Fitz Royトレッキングのためにやってきたエルチャルテンをお散歩します。

アルゼンチン旅行 3日目 ⑤

エルチャルテンはFitz Royトレッキングの起点となる町。
とはいえ、かなり小さな町で徒歩で回れていまいます。

Fitz Roy (16)

町に多いのは登山用品のお店。レンタルなんかもやっています。

El Chalten (1)

でも昼はお休みだったり、営業時間には注意な感じ。
El Chalten (11)

ログハウス風の建物が多くてかわいいです。

El Chalten (13)

El Chalten (9)

おしゃれなカフェもあります。

El Chalten (14)

アルゼンチンの伝統的なお菓子、Alfajoresのお店。

Alfajores

ひとつ買ってみましたが、すごくおいしかったです!
1個30ARS(約150円)

Alfajores(2)

チョコレートでコーティングされたクッキーの間に、
ドルセ・デ・レチェ(ミルクキャラメル)は挟まったお菓子。
カロリーは気にしちゃだめです。

エルチャルテンと言えば町の入口の看板。

El Chalten (7)

雲で切れちゃってるけど本当なら後ろにFitz Royが見えます。
ユネスコの世界遺産マークがありますね。
Fitz Royは世界遺産、ロス・グラシアレス国立公園の一部なのです。

日が暮れてくると、かなり寒いです。
シャツにフリース、パーカー、ダウンと着ても少し冷えるなってくらい。
暗くなるまでに夕食を取りに行くことにしました。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。