ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

アルゼンチン

アルゼンチン旅行 その50 アルゼンチンのB級グルメ、チョリパン☆

アルゼンチンのB級グルメと言えばチョリパン!
チョリパンの屋台が並ぶところに行ってみました。

アルゼンチン旅行 10日目 ③

Cafe TortoniからPlaza de Mayoまでのんびりお散歩。
本当は大統領府のガイドツアーに参加するつもりだったけど、
この日は祝日でお休みでした、残念。

Plaza de Mayo (1)

プエルト・マデーロまで歩きます。
このあたり一帯が閉鎖されていて遠回りしていく羽目に。

プエルト・マデーロ (1)

この辺りはドッグに面した倉庫を再開発したエリア。
赤レンガの倉庫には一流レストランなどが入っているそうです。
おしゃれできれいな雰囲気のエリアした。

そのエリアを抜けてしばらく歩くと屋台が並ぶ通りに到着。

チョリパンストリート (26)

ここの屋台で主に売られているのがチョリパン。
チョリパンは、チョリソー(ソーセージ)をパンに挟んだもの。
この通りには数mおきに屋台が並んでいます。

少し歩いてみてこのお店に決定!

チョリパンストリート (8)

決め手は店頭に並んだ無料のトッピングの野菜とソースの数。
ここはかなり種類が豊富でした。

チョリパンストリート (10)

チョリパン35ARSとスプライト35ARS。全部で500円しない!

チョリパンストリート (12)

基本のチョリパンはパンにチョリソーだけなので、
野菜とソースは自分でトッピング。

場所で少しずつ違う味にしてみました。
ちょっと乗せ過ぎましたかね。

チョリパンストリート (13)

チョリソーの味がしっかりしてておいしい!
野菜と一緒に食べると少しさっぱりしてちょうどいい感じ。

かなりボリューム満点で食べきれず、残したパンは鳥さんにあげました。

チョリパンストリート (16)

かわいい鳥が沢山います。

チョリパンストリート (19)

変わった形の橋を渡って戻ります。

プエルトマデロ (1)

この後カテドラル駅から地下鉄でコロン劇場を外観だけ見に来ました。

コロン劇場 (3)

さらに地下鉄に乗ってレティーロ地区へ向かいます。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

アルゼンチン旅行 その49 市内最古のカフェ、Cafe Tortoni☆

ブエノスアイレスで最古のカフェを訪れます。

アルゼンチン旅行 10日目 ②

カミニートからバスに乗ってまずは国会議事堂へ。
立派な建物ですねー。
大理石で作られていて、中央の青銅のドームが印象的です。
エビータの葬儀が行われたことでも有名。

国会議事堂 (7)

内部見学できるのですが、この日はお休みで、残念。
ここから地下鉄で移動してCafe Tortoniへ。
店名からしてレトロでかわいい!

Cafe Tortoni (2)

店内もすごく素敵です!

Cafe Tortoni (5)

カフェラテを注文。68ARS。
かわいらしいパッケージのビスケットが付いてきました。

Cafe Tortoni (13)

コーヒーもおいしいです。
店内の雰囲気がまたおいしくさせてる気がします。

トイレを借りましたが、奥にはライブスペースがありました。
いちいちおしゃれ。

Cafe Tortoni (18)

左がトイレ、右がステージへの入口。

Cafe Tortoni (19)

こじんまりしたステージ。

Cafe Tortoni (12)

しばらく優雅な気分を味わって、この後はランチ。
アルゼンチンのB級フード、チョリパンを食べに行きます!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

アルゼンチン旅行 その48 カラフルなボカ地区のカミニート☆

ブエノスアイレス最後の日。
カラフルなボカ地区のカミニートを訪れます。

アルゼンチン旅行 10日目 ①

私は周遊旅行の最終日は帰国便の空港のある街に前泊します。
というわけでブエノスアイレスで今回の旅行最後の日。
この日の夜の便で帰国する予定ですが最後まで街歩きします。
まず向かったのがボカ地区のカミニート。

ここはボカ地区出身の画家、キンケラ・マルティンによって、
通りに並ぶ家の壁や屋根などがカラフルに塗り分けられているエリア。

ホテルの最寄りのバス停から33番のバスで移動します。
乗るときはSUBE(Suicaみたいなやつ)で支払い。
「La Boca、Caminito」と伝えたのですが、だいぶ手前で降ろされました。

予定ではほとんど終点みたいなところで降りればokのはずだったけど、
普通の住宅街風のエリアなんだけど。
こんな時に限ってスマホのGPSが働かない。
そして、カミニートの周辺ってあまり治安が良くない。
めちゃくちゃ速足でカミニートまで歩きましたよ。

するとウォールアートが増えてきました。

Caminito (1)

でもこういうのって治安が悪いところで多いんですよね。
テーマも若干物騒な感じです。

Caminito (2)

ここ、歩いていいのかなと不安になる。

Caminito (5)

Caminito (8)

地図を頼りにやっとカミニート到着。

Caminito (10)

朝早いのであまり人はいませんが建物がカラフル!

Caminito (13)

このHavannnaのお店がカミニートのちょうど始まり。

Caminito (17)

両脇の通りの建物はとってもカラフル。
南米らしい原色系の色で塗り分けられています。

Caminito (25)

Caminito (48)

Caminito (35)

通りは屋台を並べ始めているところでした。

Caminito (53)

無料で入れる文化村的なところ。

Caminito (55)

この中は一層カラフル。

Caminito (59)

通り周辺にはポリスが沢山いました。
お買い物できるマーケットやカフェ、レストランなどが並ぶので、
見た目のかわいいし、楽しめると思います。

カミニートの向こうはリアチュエロ川。
この向こうはさらに治安が悪いらしく注意。

Caminito (80)

この後は歴史あるカフェに行きます。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

アルゼンチン旅行 その47 ブエノスアイレスでお世話になったホテル。

ブエノスアイレスで帰国前に1泊しました。
お世話になったホテルをご紹介します。

アルゼンチン旅行 9日目 ⑤

ブエノスアイレスでお世話になったホテルはHoward Johnson Florida。
フロリダ通り沿いにあって、地下鉄San Martin駅から歩いて数分、
バス停までも通りに出ればすぐだし、バスターミナルも徒歩10分程。
かなり便利な立地でした。

Howard Johnson Florida (3)

ホテルのロビーは上の階にあります。

Howard Johnson Florida (2)

部屋は広くてきれいでした。

Howard Jhonson Florida (1)

オットマン付きのソファが嬉しい。

Howard Jhonson Florida (2)

バスルームもきれいでした。

Howard Jhonson Florida (3)

朝食はそんなにメニュー豊富じゃないけど、十分。

朝食 (1)

朝食 (2)

朝食 (3)

トーストを焦がしてしまいました。
何で海外のトースターってこうなっちゃうのかしら。

朝食 (4)

ドルセデレチェがあって嬉しかったです。
次の日はぎりぎりまでブエノスアイレスを満喫します。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

アルゼンチン旅行 その46 Kuarでセントージャのリゾット。

最南端の都市、ウシュアイアで最後のディナー。
名物セントージャのリゾットを頂きます。

アルゼンチン旅行 9日目 ④

やってきたのはKuar。
Trip advisorでウシュアイアのレストラン139軒中27位となかなかの評価です。

Kuar (9)

20:00発の便でブエノスアイレスに飛ぶ予定だったので早めの夕食です。
18:00前とかにオープンしてるお店ってなかなかないんですよね。

Kuar (10)

最初、お客さんは私しかいませんでしたが少しずつ入ってきていました。

Kuar (1)

注文したのはセントージャのリゾット390ARSと白ワイン100ARS。

Kuar (11)

大きなカニの脚と細かいカニの身が沢山入っていました。
チーズたっぷりでカニもだしも効いててめちゃおいしい。

Kuar (13)

かなり濃厚な味のリゾットでした。
デザートはアイスクリーム120ARS。tip込みで700ARSでした。
wifiも使えたのでぎりぎりまでここでのんびり。

Kuar (6)

満足の夕食を終えたらホテルに預けてたスーツケースをピックアップ。
タクシースタンドでタクシーを拾って空港へ。
市内から空港まではタクシーで20分位、190ARS。

ブエノスアイレスまでは約3時間半のフライト。
空港に着いたらタクシーで予約してたホテルまで移動しました。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。
カテゴリー