エルチャルテンでトレッキング。
Fitz Royが良く見える展望台を訪れます。

アルゼンチン旅行 3日目 ④

カプリ湖からエルチャルテンの街へ戻ります。
途中Fitz Royが良く見える展望台を通るルートで戻ります。
このルートはほとんどずっとFitz Royが見えてました。
ただ残念なことに戻るときに選んでしまったので、
背中側に見えています。

何度も振り返りながら歩いていました。
おかげでその辺の木に軽くぶつかったりしていました。

カプリ湖までのルートは到着するまでまったくFitz Royは見えないので、
やっぱり先にMiradorを通って帰りにカプリ湖がお勧めです。

Fitz Roy (108)

右下に青い氷河が見えています。

Fitz Roy (118)

後で聞いたところによると、この辺までボートで近づくことができるらしいです。
Mirador(展望台)まであとちょっとです。

Fitz Roy (120)

所々に現れるこの看板がかなり安心します。
というのも、時間帯のためかほとんど人に出会いません。

振り返る度美しいFitz Roy。

Fitz Roy (131)

Miradorに到着です。
3月の中旬でしたがすでに紅葉が始まっていました。

Fitz Roy (162)

山の名称などが書かれた看板がありました。

Fitz Roy (148)

帰りは下っていく感じなので結構楽ちんです。
往路2時間半、復路1時間半くらいでしょうか。
往復4時間ほどでホテルまで戻ってこられました。

街に戻ったら少しお散歩してみます。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。