ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

ヘルシンキ&リガ&タリン

週末ヘルシンキ&リガ&タリン その23 タリンでエストニア料理のランチ☆

おはようございます。

週末ヘルシンキ&リガ&タリン 3日目 ④

さて、タリンの街でランチします♪
頂いたのはこちらのお店。
『Vanaema Juures』

Vanaema Juures

フライパンに目玉焼きが目印☆

Vanaema Juures (1)

半地下みたいになってて、中に入ると・・・

Vanaema Juures (7)

お店の内装がめちゃくちゃかわいい♡

写真はないけど、お店の人の衣装もかわいかったよ。

Vanaema Juures (8)

席に着いて待ってたらすぐに満席になっちゃいました。

お料理を注文すると、一緒に運ばれてくる、黒パン。

Vanaema Juures (2)

何でこんなにかわいく持ってきてくれるのでしょう。

黒パンはパッサパサでおいしくないのでは?と一口。
意外にしっとり形でした。
蒸しパンの外側にやや固めのパンがついてるみたい。

前菜に、エストニアの家庭料理として代表的なニシンの塩漬けを注文。

Vanaema Juures (4)

さっぱりしてておいしい♪

そして、豚肉のローストと黒ソーセージ

Vanaema Juures (6)

これ、めちゃくちゃおいしかった☆☆

まず、豚肉は柔らかくて、クリームソースが濃厚でおいしー☆

ザワークラウトはこれまで美味しいと思ったことなかったのに、
お肉の付け合せにぴったりで程よい酸味がクセになる感じ!

そして、おそるおそるの黒ソーセージ
豚ちゃんの血が入ってるってことで、めちゃ警戒してたんですが、
臭みとかないし、普通においしいではないですか!

これだけ食べて、リンゴジュースとチップ込で25ユーロ。
けして安くはないですが、ヘルシンキから来たから、安いと思っちゃう。

ほんとはデザートも食べたかったんだ。
でもお腹が限界だったので、カフェタイムにとっときます。

この後も、まだまだタリンの見どころを回ります♪

最後まで読んでくれてどうもありがとうございます!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。

週末ヘルシンキ&リガ&タリン その22 聖ニコラス教会の『死のダンス』

おはようございます。

週末ヘルシンキ&リガ&タリン 3日目 ③

聖オレフ教会の上から絶景を堪能した後は、そろそろ昼食にしようと思ってましたが
まだお店が空いてなかったので、先に聖ニコラス教会へ行ってみることにしました。

途中、Pick通りには入口が素敵な『ブラックヘッドの会館』や、

ブラックヘッドの会館 (2)

ルター牧師と聖カンタスの彫像のある、『聖カンタスのギルド』、
Pikk通り20番地聖カンタスのギルド

『覗き見トムの家』など、名前のついた建物が並びます。

Pikk通り25番地のぞき見トムの家

隣の娘たちをいつも見てたから、覗き見トムと呼ばれたんだとか。

ラタスカエブ通りに入ると、(つるべ井戸の通り)

Rataskaevu通り

悪魔が結婚式を挙げたと言われる建物があります。

何か中世の言い伝えって怖いです・・・。
建物はかわいいんだけどねぇ。

Rataskaevu通り16番地 悪魔が結婚式を挙げた建物

そして、目の前にあるのが、猫の井戸。

猫の井戸

これも言い伝えがあって、かつてここに住んでいた魔物への生贄として、
住民が猫をよく投げ込んでたらしいw

恐ろしい。

そんなこんなで、聖ニコラス教会に到着。

聖ニコラス教会 (1)

中にはいろいろ展示されており、さながら美術館のようでした。

聖ニコラス教会 (5)

祭壇もすごくきれい。

聖ニコラス教会 (22)


聖ニコラス教会 (43)

聖ニコラス教会 (47)

でもお目当てはこれ。
『死のダンス』

聖ニコラス教会 (36)死のダンス

王様や貴族たちが死神と一緒に踊ってる姿が描かれてます。
いやいや踊ってる感じがいい味出してますが、これもやっぱりちょっと怖いですよね。

かわいい街並みとは裏腹に、ちょっと怖い歴史もある。
何も知らずに歩くと素通りしてしまいそうな建物にも歴史が刻まれている。

なかなか街歩きが楽しい街です、タリン。

さてこの後は、タリンでランチ。

長くなってしまったので続きは次回に。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!
ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

週末ヘルシンキ&リガ&タリン その21 聖オレフ教会から眺める絶景の旧市街☆

おはようございます。

ヘルシンキから2時間フェリーに乗ってエストニアの首都、タリンにやってきました。
タリンには中世の街並みが美しい、世界遺産に登録された旧市街があります。

週末ヘルシンキ&リガ&タリン 3日目 ②

フェリーターミナルから早速旧市街に向かいます。
外はあいにくの雨模様。

まずは、『ふとっちょマルガレータ』
ここは街の最も重要な入口を守るために1529年に建てられた砲塔。

太っちょマルガレータ

ほんとにふとっちょ。

監獄として使用された時代があって、
そこの食事を作る人が太ったマルガレータさんだったらしい。

入ってすぐのところに、『スリーシスターズ』といって、15世紀に建てられた住宅。
今はホテルとして利用されてるみたい。

スリーシスターズ2

タリンの旧市街もパステルカラーの建物が並んでてすごくかわいい。

タリン旧市街

雨がひどくなってきちゃった。
悲しいなあ。

まずは『聖オレフ教会』へ行ってみます。

聖オレフ教会

でっかい。おさまりきらず。
建設にかかわった巨人オレフの伝説があって、
そのオレフは石になってしまったと言われていて、ここにいるんです。

聖オレフ教会2

この教会の上から旧市街を見渡せるんですが、天気悪いのでやめときました。

うーん、残念。

雨が降ってても街並みはとってもきれいですが、晴れてたらもっときれいなはず。

タリン旧市街

しかも、次に向かった『3人兄弟』と呼ばれる中世の住宅は工事中。

三人兄弟

何かまずい展開?

自然史博物館に行ってみると、

自然史博物館2

入口がかわいかった。

自然史博物館

タリンの旧市街の住宅の前には基本的に木がないんです。

タリン旧市街 ライ通り

15世紀に禁止されていたからです。
でも珍しく、この住宅の前には大きな木が。

ライ通り29番地

ロシアのピョートル大帝が来た時に暑すぎて今度来るまでに木を植えとくよう命じたからなんだそうです。

へーっと思いつつ、ライ通りからピック通りに抜けようと小道に入ると、
何だかひっそりとした、いやな雰囲気。

ヴァイム通り

実はこの通り、ヴァイム通りといって、日本語にすると幽霊通り。
この通りにある家でオランダ商人が妻を惨殺し、その幽霊が出るようになったんだとか。

ちょっと・・・
怖すぎるって。

雨が降ってるのがまた拍車をかける。
夜は絶対通りたくないですね。

すると、雨が止んで、遠くの空は青く晴れてきました!
これは、展望台に上る絶好のチャンス!

急いで、聖オレフ教会へ戻ります。

聖オラフ教会6

自力で登るので、入場料は2ユーロと格安。
かなり長い階段を上っていきます。

聖オラフ教会

一番上まで登ると・・・

聖オラフ教会3


聖オラフ教会2

絶景です。

その後、ゆっくり教会内を見学。

聖オラフ教会4

パイプオルガンも素敵。

聖オラフ教会5

雨が止んでホント、良かった☆

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

週末ヘルシンキ&リガ&タリン その20 朝ごはんはシナモンロール☆

おはようございます。

今日は朝早起きしてフェリーでタリンへ向かいます。

週末ヘルシンキ&リガ&タリン 3日目 ①

朝7:30のフェリーなので、朝5:00起床。
当然、ホテルの朝食は始まってないので後で食べることにします。

良くわからないので1時間前には着いていようと、余裕をもって出発しました。

ヘルシンキからタリンへ行くのに、注意が必要なことがあります。
それはフェリー乗り場。
フェリー乗り場はいくつかあるんですよね。


今回利用するTALLINKのタリン行きフェリーは西ターミナルから出るんですが、
何を勘違いしたのか、てっきりオールドマーケットホール近くのオリンピアターミナルに行こうとしてました。

あっぶない。

なので、中央駅から3番のトラムに乗ろうとしてたんですよね。
でもどっちに向かうか分からないから運転手さんに聞いたんです。

そしたら反対側の9番のバスに乗るよう言われました。

???

予想してなかった回答に、軽くパニック。
9番って???
しかも荷物が重くなるのがいやでヘルシンキのガイドブック置いてきた。

もう確認しようがないけど運転手さんに言われた通り9番のバスで終点の西ターミナルまで移動。
ちゃんと教えてくれた運転手さんのおかげで無事フェリーターミナルに到着です。

もう、マジで感謝。危なかった~。

ランシ・ターミナル2

わかりやすい、フェリーターミナルの案内。

ランシ・ターミナル3

2階が乗り場になってます。

ランシ・ターミナル4

ネットで予約した時の確認画面をプリントアウトしたものを見せてチェックイン。
帰りのボーディングパスもくれました。(要パスポート)
チェックインを済ませてあるので、出発の30分前には乗船するようにとのこと。

ランシ・ターミナル6

早めに来たので良かったですが、この後かなり混んでました。
1階にはロッカーもありましたよ。

ランシ・ターミナル8

朝ごはん食べてなかったので、ここの売店で買って食べるようかな。
2階にもカフェがありましたし、フェリーにも食べるとこありました。

焼き立てのパンが並び始めたので時間もあるし食べちゃいます。
コーヒーとシナモンロール♪

シナモンロール

焼き立てふかふかでおいしい♪
朝早いので結構寒かったんですよね。
温かいコーヒーで体も温まります。

食べ終えたら2階へ戻ります。乗船始まってました。

ランシ・ターミナル7

今回一番低価格の自由席を購入したので2時間の船旅を快適に過ごすべく
座るところを確保しないとならないのです。

こんな感じのホールのソファに座れました。

フェリー3

フェリー内にはカフェもありましたが、
固い椅子だとずっと座ってるのはつらいかも。

フェリー

そして、あいにくの雨。

フェリー2

タリンに着くころ晴れてるといいけどな。
続きは次回に。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

週末ヘルシンキ&リガ&タリン その19 物価の高いヘルシンキでリーズナブルなブッフェ☆

おはようございます。

一日リガで街歩きした後は、ヘルシンキで夜ご飯。

週末ヘルシンキ&リガ&タリン 2日目 ⑨

何を食べよう?

ひとり旅で困ることのひとつで食事があげられることもあるかと思うんですが、
私、一人で食べることは全然気にならない。

でも、いろいろ食べたいのに、ひとりだと種類が食べられないのが困ります。

滞在が長ければ何回も食事するのでそんなに困りませんが
弾丸旅では食事回数も限られますしね。

というわけで、今日の夜ご飯はブッフェにしてみました。

やってきたのは『RAVINTOLA KONSTAN MOLJA』
家庭料理のブッフェが19ユーロで頂けるお店。
物価の高いヘルシンキではかなりリーズナブル☆

Konstan Molja

しかも、店内がかわいい♪

Konstan Molja7

こーんな感じで、結構種類豊富です。

Konstan Molja2

遅くなっちゃて、お店に着いたのは21:00。
お店は22:00までだったので、お料理がなくなってたりするのかな?
と思ってたけど、この時間でもちゃんと追加してくれてました。

しかも、どのお料理も素朴な感じでおいしい☆

前菜に、

Konstan Molja5

スープ、

Konstan Molja3

メインのお肉やお魚料理。

Konstan Molja4

乗り切らずにもう一皿。

Konstan Molja6

ブッフェなので、センスのない盛り付けはご容赦くださいね。

大満足でホテルに帰りました♪

明日はエストニアの旧市街、タリンにフェリーで行っちゃいます☆

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。
カテゴリー