ウシュアイアでビーグル水道クルーズに参加しました。

アルゼンチン旅行 8日目 ④

ビーグル水道は南米最南端にある前長240㎞の海峡。
この海峡を観光するクルーズでウシュアイアを訪れるほとんどの人が参加すると思います。
これはArgentina4uで申し込んでおきました。
時期にもよると思いますが、午前と午後の便があります。
遠くにあるペンギン島によると時間もかかって料金も高いです。

当初はせっかくだからペンギンに会いたいと思ってたけど、
日程の関係で午後発の便しか参加できず、そうすると帰りがかなり遅くなります。
ペンギンは南アで沢山見たしな・・・。
ってことで、ペンギンには会えないコースにしました。

船内はかなり空いていたので、当日申し込みでも全然okだったと思います。

まずは港へ。
fin del mundoは世界の果てという意味です。
何だかロマンがありますねー。

ウシュアイア (5)

このあたりに旅行会社が沢山並んでいます。

ウシュアイア (8)

バウチャーを印刷して持ってきたので、申し込んだ会社でチケットと交換。

ビーグル水道クルーズ (5)

乗り場で、税金的なものを支払います。20ARSでした。

ビーグル水道クルーズ (186)

時間になったら、船の乗り場に入れます。
土産物屋とかあるのに、すべて閉まっていました。

ビーグル水道クルーズ (8)

船がどれか分からず、ちょっと焦りました。
係員的な人がいるので、チケットを見せて教えてもらうと良いです。

ビーグル水道クルーズ (13)

下の席もあるけどほとんどの人が上の席へ。

ビーグル水道クルーズ (15)

外もあるけど、出航すると寒くてずっとはいられません。
15:00頃出航します。

ビーグル水道クルーズ (17)

ウシュアイアの街。

ビーグル水道クルーズ (16)

出航してしばらくすると、白い点々が集まった島に到着。

ビーグル水道クルーズ (38)

近づくと、これは全部ウミウ。
遠めだとペンギンみたいだけど、ウミウです。
おびただしい数です。

ビーグル水道クルーズ (39)

ビーグル水道クルーズ (56)

いくつかこういった島を巡ります。

次はアシカの島。

ビーグル水道クルーズ (86)

ビーグル水道クルーズ (90)

みんなのんびり寝そべっていてかわいいです。

ビーグル水道クルーズ (93)

左がアルゼンチンで右がチリ。

ビーグル水道クルーズ (198)

有名なエクレール灯台。

ビーグル水道クルーズ (216)

この辺りまで行ってクルーズは折り返してウシュアイアの街へ戻ります。
街に戻るとちょうど夕方くらい。
ペンギンに会うクルーズは午後出発だと帰りは22:00頃だそうです。

この後はウシュアイアの名物セントージャ(カニ)を食べに行きます。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。