おはようございます。

ウズベキスタン旅行 2日目 ②

世界遺産の街、ヒヴァのイチャンカラを歩きます。
ここは、城壁に囲まれた市街地で中央アジアでは最も保存状態がいいのだそうです。

まずは、ムハンマド・アミン・ハン・メドレセ。

ムハンマド・アミン・ハン・メドレセ

ここは、ヒヴァ最大の神学校(メドレセ)で、現在はホテルとして利用されています。

隣にある、やたらと目立ってる青い塔はカルタ・ミナル。

カルタ・ミナル

100mを超える塔を目指していましたが、途中でムハンマド、アミン・ハンが戦死したため、
工事が途中で中断しこんなに太っちょの塔になってしまったのです。

とはいえ、鮮やかで様々の青い装飾がとってもきれいです。

入口も青いイスラムの装飾が美しくて、足を止めてしまいます。


ムハンマド・アミン・ハン・メドレセ2

中は寄宿学生が使用していたお部屋がずらっと並んでます。

ムハンマド・アミン・ハン・メドレセ3

これも、メドレセです。どの建物も美しいです。

マトニャズ・ディバンベキ・メドレセ

次はキョフナ・アルク。

古い宮殿という意味で、王様の居城です。

キョフナ・アルク12

中へ入ると、夏のモスク。

キョフナ・アルク6

近づいてみると、繊細な青い装飾がとてもきれいです。

キョフナ・アルク4

そして、クリヌッシュ・ハンのアイヴァン。
(アイヴァンはこういったオープンスペースのことです。)

キョフナ・アルク7 クリヌッシュ・ハンのアイヴァン

入口は3つありますが、身分によって入口が決まっていたようです。

中へ入ってみると、王様の椅子があるのですが、

キョフナ・アルク8

私が好きだったのは反対側。

この飾り棚がめちゃくちゃかわいかったんです。

キョフナ・アルク9

ほんとにイスラム建築は美しくて、ため息ものです。

そして、さらに進むと、アクシェイフ・ババの見張り台に上がれます。

この絶景!

キョフナ・アルク11 アクシェイフ・ババの見張り台から

ヒヴァのイチャン・カラが良く見渡せます。

すごく素敵です。

ずっと見ていたいくらい。

まだまだ、ヒヴァの見どころは満載ですが長くなってしまったのでこの辺で。

続きは次回に。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。