バルカン半島の世界遺産を巡るレンタカー旅。
アルバニアの首都Tiranaの町の中心、スカンデルベグ広場にやってきました。

バルカン半島周遊 3日目 ③ 【アルバニア】

アルバニアは南にギリシャ、海を挟んだ対岸にはイタリア。
そんなヨーロッパ真っ只中にあるのに、あまり有名じゃないですよね。

国旗がめちゃかっこいいです。
赤に黒で双頭の鷲。

国旗

実は1990年代まで独裁者エンヴェル・ホッジャによる鎖国政策をとっていた国なんです。
鎖国って、いったいいつの時代の話だよって思うけど、つい最近のことですもんね。
しかも鎖国が終わると、ねずみ講が流行して、その破綻で国民の1/3が財産を失うという事態に。

なかなかぶっとんだ歴史背景のある国です。

さて、そんなアルバニアの首都、Tiranaの町の中心にあるスカンデルベグ広場にやってきました。

スカンデルベグ像 (3)

中心にいらっしゃるのがスカンデルベグさん。
中世アルバニアの君主で、オスマン帝国の侵攻に抵抗した英雄。

スカンデルベグ広場 (3)

こちらはアルバニアの通貨、レク。1レク=約1円。
高額紙幣なのでないけど、5000レク札はスカンデルベグの肖像。

アルバニアレク

広場には国立歴史博物館や、

国立歴史博物館 (2)

歴史あるモスクもあります。

ジャミーア・エトヘム・ベウト (5)

このモスクに入りたかったけれど、修復中でした。残念。
入口の壁画から見ても見ごたえありそうだったんだけど。

ジャミーア・エトヘム・ベウト (10)

広場の中央にはワールドカップ用に巨大スクリーン。
ここで、みんなで見られるの楽しそう!
ビール売ってる屋台とかいろいろありました。

スカンデルベグ広場 (2)

疲れたらアイスクリーム。
ワンスクープで50レク(約50円)。
しかも、ちゃんとおいしいやつ。ヨーグルト味。

アイス

この日は昼食をかなり食べたので夕食はいらない気分に。
ホテルに戻ったらシャワーを浴びてぐっすり眠ってしまいました。

続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。