ポール天主堂です。

聖ポール天主堂

夜にくると、なんかヨーロッパの廃墟みたいですね。

いっぱい歩いたのでお腹が空きました。

ここはマカオ、せっかくなのでポルトガル料理に行きましょう。

ESCADA

ESCADAというレストランにやってきました。

なんかおしゃれです。

ESCADA2


今日は2人なのでいっぱい注文できます。

アサリのワイン蒸し。
これ、めちゃくちゃ美味しかったです。

夕食1アサリの白ワイン蒸

もともとアサリのワイン蒸し大好きなんですが、ここのはレモンとパクチーが入ってて
アジアンテイストなんです。

結構海外でいろいろ食べてるつもりですが、美味しくてまた食べたい味です。


前菜の盛り合わせ。

夕食2前菜


カレー蟹。ココナッツミルクの入った甘めのイエローカレー。
食べにくかったけど濃厚でおいしかった!
お値段はかわいくなかったです。
夕食3カレー蟹


アフリカンチキン。スパイシーなトマトソース。
ここまで来るとさすがに満腹すぎて完食できず。
まさかこんなにボリュームあると思わなかったのです。

夕食4アフリカンチキン

どれもおいしかった~。

満腹だけどデザートは別腹。
セラドゥーラを頂きました。

夕食5セラテドゥーラ

細かく砕いたビスケットとクリームを層状に重ねたお菓子。

これは想像よりは甘さ控えめでおいしかった。

食後の運動に少しお散歩しつつ、(タイルがかわいい。)

かにさん


リスボアのあたりにやってきました。
(私は勝手に沢木耕太郎さんの深夜特急を思い出してました。)

カジノ


ネオンがすごいです。
せっかくなので中に入ってみました。
まあ、でもギャンブルはまったく興味がないのでやりません。
さっきのカニが思いのほか高かったのでカジノの中で両替だけして出てきました。

カジノ2


すごく派手。

カジノ3


引き返してホテルへ戻ります。

セナド広場


いっぱい歩いたので疲れちゃいました。

明日もいっぱい歩いて世界遺産を制覇します☆

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。