カリブ海クルーズ、最初の寄港地はバルバドスです。
世界遺産に登録されているギャリソンへ行ってみます。

カリブ海クルーズ 4日目 ③


ギャリソンは駐屯地のことです。
イギリス植民地時代に築かれた防衛施設が世界遺産として登録されています。
ギャリソンに向かう途中、お昼時だったので、目を着けてたお店に行ってみました。

閉まってました、残念。

Cuzz Fish Truck

バルバドスはトビウオが有名らしく、
おいしいトビウオサンドが食べられる屋台らしいのですが。
年末年始だし、お休みなんでしょうね。

ギャリソンにはでも最も古い建物のひとつがこちら。
ジョージ・ワシントンハウス。
アメリカ初代大統領が2か月間過ごしたという邸宅が残っています。

George Washington House (1)

さっきの屋台のことがあるので、ここも閉まっているかと思いました。
少し坂道を上がったとこが入り口でした、良かったー。

George Washington House (3)

ガイドツアーに参加する形で見学できます。
ジョージ・ワシントンハウスとトンネルを歩くもので、15ドル。
日本人だというと、日本語に翻訳したパンフレットを印刷してくれました。
めちゃくちゃ親切!
そして、私は一人だったのでパンフレットを見ながら、
建物の中は1人で見学させてくれました。

George Washington House (7)

台所。

George Washington House (10)

食堂。テーブルが長くてすごいです。

George Washington House (21)

かわいらしい寝室。

George Washington House (15)

George Washington House (19)

2階は展示室になっていて、ワシントン像があります。

George Washington House (32)

建物を出ると、トンネルを案内してくれました。
ここにつながる階段からトンネルに入ります。

George Washington House (35)

かなり長いトンネルです。

George Washington House (36)

すぐ近くはギャリソンのサバンナ。

Garrison (1)サバンナ

当時は雨期に蚊が発生してマラリアとか大変だったのだとか。
それでトンネルが作られたんだそうです。

見学を終えたらサバンナの周囲をぐるっと回りました。
メインガードがあってかっこよかったです。
同じクルーズのバスツアーらしきグループがここまで来てました。
やっぱり町の見どころのようです。

Garrison (6) Main Guard

大砲!

Garrison (8)

この塀はセントアン要塞。

Fort Anns (1)

この要塞には入れなかったけど、下まで歩くとビーチ!

ビーチ (3)

ちょっと隠れ家的な感じ。

ビーチ (6)

さらに歩くと当時の施設と思われる建物があったり。

Garrison (4)

もともとは刑務所だったバルバドス博物館。

Garrison (8)

ぐるっと一周まわって戻ってきました。
さすがにまた歩いて帰るには疲れてお腹も空いたので、
バスで戻ります。

バス (1)

バスというかミニバン見たいな乗り物なんですが、
1USドルで乗せてくれました。
ブリッジタウンの中心まで戻ってきたので、ランチにします。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。