バルカン半島の世界遺産を巡るレンタカー旅。
アルバニアの首都、Tiranaでお世話になったホテルをご紹介します。

バルカン半島周遊 3日目 ④

Tiranaには2泊しました。
お世話になったのはPrestige Hotel。
朝食付きで1泊1万円くらい。

スカンデルベグ広場までは徒歩30分くらいあって少し遠いです。
大通りに面していて駐車場があるのがポイント高い。

Plestige Hotel (7)

駐車場は同じ敷地内の地下にあります。
結構狭くて駐車や出庫が大変でした。

お部屋は清潔に保たれていました。

Plestige Hotel (2)

バルコニーもあります。

Plestige Hotel (5)

この旅行中感じたのが禁煙が行き届いていないということ。
普通に店内でも、ホテル内でも、喫煙しています。
むしろ従業員が喫煙していることがあるくらい。
嫌煙家としてはかなり辛かったです。

シャワールームもきれいでしたが、若干床が水浸しになってしまいます。

Plestige Hotel (3)

朝食はホテルのレストランで。

朝食 (1)

それなりにいろんなメニューがありました。

朝食 (2)

コーヒーはポットのものはあまりおいしくなかったけど、
お願いするとちゃんと作ってくれてそれはおいしかったです。

朝食 (3)

今回の旅行中トマトが主なビタミン源だったのですが、
日本のスーパーで売ってるトマトよりずっと味が濃くておいしかったです。
何でかな?太陽?甘いとかじゃなく味が濃いんです。

次の日はアルバニアの世界遺産、千の窓を持つ町、ベラトを訪れます。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。