おはようございます。

キューバ旅行 9日目 ⑦
【ハバナ近郊】


コヒマルでランチした後はヘミングウェイが住んでたお家に行ってみました。
ヘミングウェイ博物館として公開されています。

タクシーの運ちゃんと交渉してコヒマルからヘミングウェイの家に行って、
モロ要塞によってハバナに戻るので25CUC。

コヒマルからはかなり遠くて、高速道路的な場所を走るんですが、
ここもオープンカーでしたからね。呼吸がしにくい。
そんな人、私以外いませんでしたよ。

そんな苦労をして15分くらいだったか、やっと到着。
ここは入場料5CUC。

ヘミングウェイの家 (1)

中には入れないんだけど、どの部屋も外から見えるようになってます。

ヘミングウェイの家 (2)

もうね、すごく素敵なお宅です。

ヘミングウェイの家 (10)

こちらはベッドルーム。

ヘミングウェイの家 (13)

置いてある家具とか、書籍とかなんかいい味出してるんですよね。

ヘミングウェイの家 (14)

こちらはバスルーム。

ヘミングウェイの家 (15)

机の上に熊がいたり、どの部屋にも一つははく製がありました。

ヘミングウェイの家 (17)

これは多分ゲストルーム。

ヘミングウェイの家 (22)

ダイニングルームも素敵です。

ヘミングウェイの家 (23)

こちらはリビング。

ヘミングウェイの家 (5)

住居の隣に、小さな塔がたっていて、上に上ると、

ヘミングウェイの家 (31)

ここも書斎になってました。
気分転換に来たんでしょうね。

ヘミングウェイの家 (25)

ここからの景色は緑がいっぱい。

ヘミングウェイの家 (27)

このお家、敷地がすごく広くてプールがあったりします。

ヘミングウェイの家 (33)

これはヘミングウェイの飼ってた猫のお墓。

ヘミングウェイの家 (34)

そして忘れちゃいけないのが、愛艇「ピラール号」。

ヘミングウェイの家 (35)

おしりに「ピラール」とありますね。

ヘミングウェイの家 (39)

ヘミングウェイはこの船で釣りを楽しんだといいます。

ヘミングウェイの家 (40)

売店の近くにカクテルが飲めるところがあって、
その名もカクテル ビヒア。

ヘミングウェイの家 (57)

パイナップルとライムのカクテル。ジュースだと3CUC。ラムを入れると5CUC。

ヘミングウェイの家 (59)

これが甘いけどさっぱりしてて、めちゃくちゃおいしかったです。
暑かったのでほぼ一気飲み。

この後はモロ要塞のつもりでしたが、先にゲバラの家へ。
続きは次回にしますね。

最後まで読んで頂いてありがとうございまいした!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。