ロシアの世界遺産を12日間で巡る旅行。
世界遺産の白亜の建造物群のあるウラジミールとスーズダリを訪れます。

ロシア旅行 4日目 ①

まずは起点となるウラジミールに向かいます。

ウラジミール行きの列車が出るのはクールスク駅。
ここも地下鉄の駅がきれいです。

クールスク駅 (1)

やっぱり床に案内が書いてあるので従って向かえばok。

クールスク駅 (2)

クールスク駅に到着です。
ウラジミール往復チケットは事前にネットで手配済みです。(1724RUB)

クールスク駅 (3)

6:35発の列車でウラジミールに向かいます。
ウラジミール行きの列車の乗り場は驚くほどわかりにくいので
現地で早めに確認したほうがよいです。

この日もホテルの朝食は食べられなかったので、車内で朝ごはん。
前日にスーパーで買っておきました。
チーズ?サワークリーム?のパン。普通においしいです。

朝食

8:14ウラジミールの駅に到着しました。
ウラジミールのメインとなる教会が午前中は開いてないので、
先にスーズダリへ向かいます。
スーズダリへはウラジミールからバスで移動します。

ウラジミールのバスターミナルは駅の目の前を少し右に進んで道路の反対側にある
階段を上った所にあり、階段が影になって分かりにくいです。

ウラジミールバスターミナルへの階段
この陰になってる階段を上がるとバスターミナル。

だいたい30分毎くらいのペースで出ているようです。

ウラジミール駅 (1)
2017年6月時点のバスの時刻表(上から3番目がスーズダリ行き)

次に出る8:30発のバスチケットが買えました。(95RUB)

バス (1)

スーズダリのバスターミナルに9:15到着。
ここから市内中心部まで行くには同じバスで追加で17RUBです。
車内で支払います。

バス (3)

市内中心部のタルゴーヴァヤ広場には9:30頃到着。 

タルゴーヴァヤ広場 (4)

ここからクレムリンまで徒歩7-8分です。
途中見える景色が爽やかで素敵でした。

スーズダリ (3)

クレムリンの入口に着くとチケットを購入します。
350RUBで現金のみ可です。
(地球には敷地内無料で8:00-、建物内は有料で10:00-とありましたが、
全体にチケットが必要で9:00-のようでした。)

クレムリン (1)

まずは大聖堂。
青い玉ねぎドームの屋根に金の星模様。
とてもかわいらしいです。

クレムリン (7)

そして、内部の美しさは半端ないです。
フレスコ画の最も古いものは13世紀、イコノスタシスは17世紀のもの。

クレムリン (40)

教会の入口には13世紀の扉、黄金の門が展示されています。

クレムリン (26)

クレムリン内にある府主教宮殿は現在博物館となっています。

クレムリン (99)

見どころは宮殿の応接室。

クレムリン (56)

さらに、なぜか木造教会が移築されて保存されています。

クレムリン (102)

実はこの近くにさらに木造建築が保存されている野外博物館があるので、
時間もありますし行ってみることにしました。
長くなってしまったので続きは次回にしますね。

最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。