おはようございます。

レイキャビク市内から現地発のゴールデンサークルツアーに参加中。

ゴールデンサークルとはシングヴェトリル国立公園からグトルフォスの滝までの
アイスランドに来たら絶対はずせない観光エリアのこと。


アイスランド&デンマーク旅行 2日目 ②


残念な天気にがっかりしつつ、バスはこんな景色の中走ります。

あんまり木とか生えてません。
地衣類っていうのでしょうか?
黒い岩に張り付いて生えてる感じです。

ドライブ

だいたい1時間くらいで、世界遺産シングヴェトリル国立公園の入口に到着。
あとは各自自由にと集合時間を教えてくれました。
このパターン、ナイスですね。
ガイドさん、話したいことはバスの中で話してくれてました。

幸い、今は何とか雨は止んでくれたので、公園内を歩きます。

シングヴェトリル国立公園 (1)

ここは、ユーラシア大陸プレートと北米プレートの境目なので、
『ギャウ』と呼ばれる大地の裂け目が見られるのです。

ていうか、その間を歩けます!わーい!


シングヴェトリル国立公園 (8)

ちょっとすごいですよねー。

シングヴェトリル国立公園 (4)

この割れ目、結構ながーく見えるんです。
プレートの境目って、海中にあることが多いと思うので
これは貴重な場所ですね。

しかし、天気が悪いんで結構寒い。

シングヴェトリル国立公園 (18)

青空の下で見たい景色でしたね、ちょっと残念。

シングヴェトリル国立公園 (19)

草原のほうへ歩いていき、割れ目から少し離れて眺めてみました。

シングヴェトリル国立公園 (22)


さて、ここシングヴェトリルは世界遺産ですが、自然遺産じゃないんですね。
文化遺産として登録されています。(たまには世界遺産検定1級の知識を)

なぜかというと、ここはアイスランドの歴史上かなり重要な場所なんです。

なんと1000年以上も昔に『アルシング』という全島集会が開かれた場所。
世界初です。

『アルシング』が開かれた場所にはアイスランドの国旗が掲げてあるんですが、
のんびりしてたら、集合時間にぎりぎりになって写真を撮りそびれました。(泣)

かわいらしい教会もありましたよ。

シングヴェトリル国立公園 (23)

何はともあれ、世界遺産のシングヴェトリル国立公園に来られて良かった☆
アイスランドに来たら絶対はずせない場所のひとつでしょう。

この後は、グトルフォスの滝へ行きます☆

最後まで読んで頂いてありがとうございました!
ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。