6日間でチュニジアの世界遺産を巡るレンタカー旅。
1件目の世界遺産、ドッゥガを訪れます。

チュニジア旅行 1日目 ④

ドゥッガはかなり保存状態のよいローマ遺跡です。
チュニスの南西約100㎞に位置し、標高約600の丘の上にあります。
チュニス空港からだと車で約2時間ほどで到着しました。

Dougga (1)

紀元前2000年頃ヌミディア人が住み始め、
紀元前3世紀にはカルタゴの支配下に置かれたものの、
第二次ポエニ戦争の終わりには再びヌミディアの領土となり、
カルタゴ滅亡後はローマに支配されたそうです。

到着すると入り口の門が閉まっていて、ここまで来て閉まってる?
って不安に思ったけど近づいたら開けてくれました。
良かった!

入り口でチケットを購入して入場します。8TND(約310円)
ガイドブック(超古い)は17:30までだったけど17:00まででした。
15:30頃到着して17:00閉館のぎりぎりまで見学しました。

まずは劇場へ。
ここだけでもかっこよすぎてかなり感動。

Dougga (3)

階段の上まで上がってみると見晴らしがいい。

Dougga (9)

次は風の広場へ。
名前の由来は広場に12種類の風の名前が書かれているから。

Dougga (36)

Dougga (84)

その隣にはキャピトル。

Dougga (52)

古代ローマの中心フォルムに隣接する神殿です。
こちらがフォルム。

Dougga (53)

さらにオリーブの茂る小道を進むと、カエレスティス神殿。

Dougga (100)

途中、アーチが美しい、アレクサンデル・セヴェレスの凱旋門。

Dougga (102)

戻ってフォルムの下へローマ時代のメインストリートを下ると、
ローマ人の住居が広がります。

Dougga (132)

向こうに見えるのはリビコ・ピュニック霊廟と言って、
ローマ以前のもの。紀元前3世紀のヌミディアの指導者を記念したもの。
ところが、1842年にイギリスが大英博物館に碑文を持ち帰ろうとして崩壊。
後にフランス政府が再建したものらしい。

え?ちょっと衝撃すぎませんか。
勝手に持ち帰ろうとして壊してそのままとか。

Dougga (129)

ローマ人住居の合間を下っていくとリキニアの浴場。

Dougga (137)

ここはモザイクが残っていてきれい。

Dougga (142)

Dougga (146)

浴場の上からの景色も見晴らしがよくてきれい。

Dougga (153)

周辺は見渡す限りオリーブ畑。
天気も良くてきれい!

ゆっくり歩くととても1時間半では足りなかったです。
もうちょっとゆっくりしたかったけど、閉まる合図がしたので、
入り口まで戻りました。

遺跡の中心を速足にしか見られなかったので、
周辺の部分も回ると3時間は見た方がよさそうです。

この後はスースへ移動します。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。