おはようございます。

キューバ旅行 8日目 ①
【ビニャーレス渓谷】


ビニャーレス渓谷はキューバにあるカルスト地形の窪地。
その麓ではタバコ栽培がおこなわれており、
その独特の景観は世界遺産(文化遺産)に登録されています。

公共バスでも行けるようでしたが、日帰りするのは大変そうだったので、
日本で申し込んでおき、現地ツアーに参加しました。
集合場所はHotel National de Cuba。

ホテルナショナルデクーバ

このホテルはハバナでも最も歴史ある高級ホテルのひとつ。

ホテルナショナルデクーバ2

ちょっと早くついたのでホテル内を散策。
いろんな国の要人の写真が飾られたカフェ。

ホテルナショナルデクーバ7

広いロビー。

ホテルナショナルデクーバ8

ここで、ツアーの迎えを待ちます。

10分。

20分。

30分。

・・・。

さすがに待ちすぎてない?

よく出発時間が書いてあって、他のピックアップ先を回るから時間がかかることありますよね。
でも昨夜、Claritaの家に確認の連絡があり集合場所に7:30にいるように言われていました。

バウチャーには
「集合時間より10分以上遅れる場合にはこの連絡先に電話してください。」
とあります。

でもね、その連絡先、まさかのメキシコなんですよ。
国際電話になります。
キューバからメキシコへは1分300円くらいです。

でも仕方ない、バウチャーにそう書いてあるんですから。
わざわざ昨日連絡してきて7:30と言われているし。
メキシコの会社に電話しました。

スタッフの方が出たので状況を説明します。
すると、「今わかる人がいないからまたかけて。」とのこと。
「国際電話なんです、何とかしてください。」
と伝えると、「じゃあちょっと待ってて。」

結局保留のまま、まったく戻ってきません。
お金がかかるだけなので切りました。
電話代1500円。

ちょっとありえないかなーと思いました。
まず、現地ツアーの緊急連絡先が海外。
実際の催行会社ではない点。意味が分かりません。

100歩ゆずってそれは仕方ないとして、
その緊急連絡先が機能してない点。
もはや何の意味もない。

もう電話しても意味ないと思い、1時間待って来なかったら
あきらめて帰ろうと思っていると、やっと迎えが来ました。
ちょうど1時間経ち、もう帰ろうかとしたところでした。

「7:30の集合時間じゃないの?」

そう聞くと、

「7:30は会社を出発する時刻だよ」

たしかにそういうのはよくありますよね。
出発時間が書いてあって、ほかのピックアップ先を回るから時間がかかるやつ。
じゃあなんで昨日連絡してきたの?

「バウチャーに集合時間は7:30、10分遅れたら緊急連絡先に電話してくださいって書いてあるんだけど。」

そう伝えると、証拠隠滅するみたいに私からバウチャーを取り上げて
7:30のところを消して8:30に書き換えた上、バウチャーを返してくれないんです。

「もう一度見たいから一旦返して。半分はバウチャーじゃないから」

そういっても返してくれない。
さすがに私もここでブチ切れ。

返す、返さないの押し問答になってしまいました。

「みんな見てるからやめてくれ」みたいなこと言われましたが、
だったら一旦返してくれたらいい話。

私がバスに乗らないのでやっと返してくれました。

彼は言われた通り仕事をしただけで、遅刻した訳でもないし、
きっとこれは現地催行会社と手配会社の連絡ミスなんでしょう。
でも、ずっと行きたいと思っていた場所に行けないかもしれないとなって、
迎えが来ない不安もあって、すごく不愉快な思いでした。

しばらくして、私も頭ごなしに彼を責めるようなことを言って悪かったな。
そう思えるようになって、ガイドさんに謝りました。

この後、ツアー客の人たちと話す機会があり、
「今朝はいったい何があったの?」
と聞かれましたが、私も超絶恥ずかしかったです。
ガイドと言い合いするツアー客を見たら、私も引きます。
でも、こんな迷惑客の私に話しかけてくれた人たちには超感謝でした。

話を聞くと、みんなも相当待ったみたいでした。1時間ではなかったけれど。
電話の件とかバウチャー取り上げの件がなければ
私もちょっといらっとするだけだったと思うんだけど。

実際、ガイドさんはとてもいい人でツアーもすごく良かったのですが、
申し込んだ先が良くなかったんだなと思います。

おそらくこの手配会社に問題があったのでしょう、
私が帰国後すぐさまこのツアーは姿を消しました。
今は他の会社のツアーに変わっています。

運が悪かったんですね。
でも、こんなことで動じず旅行を楽しめるようになりたいと思います。
予定通りいかないことも旅の醍醐味!
って思えるような。きっとインドとか長く旅行してたら身に着くのかも(笑)

さてさて、長々とすみません、そんな大変な幕開けでしたが
ビニャーレス渓谷のツアー自体はとっても良かったです。

ちょっと長くなってしまったので続きは次回にしますね。
愚痴っぽい回ですみません。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。