バルカン半島の世界遺産を巡るレンタカー旅。
アルバニアの首都、ティラナで夜ご飯。

バルカン半島周遊 4日目 ④ 【アルバニア】

アルバニアの首都、ティラナでODAっていうレストランに来てみました。
地球の歩き方によればアルバニアの伝統料理が食べられるとか。
Trip advisorではティラナのレストラン、667軒中16位だからかなりの高評価。

夕食 (1)

結構混んでいて、ちょうど外の席の客が帰ったとこだったので、
何とか座れました。
残念ながら外は喫煙席なので、かなり苦痛でしたけど。

メニューを見ると、お肉料理は羊オンリー。
私、羊がまったくだめです。

仕方ないので、ベジタリアンメニューにしました。

サラダとなすのグリルを注文。

サラダはかなり素材そのまま。310レク(約310円)
でもバルカン半島全体に言えることなんですが、
トマトがすごくおいしいです。味が濃いんですよね。

夕食 (3)

ナスのグリルはトマトベースの味付けでチーズなしのラザニアみたい。
結構おいしいです。460レク(約460円)

夕食 (4)

羊が好きであればお肉料理も期待できそうです。

帰りにアイスの屋台でデザート。

アイス

レモンシャーベットにしました。
1スクープ50レク(約50円)で食べられて幸せです。

アルバニアはイタリアの影響を受けていてピザとかもおいしいみたい。
一度食べに行ってみたかったな。

次の日はモンテネグロへ移動します。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。