6日間でヨルダンをめぐるレンタカー旅。
世界遺産ペトラ遺跡の大神殿を訪れます。

ヨルダン旅行 2日目 ⑤

エド・ディルから戻ってきて柱廊通りへやってきました。
朽ち果てたかつての市街地に残る柱廊通りは
紀元前106年にナバタイ人の通路を大改装して作られました。

柱廊通り (5)
 
柱廊通りの西端にはローマ皇帝トラヤヌスの凱旋門があります。

柱廊通り (7)凱旋門

凱旋門の手前にあるのが大神殿。
紀元前1世紀にナバタイ人の主要な神殿として建造されたものです。

柱廊通り (21)

向かいの丘の上に有翼ライオンの神殿があります。
ナバタイの女神を象徴する翼の生えたライオンを祀っています。

柱廊通り (20)有翼ライオンの神殿

そして最奥にあるのがカスル・アル・ビント。
聖域内にあるペトラで最も重要な神殿と言われています。
オボダス3世により建てられました。

柱廊通り (2)カスル・アルビント

この柱廊通りには明らかに重要そうな巨大建造物が並んでいますが、
特に大神殿が規模がすごいです。
でも、建築当初は集会場か何かだったのではないかと言われているそうです。

この後はペトラ教会を訪れます。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。