おはようございます。

北京市内から行ける世界遺産の中でも周口店遺跡は割とカットされることが多いと思うのですが、せっかく北京まで来たんだし、ローカルバスで行ってみることにしました。

週末北京 3日目 前半

朝早くに移動して遺跡の開始時間ともに入場してやろうという魂胆で6時にはホテルをチェックアウト。

地下鉄で六里橋東駅へ。

ここから836番のバスで周口店路口のバス停まで1時間くらい。

朝早いというのにバス停は人があふれ返ってました。

月曜日だったから通勤ラッシュかな?

836番のバスが丁度来たとこだったけど、満席・・・。
でも1本見送ったらすぐにがらがらのバスがやってきました。

ラッキー♪

ここからはgoogle mapさんが頼りです。

昨日、ホテルにいるときに周口店遺跡の地図を保存しておきました。

なので、GPSをonにしておけばネットにつながってなくてもどこで降りればいいか分かるわけです。

これ、ほんと便利。

運転手さんか車掌さんに行き先を伝えておくのも忘れずに。

周口店路口でいったん乗り換えて房38路のバスで猿人跡で下車。

8:20頃、やっと周口店遺跡に到着です。

周口店遺跡


8:30開園だったので、ばっちりです。

北京原人のでっかい像がと記念撮影したりして開園待ち。

周口店遺跡2

もちろん、開園待ちなんてアホなことしてるの私だけ(笑)

8:30になったら中に入れてもらえました。

こんな階段を上っていきます。

周口店遺跡3

途中、小川があったり、

周口店遺跡4

今日は天気もいいし、ちょっとしたハイキングみたい♪

一番高いとこまで登ると、なかなかいい眺め。

周口店遺跡5

さらに進んで下っていくと、

周口店遺跡6

滝があったり、遺跡っていうより自然公園って感じです。

さらに進むと、

周口店遺跡7

結構手の込んだ野外展示が。

でもこういったのがないと、ほんとただの山です。

北京原人が発見された洞窟らしき場所もありました。

周口店遺跡9

・・・。

結局1時間くらいのハイキングをしにきた感じでした。

よっぽど時間が余ってたり、北京原人が好きでないと盛り上がらないかも。

遺跡内でも私のほかには2-3人しか見かけませんでした。

帰りもバスを乗り継いで11時頃には戻ってこれました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

この後はとても美しい庭園、世界遺産の頤和園へ行きます☆

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。