世界最南端の都市、ウシュアイアの名物セントージャを食べに行きます。

アルゼンチン旅行 8日目 ⑤

セントージャはタラバガニみたいなカニです。
ウシュアイアの街を歩いていると至る所にカニの水槽を見かけます。
このあたりの名物で割と手ごろなお値段で食べられます。

ウシュアイア (4)

やってきたのはEl Viejo Marino。
Trip advisorでウシュアイアのレストラン139軒中11位と高評価です。

El viejo Marino (20)

19:00開店の少し前に行ってみると、すでに5組くらい並んでました。
待っている間もお客さんが増えて行きました。
時間になると案内してくれて、結構広かったけど次々に席が埋まります。
早めに来ておいて良かったです。

El viejo Marino (4)

もちろんみんなが注文するのはセントージャまるごと1匹のやつ。
それでも2人には十分な大きさで800ARS(約4000円)。
かなりお手頃です。
他にもいろいろと魚介のお料理が頂けます。

さすがに1人では食べきれないので、セントージャのクリーム煮を注文。
420ARS(約2200円)。そして赤ワインと氷河の水。

El viejo Marino (11)

El viejo Marino (17)

セントージャの他にもホタテやエビなどがたっぷり。

El viejo Marino (14)

優しめの味でおいしい。
セントージャの脚がごろごろ入っていました。
お腹がいっぱいになったら免税店へ。
ウシュアイアは免税の街らしいです。

免税店 (3)

お土産にHavannnaのAlfajoresを購入しました。

お土産 (3)

次の日はティエラ・デル・フエゴ国立へ行きます。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。