カラファテ発のロスグラシアレス国立公園の氷河クルーズに参加しました!
カラファテに来たら絶対参加したい現地ツアーだと思います。

アルゼンチン旅行 6日目 ②

ロスグラシアレス国立公園はアルゼンチンの誇る世界遺産。
そもそも公園の名前はスペイン語で氷河の複数形、訳すなら氷河群。
有名な氷河はペリト・モレノ、ウプサラ、スペガッツィーニの3つ。
最大なのがウプサラ氷河、先端部の高さが最高なのがスペガッツィーニ氷河。
この2つはクルーズ船によるツアーでしか行けません。

これもArgentina4uで申し込んで198ドル。
他のツアーを申し込んだ割引で10%オフで178ドルでした。
+国立公園の入場料500ARS(約2700円)です。

今回参加してみて、お勧めは2階の進行方向に向かって左側の席。
1階でも2階でも料金は変わらないので2階がお勧めです。
というのは1階の窓の外は通路になっているのです。
2階なら遮るものがなく、ずっと景色が楽しめます。

有料でVIP席があって、2階の一番前の席。
飲み物のサービスなどもあるようでした。

出発は9時頃。この日は運よく快晴!
こんなに天気のいい日は1年でそんなにたくさんはないんだとか。
かなりラッキーです。この日を選んで良かった!

氷河クルーズ(251)

きれいすぎて目を離せません!

氷河クルーズ(259)

氷河クルーズ(264)

湖の上に小さな氷河が浮いています。

氷河クルーズ(269)

でも近づくと結構大きいです。

氷河クルーズ(271)

青くてきれい!

氷河クルーズ(273)

向こうに見えてるのがウプサラ氷河。
崩落する危険性があって、その場合かなり揺れたりして危険。
ちょっと離れたところから眺めます。

氷河クルーズ (62)

氷河クルーズ (122)

このあたりでランチ。
なんと隣に座った女性が日本人で、マフィンとサンドイッチを頂きました。
しかも、普通に結構おいしい。
頂かなかったら昨日の夕食で残したポテトとバナナだったので、
これは嬉しかったです。ごちそうさまでした。

氷河クルーズ (159)

途中、セコ氷河も見学。

氷河クルーズ (162)

氷河クルーズ (164)

船上では有料の撮影サービスがありました。
ドローンで撮影したデータとかも入ってUSBメモリーでくれて1400ARS。
船内では氷河の氷で飲むお酒のサービス(有料)もあって、
またもや隣の方から少し頂いてめちゃくちゃおいしかったです。

さらに進むとスペガッツィーニ氷河です。

氷河クルーズ(275)

たしかに高さが最高ってのは納得。

氷河クルーズ(283)

しかも青くてすごくきれいです。

氷河クルーズ(279)

氷河クルーズ(287)

ここでは1時間くらいストップしてくれました。
13:00頃港へ向けて戻り始めました。

カラファテの街に戻ってきたのは15:30頃。
のんびりできるので、カフェに行くことに。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。