おはようございます。

カオヤイ国立公園はタイが誇る、世界遺産で自然遺産として登録されています。
広大な森林に様々な動物が生息しているようです。

週末バンコク&スコータイ 3日目 後半

ついに、カオヤイ国立公園に到着☆

まずはトレッキングみたいな感じで少し歩きます。

カオヤイ国立公園

何やらうっそうと茂ってますが、ちゃんと遊歩道になっていて歩きやすいです。

こんな橋を渡って、

カオヤイ国立公園4


川を見てみると、あんまりきれいじゃないですね。

カオヤイ国立公園5


象さんが川に落ちてしまう事故が起きないように象よけの柵が設置されていました。

カオヤイ国立公園7


ここからは長い階段をくだります。(ってことは登らないといけない)

カオヤイ国立公園13

結構急です。

下りきると、滝が目の前に☆

カオヤイ国立公園15

ただ、乾季なので水量は少なく、ちょろちょろでした。

この公園内にはたくさん滝があって、映画の撮影で使われたこともあるんだって。

さて、下ったので登らないとなりません。

カオヤイ国立公園21

昨日、チャリで激走したので30代には辛いダブルパンチです。

この後は、タイ料理のランチ。

カオヤイ国立公園22

結構おいしかったです。

外を見ると、鹿?っぽい動物がのんびりしてました。

カオヤイ国立公園23

野生動物は、人がたくさん来る時間になると臭いや音で察知して森の奥深くに入り込むのでめったに見られないんだとか。

動物を見たい人は泊まりでガイドさんをお願いして森の中を歩かないとだめみたい。

ちょっと移動して見晴らしのいいとこでカオヤイ公園を眺めてたら、

カオヤイ国立公園31

おさるさんが出てきました。

カオヤイ国立公園35

おさるさんはどこへ行っても人を怖がらずに出てきますね。

この後は、楽しみにしてた象のりトレッキング♪

象乗り

この子に乗せてもらいました。

この象のり、予想以上に良かったです。

最初は象さんの背中に乗ってる椅子に乗ってる普通の象のりなんですが、

途中から象使いのおじさんも降りちゃって、象使いのおじさんが乗ってたところに乗せてもらえるんです。

つまり、直に象さんの背中に乗れちゃうのです。

象さん直乗り状態で、川を渡ったりしちゃうんです。

結構、高いので怖いんですが、象さんはすごくかわいくて、思いのほか楽しかったです。

象使いのおじさんにカメラを渡すとたくさん写真を撮ってくれます。

楽しかった~。

大満足で帰る途中、ひまわり畑が満開になってました。

ひまわり畑

車から降りて、正面に回るとお金をとられるそうで車窓から。

すごくきれい♪

帰りは渋滞がすごくて結構時間がかかりましたが無事、ホテルに戻ってきました。

預かってもらっていたスーツケースを受け取り、サイアムスクエアに夕食を食べに行きます。

あんまり時間がないのでfood republicっていうフードコートで

トムヤムヌードルを注文。

Tom Yam Noodle

めちゃくちゃ辛い。辛くて味がよく分かんない。そして少ない。
(←辛いのが苦手だからだと思います)

これじゃ足りないので、安心のパッタイを今日も注文。

Pat Thai

これはばっちりでした。おいし♪

この後、今日のホントのお目当てのMango Tangoへ。

これはマンゴー・サルサ(マンゴー+ココナッツミルク+タピオカ)

Mango Tango

めちゃくちゃおいしい☆☆☆

お店もおしゃれで、日本語メニューもありました。

その辺の地元の人に(警備員さんとか)mango tangoはどこ?って聞くとみんな知ってます。

お店の場所が変わりまくってるので行く前に確認することをお勧めします。

さて、デザートまで食べてお腹も満腹になったので、空港へ向かいます。

チェックインを済ませてから空港内にあるお店でタイマッサージを受けて(30分250バーツ)

定刻通り、帰国しました。

余談ですが、帰国翌日ニュース見てたらカオヤイ国立公園の野生の象さんが暴れる事件があったらしい。

何も起こらなくて良かった・・・。

最後まで読んでくれてありがとうございました!

次回は週末ミャンマー☆

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。