おはようございます。

週末ポルトガル 4日目 ③

エッグタルトで朝ごはんした後まず向かったのはジェロニモス修道院。
マヌエル様式の最高傑作で大航海時代の富をつぎ込んだと言われます。
近くにあるベレンの塔とともに世界遺産に登録されています。

ジェロニモス修道院 (1)

白いファサードがとても美しいです。
思えば最初にここを見ておけば良かったのですが、後悔先に立たずです。

目の前の市場の準備中のところを通って発見のモニュメントへ行くことにしました。

市場 (1)

え?これってどうやって行くの?

発見のモニュメント (1)

道路の真ん中を線路が走っていて渡れない・・・。
市場の人に聞いてみると、地下道があるとのこと。

なーんだ、良かった。
地下道を通って渡るとすぐでした。

発見のモニュメント (5)

シントラの帰りに前を電車で通ったので工事中だったの知ってたんですが、
残念ですね。

港には船が沢山停泊しています。

港

ここから歩いていくと、ベレンの塔があります。
ベレンの塔はテージョ川を通る船の監視と河口を守る要塞としての役割を持ってました。

ベレンの塔 (1)

うわっ!
あの行列わかりますでしょうか?全然動かない行列で炎天下。
1度に150人しか入れないらしく、当分動かなそうです。
3分待ってみてムリと判断したのでジェロニモス修道院へ行くことにしました。

そしたらここも大行列。
この日はこの後フライトなのであんまり時間がない・・・。
ああ、さっきはあまり並んでなかったから最初にこっちに来ればよかった。

しかもこの日はミサだったので、礼拝堂は無料で入ることができました。
なのでこっちは比較的空いてました。

ジェロニモス修道院の西門です。

ジェロニモス修道院 (17)西門

内部はきれいです。

ジェロニモス修道院 (5)サンタ・マリア教会

そしてここにヴァスコ・ダ・ガマの石棺があります。

ジェロニモス修道院 (15)ヴァスコ・ダ・ガマの石棺

詩人カモンイスの石棺もあります。

ジェロニモス修道院 (13)カモインイスの石棺

行列に並んでやっとのことでジェロニモス修道院の回廊に入れました。
入場料10ユーロ。

ジェロニモス修道院 (24)

さすがに装飾が細かくてきれいです。

ジェロニモス修道院 (26)

ジェロニモス修道院 (47)

最後は食堂。

ジェロニモス修道院 (44)食堂

やばいくらい広いかと思ってましたが何とか見学し終えました。
南門のファサードはものすごい手が込んでます。

ジェロニモス修道院 (50)南門

ベレン駅へ向かう途中何かの行進に遭遇しました。

行進

馬、かっこいい!
でも電車の時間が超ギリギリなので走って何とか間に合いました。
帰国の途につきます。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。