おはようございます。

いよいよモロッコ旅行最終日、今日は世界遺産の港町、エッサウィラへお出かけです。

エッサウィラは1700年代後半にアラウィー朝の王様が国際貿易の拠点として築いた港湾都市。
フランス人建築家による設計で都市の意味は「見事な設計」です。
イスラムの伝統的な街並みにヨーロッパの軍事建築が融合しています。

モロッコ旅行 10日目

おいしい朝食を頂いて

朝食


エッサウィラはマラケシュから車で約3時間くらい。

途中、アルガンツリーがたくさん☆

このあたりにしか生息しない貴重な木です。
その実からは美容効果の高いアルガンオイルがつくられます。

アルガンツリー

よく見ると、やぎさんが木の上に乗せられてます。

アルガンツリー2

この木だけ尋常でない数・・・。完全にやらせだろ・・・。

近づいて写真撮ろうとするとお金を請求されるそうです。

アルガンオイルの工房にも立ち寄りました。

アルガン工房

石鹸やオイル、料理用のオイルやアムルーなどおしゃれな入れ物で売られてました。

うっかりして、両替し忘れて、現金の持ち合わせがなかったので何にも買えず。

ちょっと見晴らしのいいとこでも休憩。

エッサウィラ

エッサウィラの街並みが見渡せます。

やっと到着です。

マラケシュが昼間45度超えるのに、ここは25度ないくらい。
すごい温度差です。ちょっと肌寒いくらい。

壁

天気もあんまりよくなかったからかな。

城壁の中へ入ってみます。

エッサウィラの通り


結構たくさん、人がいます。かわいらしい街並みです。

エッサウィラの通り2


しばらく歩くと広場に出ました。

フェスの準備

何やらステージを設置してるところで、今日はフェスをやるようです。

港町なので、かもめがたくさん飛んでます。

北稜堡


何だかかわいい。

かもめさん


と、思ったら!

かもめさん2

あんまり、おびただしい数だったので、若干引きました。

もうちょっと歩くと、港のスカラがあります。

港のスカラ


中に入ると、

港のスカラ2


丸窓から街が。

丸窓からじゃなくても見えるんですが、エッサウィラの街が見渡せます。

エッサウィラ

白い街並みが広がっていてかわいい♪

港のすぐ近くに小さな島?にも要塞がありました。

島


要塞らしく、大砲があったりします。

北陵墓


涼しいしお散歩は気持ちいい♪

やりすぎた感じのオレンジジュース屋台があったり、

オレンジ


魚の屋台もあります。

魚屋台


もちろん、ランチは魚で決まりです。

ちょっとおしゃれなレストランにしてみました。

ランチ

白身魚のハーブ焼き♪

ランチ2

これ、すごくおいしかった♪

お昼ご飯の後も街歩き♪

通り

なかなか異国情緒あふれる街並み。

お肉屋さんや、

通り2


オリーブ屋さん、

通り3


通りにはねこちゃんも。

ねこさん


フェスが始まる前にすでに通りでは歌ってるミュージシャンがいて、
大盛り上がりしてました。

北稜堡

さて城壁内は歩き回ったので、そろそろマラケシュに戻ります。

マラケシュ中心部に近づいたあたりで、メナラ庭園に立ち寄りました。

メナラ庭園

ここは12世紀に造られた庭園です。

このパビリオンは19世紀に修復されたもの。

デートスポットらしいのですが、涼しかったエッサウィラがウソのようにまた45度越え。

暑くて早々に戻ることにしました。

夜ご飯はまたフナ広場の屋台でカラマールにしちゃいました。

カラマール

これ、めちゃおいしいです。

翌日、カサブランカまで車で移動し、無事帰国しました。

モロッコは街もかわいいし、雑貨もかわいいし、遺跡も多いし、
だいぶ楽しかったです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回は週末上海です☆

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。