コーカサス3か国を巡る旅。1か国目はアゼルバイジャン。
バクーの街並みを見渡す殉教者の小道へ行ってみます。

コーカサス旅行 1日目 ⑧

フレイムタワーの近くの殉教者の小道へ行ってみます。
殉教者の小道は小高い丘の上にあって、階段でも行けます。
でもちょっとしんどいという人はケーブルカーでも行けます。
以前は無料だったみたいですが1AZNでした。(約68円)

海岸公園(21)

上りはケーブルカーに乗ってみました。

殉教者の小道はソ連末期の騒乱やアルメニアとの戦争の犠牲者を祀った場所です。

殉教者の小道 (2)

ちょうっとした公園になっていて、

殉教者の小道 (4)

モスクもあります。

殉教者の小道 (3)

展望台へ行くと、バクーの街並みとカスピ海が見渡せます。
天気が良かったら絶景でしょうね。

殉教者の小道 (16)

フレイムタワーはここからだと3棟一緒に見えにくいです。

殉教者の小道 (22)

帰りは階段で降ります。

殉教者の小道 (8)

夕日が反射してきれい。

殉教者の小道 (28)

下まで下って海岸公園まで戻って振り返ってみました。

海岸公園 (6)

フレイムタワーと夕焼けのコラボ。
きれいですねー。

さて、お腹が空いてきたので夕食を食べに行きます。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。