3連休でウラジオストク☆

週末ウラジオストク 2日目 ⑩

ウラジオストクのヨーロッパな街並みを歩きます。

ウラジオストク (2)

1890年代以降、長崎や神戸、敦賀などからのウラジオストクへの定期船が運行。
徐々に在住日本人が増え、町の中心部に日本人街ができました。
その頃の建物が一部残っているということで、日本ゆかりの建物を巡ってみました。

まずは旧日本国総領事館。

ウラジオストク (5) 旧日本国総領事館

次は旧朝鮮銀行。落ち着いたグリーンの建物。

ウラジオストク (6) 旧朝鮮銀行

旧杉浦商店。パステルブルーの建物がかわいいです。

ウラジオストク (7) 旧杉浦商店

旧浦潮日報編集部。ウラジオストクの邦字、露字新聞。

ウラジオストク (12) 旧浦潮日報編集部

緑の三角屋根が旧松田銀行本部。長崎の十八銀行の支店。

ウラジオストク (13) 旧松田銀行本部

旧堀越商店。赤レンガ造りのレトロでかわいい建物。

ウラジオストク (14) 旧堀越商店

まだまだ他にも日本ゆかりの建物があるそうです。
噴水広場に戻ってきてチョコレートやさんへ。
プリモールスキーカンヂーチェル(長い・・・)

ウラジオストク (17)プリモールスキーカンヂーチェル

店内はこんな感じ。

ウラジオストク (18)

こっちはチョコレートの量り売りコーナー。

ウラジオストク (19)

全然わからないのでお店の人お勧めのプラリネなどを購入。
12個で315RUB(約540円)。カード可。

チョコ

すごく正直に言っていいですか。
そんなにすごくおいしいものではなかったです。
これだったら、スーパーで売ってるコルクノフとかブドフノヴェニエとかの
ナッツ入りトリュフの方が安くて断然おいしいです。

この後はお土産も買ったことですし夕食を取りに行きます。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。