おはようございます。

キプロスでおいしい魚料理に、なかなか出会えないまま、最後の夜ご飯。
でもついに出会えました。
キプロスのおいしい魚料理。

週末キプロス 3日目 ⑦

もう車出すのは非常に面倒でしたので、ホテル周辺で夕食。
宿泊してる「Amorgos Hotel」は幸い街の中心なので、食べるとこには困りません。

Trip advisorを見てよさげなお店を発見。
海沿いの通りにあるタベルナ「Dionyssos」

Dionyssos (19)

キプロスとかギリシャでは十数種類の料理が少量ずつ提供される「メゼ」があるのですが、
基本的にお二人様からなんですね。

このいろんな料理が少しずつってすごく魅力的。
だっていろんなお料理が食べれます。
一人だと一品頼むとそれでお腹いっぱいでいろいろ食べられない。
これがいつも悩みです。

なので、メゼが食べたいなと思ってたんですね。
このお店はメゼと同じような料理を一人でもコースで出してくれます。
なので、ここに決定!

魚のメゼは17.5ユーロ。似たような内容のmixed fishが19.95ユーロでした。
ということでmixed fishを注文。

まずは、ビール!
KEOというのがキプロスのビール。(2.5ユーロ)
飲みやすくておいしいです。

Dionyssos (3)

まず出てきたのはサラダ。
トマトとキュウリたっぷりのサラダです。
オリーブオイルにビネガー、塩だけでおいしいです。
シーフードサラダみたいなのも出てきました。

Dionyssos (8)

そして、小皿にオリーブやタラモサラダなど。おいしいです。
メインは、小さ目のお魚や、カラマリ、フライドフィッシュ、コロッケ、エビフライ。
これがどれもおいしいくてほぼ完食。
小さいお魚も身だけきれいに頂きました。

そしてこれで終わりかと思っていたら、
タコのハーブ焼きとエビとムール貝のガーリックレモンバターも。
しかもすごくおいしいです。

Dionyssos (11)

そして、最後にタイ?のグリルまで出てきました。

Dionyssos (13)

しかもおいしい。
全部おいしいんですけど!

これ、3人前かと思いますよね。
びっくりですが、1人前です。

しかもおいしかったんで、お腹がはちきれそうでしたが、
ポテトとディップ以外はほとんど完食しました。

やっとキプロスらしいおいしいご飯に出会えたので大満足でした。
かなり食べたので少しお散歩。

夜の聖ラザロ教会。

Larnaka (14)

ショーウインドウは夜もかわいいですね。

Larnaka (24)

街のライトアップもかわいかったです。

Larnaka (27)

で、せっかく歩いたのにホテルの目の前がマック。

マック (3)

チョコレートサンデーを食べてしまいました。
しかし、いろんな国で食べてますが日本が一番おいしいです。
キプロスはチョコレートソースが甘すぎる気がしました。
気のせいかな?

この後はホテルで休みます。
次の日は飛行機の時間まで少しドライブに出かけます。

最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。