ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

マルタ

週末マルタ その20 イスタンブール経由で無事帰国。

おはようございます。

週末マルタ 4日目 ⑥

Vallettaから空港へはX4のバスで移動です。
15分くらいで空港に到着です。

スーツケースをピックアップして(6時間以上だったので8ユーロ)
セイキュリティチェックを受けて制限エリアへ。

マルタの特産物コーナーがあってちょっと楽しい。(写真忘れました)
ワインはもちろん、サボテンジャムとかいろいろと売ってました。

マルタ十字のマークの入ったワインを買ってみました。

ワイン

200ml?くらいで5ユーロ。
味はまあ、こんなものか・・・ってところです。

時間通りにボーディング。

飛行機

マルタともお別れです。

マルタ→イスタンブールの機内食。

機内食 (1)

スパイスがきいててビーフだけど羊?と思ってしまった味。

往路同様スターウォーズを見て過ごす。
2時間半くらいでイスタンブール到着。
するとなんとセキュリティチェックなしでゲート。
こんなこともあるんだ。

イスタンブールの空港大丈夫かな???
と不安になりながら、無事定刻通りで関空行きにボーディング。

機内食1回目はパスタ。
何ご飯の位置づけだろう。夜だけどランチみたいな感じ。

機内食 (2)

到着前にはチキン。こっちが夕食かな。

機内食 (3)

ってことで無事帰国しました。
毎月のようにトルコのテロが起きてるので今だったらほかのエアラインかな。
割とビビりなので。
でも座席は狭いけど結構いいサービスだし安心して利用できるようになるといいな。

コミノ島のブルーラグーンがあまりにも残念だったのでまた行きたいと思います。
今度はリゾート気分で。

これでマルタ旅行記はお終いです。
次回からは週末ロンドン☆

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

週末マルタ その19 騎士団長の宮殿と聖エルモ要塞に行った話。

おはようございます。
マルタの旅行記もあと残すところ2回です。
もう少しお付き合いくださいね。

週末マルタ 4日目 ⑤

Vallettaはヨハネ騎士団に建てられた要塞都市。
まずはその要塞の代表格、聖エルモ要塞へ行ってみました。

Fort st Elmo (4)

かっこいいですねー。

ここもチケットはMalta Helitage Multisite Passです。
通常は戦争博物館と共通で10ユーロ。

Fort st Elmo (7)

対岸にも要塞が見えます。

Fort st Elmo (6)

オスマン・トルコと闘ったり、
第二次世界大戦ではイギリスの最前線基地としてイタリアと闘ったり。
戦の舞台となったVallettaならではの武器などがいろいろと展示されてました。

中でも重要な展示がこれらしい。
第二次世界大戦でイギリス国王ジョージ6世から授与されたジョージ十字勲章。

Fort st Elmo (48)

この後はヨハネ騎士団長の宮殿へ。

現在、大統領府と議会が置かれていて、見学は一部のみ。
行ってみたら翌日から大修復に入るから閉館するということでぎりセーフ。
入場料は兵器庫と共通で12ユーロ。(Malta Helitage Multisite Pass)

修復が一部始まっていて『審議の間」とか見られない部屋もあったけど、
豪華で美しい宮殿でした。特に天井がが溜息もの。

The Grandmasters palace (1)

どの通路にもこのように美しい天井画が施されているのです。

The Grandmasters palace (10)

こちらは中庭。

The Grandmasters palace (14)

こちらは「最高審議の間」。
多分入口すぐのとこにトルコの「大包囲戦」の絵があったのかな。
ここも中に入れなくて見られず残念でした。
中にいる係員の人がいろいろ案内してくれて超親切で、
他に人がいなかったら入れてくれそうな勢いでした。無理か。

The Grandmasters palace (15)

騎士団長の玉座。

The Grandmasters palace (16)

こちらは「大使の間」。
歴代騎士団長はこの部屋で外国の大使に謁見したそうです。

The Grandmasters palace (20)

そして、「給使の間」。

The Grandmasters palace (21)

甲冑を装備した騎士が歩きやすいように階段は段差が小さくなってます。

The Grandmasters palace (7)

続いて兵器庫にも行ってみました。

Palace Armoury (1)

ものすごい展示の数々。

Palace Armoury (12)

こちらは騎士団長だったアロフ・ドゥ・ワイグナーコートの金メッキの甲冑。
甲冑なのに前面に植物のような模様が彫られていてすごくきれい。

Palace Armoury (6)

最後に時間が余ったので国立美術館にも行ってみました。
入場料は5ユーロ。(Malta Helitage Multisite Pass)

National museum of fine arts (1)

18世紀には騎士団と騎士団長の事務所でその後はイギリス海軍総督の住居だった建物。

National museum of fine arts (2)

内部は絵画の展示が主体で、あまり美術的なことは分からないので、
流しましたが、建物自体はきれいでした。

National museum of fine arts (23)

結構沢山絵画が展示されていました。

National museum of fine arts (32)

ひと通り見終えると、ちょうどいい時間になったので、バスで空港へ。

長くなってしまったので続きは次回にしますね。
最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

週末マルタ その18 世界遺産の街、Vallettaのかわいい街並み。

おはようございます。

週末マルタ 4日目 ④

お昼ご飯を食べたら、空港へ行くぎりぎりまでVallettaで過ごします。
Vallettaはマルタの首都。
トルコ軍によるマルタ大包囲戦に勝利したヨハネ騎士団に建てられた要塞都市です。
昔ながらの街並みが残されており世界遺産に登録されています。

街は碁盤の目のように道はまっすぐ。
通りにはマルタ・ストーンと呼ばれるはちみつ色の石灰岩の建物が並びます。

Valletta (19)

坂道が多いのがちょっと難点ですが・・・

Valletta (10)

路地もかわいいし。

Valletta (4)

海を臨む通りもきれい。

Valletta (5)

かわいらしい街並みのVallettaですが、私が一番気に入った通りがこちら。

Valletta (11)

このカラフルな窓、めちゃくちゃかわいいです。

Valletta

お気に入りの通りを探しながらお散歩するのも楽しいかもしれないですね。
もっと猫ちゃんに会えると思ってましたが、結局数回しかお目にかかれず残念。

ヨハネ騎士団ゆかりの宮殿や要塞にも行ってみました。
長くなってしまうので続きは次回にしますね。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

週末マルタ その17 Vallettaでシーフードパスタのランチ☆

おはようございます。

週末マルタ 4日目 ③

タルシーン神殿からValettaに戻ってきました。

Valletta (1)

まずは、腹ごしらえ。ランチにします。
Republic streetを適当に歩いて見つけたお店に決定。

Valletta (9)

後で見たら地球の歩き方にも載ってました。「Cafe Ranieri」

昼食 (7)

入ってみたらちょっと時間が早かったのか客さん、私だけ。
不安になってたら続々とお客さん入ってきました。

注文したのはトマトソースで魚介がたっぷりのパスタ。
ここでもトマトのブルスケッタが出てきました。

昼食 (5)

これでジュースもつけて11.5ユーロ!めちゃくちゃリーズナブル。
しかも、魚介の旨味たっぷりでおいしい!

デザートはRepublic Streetのアイスクリーム屋さんで。

ice cream (3)

バニラとチョコミント。3.5ユーロ。ここのアイスめちゃくちゃおいしかったです。

ice cream (1)

スーツケースは空港に預けたのでぎりぎりまでVallettaを楽しみます。
続きは次回にしますね。
最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

週末マルタ その16 世界遺産のタルシーン神殿。

おはようございます。

週末マルタ 4日目 ②

Blue Grottoからバスで戻ってきて、Valettaのバスターミナルに到着。
ここから82,84,88のどれかのバスでタルシーンへ移動です。
隣のマルサシュロック行きは激混みで全然バスに乗れなさそう。

マーケット行きのバス

11:30発のバスで15分くらい。私の乗ったバスはガラガラでした。

チケットはMalta Helitage Mutisite Passで。
ホントは6ユーロ。

ここも白い布のドームで覆われてます。
紀元前3000年から2500年の遺跡。

Tarxien temples (4)

半円を合わせて作ったような神殿が3つ。

Tarxien temples (10)

Tarxien temples (14)

ここで忘れちゃいけないのがこの像。
下半身だけなのですが、一応豊穣の女神と呼ばれています。

Tarxien temples (49)

なかなかの太さですよね。足がめっちゃ小さく見える。

意外にこじんまりしてて20分くらいで見終わっちゃったけど、
巨石神殿ではアクセスもValletaからすぐだし、
結構保存状態も良いのでオススメかも。

この後はValettaに戻ってランチ。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。