ブエノスアイレスから日帰り旅行。
ウルグアイのコロニア・デル・サクラメントに行ってきました。
往復フェリーで現地滞在たったの2時間!

アルゼンチン旅行 2日目 ④

フェリーに乗る前に腹ごしらえ。
フェリー乗り場のカフェでカフェラテとクロワッサン。
(カフェラテ:60ARS、クロワッサン:30ARS)
アルゼンチンは決して物価が安くありません。

カフェ (2)

Direct Ferriesで予約した、チケットをプリントアウトしてきました。
カウンターで見せてチェックイン。
もちろん、国境越えなのでパスポートが必要です。

セキュリティチェック、出入国審査を受けてしばらく待機。
フェリーで1時間10分程の船旅です。

フェリーの外の景色。
見渡す限りコーヒー牛乳のような茶色い水。

coloniaexpress (11)

まるで海のような広さですが、これは実は川です。
ラプラタ川といって、アルゼンチンとウルグアイの間を流れる川。
その河口部が幅270㎞の三角州になっています。

特にきれいな景色とかではなく同じ景色が続きます。

コロニアに到着して早速世界遺産の旧市街へ向かいます。
既にそれまでの道が静かできれいで、いい雰囲気。

Colonia del Sacramento (7)

しばらく歩くと城壁にぶつかりました。
城壁沿いに城門へ。

Colonia del Sacramento (20) 城門

ユネスコの世界遺産の記念碑。

Colonia del Sacramento (19)

コロニア・デル・サクラメントは17世紀にポルトガル人が作った街。
対岸にブエノスアイレスがあるので、拠点としていたスペイン軍と度々争いに。
その度、ポルトガル領となったりスペイン領となったりしたため、
とても小さな町の中に両国の影響が残ります。

城門から入るとすぐマヨール広場。

Colonia del Sacramento (30)

Colonia del Sacramento (34)

広場のすぐそばに灯台。

Colonia del Sacramento (36)灯台

植民地時代の暮らしを再現したナカリョの家。

Colonia del Sacramento (84)ナカレリョの家

こういった博物館のチケットは現金のみで支払い可でした。
ウルグアイの通貨はウルグアイペソ。
1ARS=1.1ウルグアイペソでした。
両替すれば良かったんですが、博物館はいいやってなりました。

街の所々にアズレージョ。
歴史あるものは保護されています。

Colonia del Sacramento (44)

Colonia del Sacramento (43)

タイル博物館ってのもありました。
街の地図がタイルに描かれています。

Colonia del Sacramento (57)

ラプラタ川に面するコロニアの街。
やっぱりコーヒー牛乳色。あまりきれいじゃないのです。
前の日、土砂降りだったとか?

Colonia del Sacramento (71)

小さな街なので、歩いて1周できます。

Colonia del Sacramento (104)

小さな石畳の通りを歩きます。

Colonia del Sacramento (83)

サクラメント教会。

Colonia del Sacramento (90)サクラメント教会

かなりシンプルな教会でした。

Colonia del Sacramento (92)サクラメント教会

この日の気温は多分25度超え。結構暑かったです。
ってことでアイスクリーム。

城門に入ってすぐのところにあるお店。

Colonia del Sacramento (24)

ここ、店内がすごくかわいいです。

Colonia del Sacramento (106)

Colonia del Sacramento (107)

アイスは1スクープで65ARS。(80ウルグアイペソ、約300円)
ココナッツにしました。おいしい。

Colonia del Sacramento (109)

ここで、100ARSを出したらお釣りは45ウルグアイペソでした。
中途半端で困ったので、帰りにジュースを買いました。

colonia (2)

うーん、知ってたら先にここでアイスを食べてたら、
ウルグアイペソも手に入って博物館にも入ったかも。

コロニアは半日もあれば十分じゃないかな。
2時間でも十分楽しめました。

フェリーでブエノスアイレスに戻ったら、美しい本屋さんへ行きます。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。