ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

敦煌

週末敦煌 その11 敦煌から北京経由で帰国。

おはようございます。

週末敦煌 4日目 

最終日の朝、割と時間があったのでホテルの向かいの食堂で朝ごはん。

朝食 (1)

食べたいやつを選んで会計するシステム。

朝食 (3)

肉まんにしてみました。10元(約180円)。味はまあまあ。

朝食 (2)

ホテルをチェックアウトしてバスで空港へ向かいます。3元(約54円)。
バスは莫高窟行きのバスと同じところ(敦煌賓館の裏)から出てます。
人が集まると出発するシステムなので時間には余裕を持ったほうがよさそう。
バスの車内で30分ほど待ちました。空港へは20分程度で到着。

敦煌空港 (1)

敦煌空港はすごく小さくて、ちょっとした売店と、

敦煌空港 (3)

お土産屋さん、

敦煌空港 (5)

カフェがある程度です。

敦煌空港 (4)

そして歩いて飛行機へ向かうシステム。

敦煌空港 (6)

敦煌→北京で機内食。

機内食 (2)

往路の北京空港で狗不理の肉まんを食べそびれたので今度こそ!
って思ってたのですが、国際線ターミナルには狗不理はなかったのです。
非常に残念でした。
仕方ないので普通のレストランで食事することにしました。

昼食 (5)

担々麺のはずでしたが少し酸っぱくてちょっと癖になる味。38元(約680円)。

昼食 (1)

そして安定の小籠包。32元(約580円)。

昼食 (2)

デザートは湯圓(中にゴマダレの入ってるお団子)。24元(約430円)。

昼食 (3)

どれも味はまあまあ。
しかし以前北京空港に来たときはバカ高いお店しかなかったので、
比較的安価に中華料理を食べられるお店ができてうれしいです。

北京からの便で出た機内食も食べちゃいました。

機内食

移動日ってどうしても食べすぎの一日になってしまいます。
運動もしないし、確実に必要以上のカロリーを摂取しているはず・・・。

何はともあれ、無事予定通り帰国できました。
莫高窟に行けて本当に良かったです。
これで週末敦煌は終わりです。

次回からは夏に行った地中海の島、マルタ!!

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

週末敦煌 その10 砂鍋を食べて敦煌夜市をぶらり。

おはようございます。

週末敦煌 3日目 ⑤

おいしいコーヒーミルクシェイクとマッサージで癒された後は
いつもの敦煌夜市で夜ご飯!

この日は砂鍋という鍋料理にしてみました。24元(約430円)。

夕食 (3)

しばらく待っているとぐつぐつと音を立てて運ばれてきました。

夕食 (1)

たっぷりの野菜に春雨、胡椒のきいたあっさり系のスープ。
ヘルシーでおいしいです。

食後のデザートにはこちらのお店でソフトクリーム。

ソフトクリーム (2)

ここのソフトクリームはジャムが選べてイチゴにしました。6元(約110円)。

ソフトクリーム (1)

好みの味でおいしかった♪
ソフトクリーム食べながら敦煌夜市をお散歩します。
夕方になるとまだ明るいけど涼しくてお店もたくさん出てくるので一番いい時間。

敦煌夜市 (1)

敦煌夜市 (7)

フルーツ屋さんもあります。

敦煌夜市 (11)

ずっと歩いていくと、食堂が並ぶエリアも。

敦煌夜市 (13)

夜市で買おうか真剣に悩んだのはこれ。

敦煌夜市 (14)

敦煌夜市 (2)

すごいかわいいんですよ、
カラフルな砂が瓶に詰められていてそれが模様や絵になっていたりするんです。
夜市だと小さいので10元、空港だと20元くらいで売ってました。
結局何も買わなかったんですけどね。

ということで一通り楽しんだのでホテルに戻ります。
次の日は帰国です。
最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

週末敦煌 その9 Oasis cafeとマッサージで癒される。

おはようございます。

週末敦煌 3日目 ④

午前中莫高窟に行って、午後は月牙泉で砂丘登りとハードだった一日。
癒しを求めてカフェにやってきました。

「Oasis cafe」
木のぬくもりの感じられる外観。

Oasis cafe (1)

しかしメニューは中国語なので毎度のことながらちょっと難しい。
難しい顔してたら英語メニューをくれました。
外の看板にHomemade icecreamってあったのが気になってたけど
お目当てのバニラがない・・・。

(メニューの冰淇淋がアイスクリームのこと)
Oasis cafe (2)

うーん、と悩んでいたらお店の人にcoffee milk shakeを勧められたので、
お願いしました。20元(約360円)。

Oasis cafe (4)

これが大正解で、私のすごく好きな味。
ミルク感がしっかししてて程よく甘くてめちゃくちゃおいしい!
ビターなのが好きな人は苦手かもしれないけど私的には超好みでした。

そしてこの後マッサージへ。
敦煌夜市の看板の近くにあるお店です。
他にはマッサージ屋さん発見できませんでした。

足道 (7)

ちょっと怪しい外観から入るのをためらっていたのですが、
疲れていたのでマッサージがとにかく受けたい一心で中へ。

足道 (6)

あら、意外と中はきれいでした。

足道 (4)

そして運がいいことに受付に日本語のできるお客さんがいて
話をつけてくれました。ナイス!
全身マッサージと足湯で60分、128元(約2300円)。90分なら168元(約3000円)。
ということだったので、60分でお願いししました。安いですねー。

私以外誰もいないお部屋に通されました。

足道 (1)

まずは足湯です。

足道 (3)

そしてマッサージ。若くてきれいなお姉さんが担当してくれました。
強めの指圧で気持ち良かったです。

だいぶ癒されました。
この後は夜ご飯にします。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

週末敦煌 その8 敦煌一の景勝地、月牙泉!!

おはようございます。

午前中、莫高窟に行って昼食を終えた後、向かったのは月牙泉
敦煌一の景勝地と名高い場所です。

週末敦煌 3日目 ③

敦煌市内中心部からは少し離れているのでバスに乗って向かいます。
3路のバスの終点が月牙泉です。
市内から月牙泉までは2元(約36円)。
時間は15分くらいで到着です。

なんか早速標識にラクダがいたりしてテンション上がります。

月牙泉 (1)

まずは、チケットを購入します。入場料120元(約2160円)。
案内に従って歩いていくと砂漠エリアに突入します。
「鳴沙山」という砂丘です。

月牙泉 (10)

ラクダに乗っての観光も可能。

月牙泉 (12)

砂漠エリアから1.7km先に月牙泉があるのですが、
季節は夏、時は昼、ここは砂漠のど真ん中。
すでに超絶暑いです。
最初っから歩くのは放棄。迷わず電動自動車をチョイス。往復20元(約360円)。

月牙泉 (16)

砂漠エリアに突入する前に砂除けが貸し出されていました。15元(約270円)
派手なオレンジで超ダサくてしかも装着すると歩きにくいです。
しかしやっぱり必要だろうと借りて早々に装着しました。

でも誰も装着していなかったので一人で恥ずかしいなーと思ってました。
仲間がいてちょっと嬉しかったのですが、
これは自動車で移動後に装着すればよいです。

月牙泉 (100)

さて、自動車で数分走ると月牙泉の付近で降ろしてくれます。
目の前にそびえたつ砂丘。
そして、梯子のようなものがかけられています。

月牙泉 (18)

これは「登れ」っていうことですよね。
砂丘を上るのはナミブ砂漠で体験済みですが相当しんどかったです。
でも今回は梯子がついているので少しは楽に違いないと思いました。

しかしこれは甘かったです。
なんと、途中で梯子が浮いていたりしてかなり高いところなのに足場が不安定。
めちゃくちゃ怖くて大変でした。
しかも暑いので死ぬんじゃないかと思いました。

でもやっとのことでたどり着いた頂上からの景色は最高でした。
これが月牙泉です。

月牙泉 (58)

ちょっと天気が悪くなってきてしまったんでね、全体に暗い感じですが、
なかなかの絶景でした。

そしてここまで登ってくると、そり滑りで下ることも可能です。
私は駆け下りましたけど。

月牙泉 (60)

下ってる途中ちょっと天気が持ち直してきましたが、再度上る気にはなれず。

月牙泉 (61)

いやー疲れました。
上から見えてた月牙泉の隣のお寺へ。

月牙泉 (68)

暑くてのどが渇いて死にそうだったのでアイスを食べて休憩。

月牙泉 (67)

下から眺めてみても、ススキが風に吹かれていて素敵なところでした。

月牙泉 (87)

鳴沙山と思われる砂丘。

月牙泉 (93)

十分楽しんだので市内へ戻ります。
バス乗り場から市内まで2元(約36元)。

月牙泉 (101)

運動した後はご褒美ですよねー。
市内に戻ったら冷たい飲み物とマッサージ。

続きは次回にしますね。最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

週末敦煌 その7 敦煌夜市で昼ご飯。

おはようございます。

週末敦煌 3日目 ②

この前ご紹介した敦煌夜市ですが、お昼も開いてるお店があります。
なので、お昼ごはんは敦煌夜市でとりました。

何だかおいしそうなニオイ。

昼食 (3)

中国で猪は豚肉のことです。蹄は多分足のことです。面は麺のことです。
豚肉の麺ならウマイだろうと入店してみました。
しかし、猪と面の間の言葉「卤」って漢字が気になります。
まさか、意表をついてねずみとかウサギとかじゃないよね?

相当不安だったのでお店の人に筆談で卤←?と書いて聞いてみました。
すると、店内にある大きな鍋の麺のたれみたいなのを指してこれだよ。
なーんだ、麺のたれのことかー。安心しました。
後で調べてみたら、お肉などを入れて煮込んだたれとか餡みたいなものをさすようです。

そして注文したのがこちら。
これもほかのお客さんが食べてておいしそうだったから同じの注文しました。
猪肉蹄卤面15元(約270円)、オレンジジュース5元(約90円)

昼食 (1)

麺がつるつるで醤油系ベースの味の染みたお肉がおいしい!
結構ボリュームありましたがお腹空いてたので完食です。

では、お腹も満たされたことですし、敦煌一の景勝地、月牙泉にいきましょうかね。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。