コーカサス3か国を巡る旅。2か国目はジョージア☆
ちょっと困ったトラブルが起きたのでご紹介します。

コーカサス旅行 4日目 ⑥


今回ジョージアの世界遺産にできるだけ行こうと思って。
ジョージア西部にあるクタイシ近郊の修道院を観光する現地ツアーを申し込んでいました。
ゲラティ修道院と世界遺産登録を抹消されたバクラティ大聖堂に行くプランを予約。
Viatorで申し込んで45ドルでした。
即日予約確定でも予約確認書も印刷してきました。

クタイシ

クタイシはティビリシからは220㎞程離れていて、
クタイシ到着後もタクシーでないと大聖堂と修道院に行くのは厳しいです。
だったら最初から現地ツアーでいいかなと。

ただ何となくちゃんと予約できてるか気になって、
現地の旅行会社に翌朝の集合時間に間違いないか電話してみました。
(言葉が通じないと困ると思って、ホテルの人にお願いしました)

そしたら大変なことが発覚。
そもそもその日、そのツアーはないらしい。

え!?
旅行会社の人によると明後日ならあるよとのこと。
明後日はアルメニアに行くから無理だし。
プライベートツアーなら行けるとか言い出す始末。

とりあえず、他の旅行会社にあたってみることにしたのですが、
やっぱり明後日しかないみたい。
プライベートツアーだと150ドルくらいするらしい。
高いですよね。45ドルのつもりだったし。

そこで自由広場にあるティビリシの観光案内所へ。

ティビリシ (1)

ちょうどこっち側に観光案内所があります。
クタイシにバスで日帰りできるか聞いてみる。
Didubeという地下鉄駅からバスが出ていて、
8:00から1時間毎出発で10GEL(約400円)。所要時間3時間半。
クタイシ発のバスは最終が20:00発。

それなら何とか行けそうだ。
っていうか最初から面倒くさがらずにバスで行くことにすれば良かった。

ちなみにViatorのキャンセル料。
24時間前までならキャンセル無料なんですが、
それ以降は全額自己負担。
でも今回は私に何の落ち度もないしね。

現地滞在中だと国際電話になるので、帰国後日本支社に電話しました。
すると、なかなか電話がつながらなかったけど、ちゃんと全額返金。
しかも結構あっさり戻ってきました。

現地旅行会社にも電話して予約確認書とかホテルの人がメールしてくれたりしたからかも。
とりあえず、行きたいところには行けたし、お金も帰ってきたし。
めでたしめでたしです。

最初はかなり焦ったけどね。
ってことで次の日はクタイシに日帰りします。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。