ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

ヘルシンキ&リガ&タリン

週末ヘルシンキ&リガ&タリン その33 Fazerのカフェでランチ☆

おはようございます。

週末ヘルシンキ、最終日のランチは

フィンランドを代表するチョコレート会社、『Fazer』のカフェで頂きます☆

週末ヘルシンキ&リガ&タリン 4日目 ③

日本へ帰る便は夕方なので、ランチをとったらのんびりバスで空港へ向かうつもり。
その前に、ランチを頂きます。

やってきたのがこちら。

Fazer

このカフェ、大大大人気です。
なぜ、人気なのかというと、土日はブランチのブッフェやってるんですよ。
20ユーロくらいで、ケーキも頂けちゃいます。

日本の物価で考えるとちょっとお高いですが、ここは北欧なので、
これで20ユーロはリーズナブルです。

なので店内に入るとね、行列できてました。

まあ、でもちょっと待てば入れそうだったので待つことに。

店内、なかなか素敵です。

Fazer2

かわいいパッケージのお菓子たち。

Fazer3

でも黒いのは要注意。リコリス入りですからね。

私は、ブッフェでも良かったんですが、そんなに食べられないし、
ブッフェ利用だとさらに待つと言われたので普通に食べたいものを注文。

それにしても、メニューが豊富で、どれもおいしそうで迷います。

ここでお会計して自分で席まで持って行くスタイル。

Fazer4

迷いに迷った結果、

サーモンのオープンサンドとエビたっぷりのオープンサンドにしました♪

Fazer5

これ、どっちもすごく美味しかった!!です。

サーモンの塩気が丁度良くておいしいし、
エビ! もうエビはさっぱりしててこれでもかってほど乗ってるので激ウマです。
マヨネーズもおいしい☆

で、せっかくチョコレートメーカーのカフェに来たので、

Fazer6

食べますよね。

ザッハトルテも頂きました。
チョコレートの部分はさすが、Fazer。おいしかったです。
でも、スポンジ部分。
何が原因なのか敢えてなのかは分かりかねますがビッショビショでした。

ティラミスで下のスポンジにコーヒーリキュールに浸してあったりするじゃないですか?
あれと全然違って、味のないビショビショなんですよ。

ちょっと残念でしたね。

しめて23ユーロでした。
(ブッフェより高くついたけど食べたいもの食べたんでいいんです)

この後は、ヘルシンキの街中をちょっとプラプラ。
ムーミンマグ(限定版)をゲットしたりして空港へ向かいました。

これで週末ヘルシンキ&リガ&タリン(長い!)はおしまい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

次回からはアイスランドとデンマークの旅☆
(また北欧になっちゃいました)

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

週末ヘルシンキ&リガ&タリン その32 ヘルシンキ大聖堂とウスペンスキー寺院☆

おはようございます。

世界遺産スメンリンナ島から戻ってきたら、ヘルシンキの2大観光スポット、
ヘルシンキ大聖堂とウスペンスキー寺院の内部に潜入します☆

週末ヘルシンキ&リガ&タリン 4日目 ②

スオメンリンナ島から戻って船を降りると、マーケット広場ではたくさんの屋台が出てました。

マーケット広場

なんか、海鮮とか焼いてておいしそう・・・。
でもこの後ランチに行く予定だし、ガマン。

こっちに来てからよく見るベリー類。

マーケット広場2

めちゃくちゃおいしそうなんですが、最小単位が結構多いので買えません。

マーケット広場

ハーフ&ハーフとか、もっと少ない量で買いたいって言っても断られました。

お店によるのかもしれないですけどね。

さてさて、マーケット広場からまずはヘルシンキ大聖堂へ向かいます。

ヘルシンキ大聖堂

ほんと、ヘルシンキのシンボルという感じで素敵です。
思えばヘルシンキ滞在中、3回も来ちゃってるw
ちょっと痛いですね。

ヘルシンキ大聖堂4

中に入ってみると、

ヘルシンキ大聖堂2

絶賛ミサ中の様子。

ヘルシンキ大聖堂3


これはあんまりお邪魔しちゃいけないパターンだ。
日曜日の午前中だったので、考えてみたら当然でした。

なので、邪魔しないようにちょっとだけ写真撮らせてもらって早々に退散。

パイプオルガンも素敵でしたよ。

ヘルシンキ大聖堂3

この後は、ウスペンスキー寺院へ♪
(広場からはウスペンスキー寺院のほうが近いのですが、
ウスペンスキー寺院は開くのが遅いんです。)

ウスペンスキー寺院

ここもちょっとした丘にあるので、階段を上っていきます。

ウスペンスキー寺院2

この寺院の中、祭壇がめちゃくちゃきれいでした。

ウスペンスキー寺院3

この光の差し込み方、なんかすごく素敵じゃないですか?

ウスペンスキー寺院4

寺院の中には宗教画などがずらりと展示されていて、見どころ満載でした。

この祭壇を見るだけでも非常に価値があると思います。

ちなみに大聖堂もウスペンスキー寺院も入場無料です。

この後は、週末旅、最後のランチ☆

長くなってしまったのでその模様は次回にしますね。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

週末ヘルシンキ&リガ&タリン その31 世界遺産、スオメンリンナ要塞へ行ってみた☆

おはようございます。

週末海外するときのマイルールのひとつ。
近場に世界遺産があったら見逃さない!

ってことで今回は・・・

今日は朝からヘルシンキからアクセスできるフィンランドの世界遺産、
スオメンリンナ要塞へ行ってみます☆



週末ヘルシンキ&リガ&タリン 4日目 ①

今日は時間があるので、ホテルでのんびり朝ごはん♪

朝食

ホテルの外に出たら、結構な雨・・・。


スオメンリンナ要塞は島にあるので、船で行く必要があるんですね。

船、出るかな?と若干不安な気持ちで向かいましたが予定通り運航してるようです。
船はオールドマーケットホールから近くの港から出てます。

港4

ヘルシンキのシンボル、大聖堂とウスペンスキー寺院が見えます。
天気が良ければいい景色なんだろうけどなあ。

フェリー5

島に着いたら早速、散策開始です。
こんな時計台が入口になってます。

スオメリンナ島

中に入ると、かわいらしい建物が並び、

スオメリンナ島 2

スオメンリンナ教会がお出まし。

④スオメリンナ島 (11)

この教会はもともとロシア正教の教会として設立され、
フィンランド独立後は現在はルター派の教会となっています。

教会の尖塔は灯台としての役割も担っています。

上空から見ると星形の要塞は、角張ったところがいくつも。

④スオメリンナ島 (28)

この島、結構広いです。
曇天っていうか雨天のせいもあって、人気なし。
かなり寂しい感じです。

④スオメリンナ島 (40)

ここは要塞の中央広場。
この要塞を築いたアウグスティン・エーレンスヴァルドのお墓があります。

④スオメリンナ島 (41)

大砲なんかもあったりします。

④スオメリンナ島 (42)

さらに歩いていくと大砲がたくさん設置された場所にでて、向こうは海です。
ここはクスターンミエッカといって、海上防衛線。

④スオメリンナ島 (52)

そして、キングスゲートに到着。

④スオメリンナ島 (62)

このゲートはもともと要塞の式典用につくられたのだそうです。

丁度大型船が通過しました。

④スオメリンナ島 (64)

ここまで歩いたら、元来た道を戻って、ヘルシンキに戻ります。

⑤フェリー (1)

帰りに船からスオメンリンナ要塞を眺めると、星形の要塞の端っこが見えました。

⑤フェリー (2)

20分くらいの船旅でヘルシンキに戻ってきました。

⑤フェリー (5)

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

週末ヘルシンキ&リガ&タリン その30 まるで中世に迷い込んだようなレストランでディナー☆

おはようございます。

週末ヘルシンキ&リガ&タリン 3日目 ⑪

さてさて、カフェで休憩して適当に街中をプラプラ♪

ヴィル門といって、賑わってるタリンの東側の入口まで行ってみたり、

タリン旧市街123 ヴィル門

こんな怪しいお兄さんに遭遇したりと、暇つぶし。

タリン旧市街121

タリンからヘルシンキへ戻るフェリーが夜20:30。
30分前までにターミナルへいけばいいので、必然的に夕食はタリンで頂きます。

やってきたのは、『Olde Hansa』☆

タリン旧市街30 Olde Hansa

このレストラン、内装やお料理、店員さんの衣装にいたるまで、
中世の雰囲気を忠実に再現したお店なんです!

まず、メニューが外に置いてあったので中を確認。

タリン旧市街119 Olde Hansa

日本語ーーー!

いいですね、分かりやすくて。
そんなにお高くないし、一人でも入れそうです。

中に入ってみると、若干薄暗い(ライトはろうそく風のものだけ)んですが、

タリン旧市街128 Olde Hansa

タリン旧市街129 Olde Hansa

中世っぽくて(見たことないけど)、なかなか素敵です。

何せ、お店の人はこうやってお料理を受け取ったりしますからね。

タリン旧市街124 Olde Hansa

飲み物にSchweppes(炭酸飲料)だと思って、schnappsを注文したら
めちゃくちゃアルコール度数の高い飲み物でした。

タリン旧市街125 Olde Hansa

最初、少なすぎ!ってつっこみいれたくなったんですが、
このアルコール度数ではこの量で納得です。

いや、喉が焼けるかと思ってマジびっくりでした。

このままじゃご飯がのどに詰まると思ったので、すぐさまジュースを注文しました。

タリン旧市街127 Olde Hansa

よくわからない、お店の人おすすめの果実のジュース。
飲むと口の中がシブい感じがするものでした。

メインにはアラビア牛のなんとかっていう料理を注文。

タリン旧市街126 Olde Hansa アラビア牛

めちゃくちゃもりだくさんです。

まず、右側の豆っぽいぶつぶつは豆です。
チリコンカンみたいで美味しかったです。

その上の茶巾みたいなやつは、めちゃくちゃ固い生地に包まれた何かでした。
よくわかりません、美味しくなかったんだもん。

肝心のアラビア牛ですけど、臭みとかないしこのソースも濃厚な感じで結構おいしかったです。
でも牛肉はかなり少なくて、ハムみたいなものとか、イチジクかな?とかとにかくいろいろ入ってました。

上のほうにあるぶつぶつもたしか豆だったと思います。
まさかの豆2品。

まあ、味というか中世の食事はこんなのだったのかーと思いをはせることが重要なわけです。

ちょっとお財布事情が寂しかったので、
ホントに食べたい料理というより予算内に収まる料理を選んだのもあります。

でも、雰囲気はある意味最高なのでおすすすめです。

夕食後は、ターミナルまで戻って、

フェリー

フェリーに乗って、

フェリー2

きれいな夕日も堪能して、

フェリー3

ヘルシンキへ戻ったのでした。

ちなみに、このフェリー内のスーパー、免税なのかすごく安いのでお勧めでした。
私はここで、前から狙ってた(ヘルシンキに来てからね)ムーミンのバッグストラップを買いました。
たしか他のとこより2ユーロくらい安かったんで。

タリン編終わりです。
明日はヘルシンキからアクセスできるフィンランドの世界遺産、スオメリンナ要塞へ行きます☆

最後まで読んで頂いてありがとうございました!


ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。

週末ヘルシンキ&リガ&タリン その29 タリン最古のカフェでティータイム☆

おはようございます。

週末ヘルシンキ&リガ&タリン 3日目 ⑩

歩き回って疲れたら、カフェで休憩♪

タリン最古のカフェ『Maiasmokk』でティータイム☆
創業1864年の素敵なカフェです。

タリン旧市街117 マイアスモック

入口は、建物の左側にあるので、こちら側から中に入って、

タリン旧市街108 マイアスモック

カウンターでまずは注文。

タリン旧市街113 マイアスモック

カフェラテとケーキを頂きました。

タリン旧市街110 マイアスモック

両方で7ユーロくらい。(1000円くらい)

このケーキ、(多分)カマというエストニアのヨーグルトを使ったケーキ。
甘すぎず、ミルクっぽい味で硬めのパンナコッタみたいでした。
カフェラテもケーキもなかなかのボリューム。
分かってましたが、満腹です。

店内はなかなか混んでました。

タリン旧市街114 マイアスモック

外から見えてた素敵なオブジェ。

タリン旧市街112 マイアスモック

ティーカップの観覧車・・・かな?

実はここ、お菓子屋さんとしても有名なんです。
何のお菓子かというと・・・

タリン旧市街115 マイアスモック

これ全部マジパン!

店内にはマジパン作りの作業台もありました。

タリン旧市街116 マイアスモック

実は、私マジパン大嫌い(味がね、ちょっとね)なので、目だけで楽しみました。

見た目はとってもかわいいです。

この後お腹が空くまで夕食はおあずけ。
街を適当にぷらぷらしてからタリンらしいレストランで夜ご飯☆

続きは次回にしますね。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。