おはようございます。

週末バリ 2日目&3日目

今日はバリ島の世界遺産めぐりに出かけます。

バリの文化的景観:バリ・ヒンドゥー哲学トリ・ヒタ・カラナを表す水利システム

トリ・ヒタ・カラナは人と自然の調和を重んじるヒンドゥー教の哲学。
この考えに基づく水利システムからなる棚田や寺院などが世界遺産に登録されています。

今日はタクシーをチャーターしたので、行きたいところを伝えるだけ♪

らくちーん。

運転してくれるのは日本語の上手なガイドさん。

しかも4人は乗れるのでこれ友人同士でチャーターしたらものすごくお得です。

私は一人ですけど。

まずはバトゥール湖

バトゥール湖

天気もいいし、きれい♪

ここはキンタマーニ高原にあるバトゥール山の噴火でできたカルデラ湖。

バリの田園にひかれる水源としてとっても大事なんだそう。

高原にあるから涼しくて気持ちいい♪

近くにあるヒンドゥー教寺院、バトゥール寺院にも行ってみました。

ここでちょっとした事件勃発。

ここに入るためには肌が出ていなくともサロン(腰巻)を巻かないとならないのですが、

そのレンタル料が5万ルピー。(500円)

「はぁ?高くない?」 って顔してると

「3万ルピー」

え?何で値下がり?

失礼かもしれませんが買っても500円しないような布をレンタルで500円ってぼったくりすぎ。

近くに欧米人の親子がいたのでいくら払った?と聞くとこれからとのこと。

そして彼らは高いな~とやや躊躇しつつも二人分払ってました。

「ほらね、みんな払ってるのよ」

いや、絶対におかしいと思いました。

だって入場料が3万5千ルピーです。

それより高いレンタルサロンって何?

世界遺産の寺院でこんなトラブルがあるなんてとても残念です。

なんかよくわからないうちに2万ルピーになったので支払いましたが、

こういうトラブルが絶えないので最近は大型バスツアーとかコースから外しているみたい。

とても素敵な寺院だったのに残念です。

バトゥール寺院

バリのヒンドゥー寺院は神秘的な感じで好きです。

バトゥール寺院2

ここはとてもきれい。


バトゥール寺院3

お祈りの最中でした。

バトゥール寺院4

塔もかっこいいです。

次の目的地へ向かいます。

途中、棚田がいっぱいありました。

ライステラス


お腹が空いてきたところでランチタイム。

ナシアヤム2

ナシアヤムの有名なお店で。

ナシアヤム

ナシはご飯、アヤムはチキン。

つまり、インドネシア風チキンライス。

ピリ辛でおいしかったです☆☆

大満足で出発。

やっと、ジャティルイに到着☆

ジャティルイ


すごい、一面の棚田です。

ジャティルイ3

どこを見渡しても棚田。

ちょっと天気が悪くなっちゃいましたが見事でした。

ジャティルイ4

思ったことは、ここは来る時期がすごく大事ということ。

3期作をするそうなので、年3回は一面に緑で埋め尽くされる棚田に出会えるはずです。

もうちょっと後の時期が良かったかなとも思いましたが、あんまりずれると収穫後です。

緑の時に来られて良かったです。

すごく感動しました。人の手で作られている、絶景です。

この先も守られていくといいなと思いました。

この後はタマンアユン寺院へ。

入口のあたりで見えた夕焼けがきれいでした。

夕焼け2


さてここは18:00までなのですが、着いたのは18:00.

タマンアユン寺院


一応入口が空いてるので中へ入ってみます。

チケット売り場には誰もいなくて。

時間もないし見て回ることに。

タマンアユン寺院2

さすがに奥まで来ると誰もいません。

タマンアユン寺院3

何やら藁葺屋根の小屋がたくさん並んでます。

さらに奥まで進むと、

タマンアユン寺院4

すごい。

タマンアユン寺院5

何重にも重なる塔のような建物はメル。山をイメージしてるんだとか。

とってもきれいです。

誰もいないのでこの絶景を独り占め。

ちょっとラッキーだったかも。

外へ出ると、

タマンアユン寺院6

門が閉まりました。

間に合ってよかった~☆

夕食は焼きそば。

焼きそば

安くておいしかったです。

翌朝クタのビーチへ。

クタビーチ

海はそんなにきれいじゃないですね。

クタビーチ2

帰りもシンガポール経由なので、

定番となりつつある空港のフードコートでシンガポールチキンライス♪

チキンライス

安定のおいしさ♪

無事帰国できました。

ちょっと弾丸でしたが十分楽しかったです。

バリは何回行ってもよさそうなので、またのんびりしに行きたいなと思います☆

ガムランも大好き♪

次回は週末ベルギー&オランダです☆


ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。