ポーランドの週末旅。
ワルシャワの旧王宮を訪れます。

週末ポーランド 4日目 ④

16世紀末にジグムント3世がクラクフからワルシャワに遷都しました。
ワルシャワの旧王宮も第二次世界大戦で破壊されましたが、
最も価値の高い調度品は国外に持ち出されて難を逃れたそうです。

この日は日曜日で入場が無料です。
行列必至なので、オープンよりだいぶ早めに並びました。
それでもすでに結構な行列でしたけど。

オープンすると、チケットを発行してくれます。
無料だけどチケットがないと入れません。

旧王宮 (6)

ジグムント3世のころはヨーロッパで最も美しい宮殿のひとつと呼ばれていたそうです。
復元された王宮の内装はとても豪華でした。

めちゃくちゃ豪華な大広間。

旧王宮 (13)

大理石の間。

旧王宮 (34)

騎士の間。

旧王宮 (39)

まばゆいかりの王冠の間。

旧王宮 (46)

王の勉強部屋。

旧王宮 (56)

王の寝室。

旧王宮 (60)

謁見の間。

旧王宮 (61)

カナレットの間。
この部屋のワルシャワ旧市街の絵画は戦後の復興の参考にされたそうです。

旧王宮 (74)

そして、最後にRembrantの作品が展示されていました。
なぜか、良く分かりませんがラッキー。

旧王宮 (103)

こんな素晴らしい旧王宮が無料で見られるなんて素晴らしいです。
もし、日程が合えば日曜日、お勧めです。

ここからホテルで荷物をピックアップして空港へ向かいます。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。