こんにちは。

せっかく海外旅行に行くならひとつくらい世界遺産にも行きたいと思ってる奈緒です。
現在、世界遺産は1000件以上、毎年20件くらいは追加されていくし、
一般人立ち入り禁止の世界遺産もあるので全制覇は難しいです。
すべてとは言いませんができるだけ自分の見たことないもの見てみたいと思っています。


週末ホーチミン 2日目後半


ミーソン聖域を後にして、これからホイアンへ向かいます。

ここで不思議なことがおきました。

ダナン→ミーソン聖域は70km、1時間15分だったのに、

ミーソン聖域→ホイアンは40km、2時間かかったのです。

どう考えてもおかしいですよね。

道がすごく悪い感じもしなかったし、なんとなく来た道と同じ道を通ったような気もして

意味不明ですが、一度ダナンに戻ったような感じでした。

ぼったくりなのかナチュラルなのか不明ですが、
おかげでタクシー代が高くついたのは言うまでもありません。

もう、何なの、ベトナム。(何回思ったことか)

ホイアンには14:00頃到着。

フライトが21:45なので19:00頃までホイアンに滞在することにしました。

まずはお昼ご飯☆

朝、バインミー一つ食べたきりなので猛烈にお腹が空いてます。

おしゃれなレストラン、secret gardenにやってきました。

Secret garden1


ガイドブックにはちゃんと載ってるのですが、大通りから少し入ったところにあって
隠れ家的な雰囲気です。

ホイアンの名物を3品注文しました。

まずは揚げワンタン、酢豚の餡みたいなソースがのってます。

Secret garden2 揚げ雲呑

ぱりぱりでソースとの相性もよくておいしい♪

次はホワイトローズ☆

Secret garden3 ホワイトローズ

ワンタンみたいな米粉の生地の中にエビのすり身が入ってて、
上にはフライドガーリック。ヌクマムをつけて食べるとおいしい♪

そして最後はカオラウ

Secret garden4 カオラウ

うどんのような太めの麺に豚肉がのってて、割と濃いめの味付け。
甘辛のたれがかかってます。

これもおいしかったです。

じつは日本の伊勢うどんがルーツと言われているのです。

ホイアンはチャンパ王国時代から栄えた港町で、16-17世紀にヨーロッパと東アジアの貿易の中継点として栄えた町なのです。日本人街も作られました。
ホイアンは古い街並みがベトナム戦争でも破壊されずに残り、世界遺産として登録されているのです。

3品食べて、どれもおいしかったので大満足です。

お腹も満たされたので、早速街へ繰り出します。

歩いてみると、街がめちゃくちゃ、おしゃれ!

ホイアンの街並み


そしてあんまりごちゃごちゃしてなくて、のんびりした雰囲気♪
こういう空気感好きです。

ホイアンの街並み2


かわいいわんこも沢山♪ みんなおとなしくていい子です。

ホイアンのワンコ1


かわいい♪

ホイアンのワンコ2


しばらく街の雰囲気を楽しみながら歩いているとお目当ての来遠橋へやってきました。
別名日本橋。日本人が作って日本人街と中国人街を結んでいたのだそう。

来遠橋1

なかなか味のある橋です。

ここはさすがにホイアンの中でも有名な観光名所なので人がいっぱい。

ホイアンの遺跡を観光するのには5枚つづりのチケットが必要で(5枚で6ドル)
この橋は通過するのにチケットを渡す必要はありませんでしたが、
提示は必要でした。

来遠橋3


橋を抜けると、また素敵な通りに出ました。

ホイアンの街並み3 


カラフルな提灯がかわいい☆

ホイアンの街並み5


通りの向こうまでずっと続いています。

少し歩くと、フーンフンの家。(何か変わった名前ですが貿易商人のお家です)

馮興家1

中はこんな感じです。

馮興家3

豪華です。

お次は廣肇会館。すごくカラフル。

ここは中国の同郷人の集会所なんだとか。

廣肇会館1


中国系の寺院に行くといつもある三角うずまき線香。

廣肇会館4


立派な龍もいらっしゃいました。


廣肇会館5


ちょっと歩いただけでもかなり暑いので喉が渇きます。
喉が乾いたらすぐにカフェへ。

おしゃれカフェがいっぱいあります。

カフェ

注文はカフェスアダー☆
ベトナムコーヒー(濃いめのコーヒー)に甘い練乳入りのコーヒー♪
これ激ウマです☆☆☆
しかもカフェで飲んでも100円くらいで安い!

大好きで良く飲んでました。

通りには歴史的な建造物がたくさん並んでます。

貿易陶磁博物館。

貿易陶磁博物館


廣勝家。

廣勝家

中華会館などなど。
中華会館

歩いたらまたカフェで一休み。

カフェ


休まないと多分死にます。

ホイアン市場にも来てみました。

ホイアン市場

いろいろなものが売ってます。


ホイアン市場


だんだん空がピンク色に。

ホイアンの夕暮れ


日が沈んできました。

ホイアンの夕暮れ2


あまり時間がないので、今のうちに夕食にしちゃおうってことで、

やってきました、Morning glory☆

Morning Glory1

おしゃれレストランです。

Morning Glory5

まだ夕食には少し早い時間だったおかげですぐに座れました。

バインセオ(パリパリの米粉の生地のベトナム風お好み焼き)

Morning Glory2 バインセオ

たっぷりの野菜をつつんで、ライスペーパーで巻いてヌクマムを付けて頂くと
めちゃくちゃおいしい♪♪

さらにベトナムと言えば生春巻き♪

Morning Glory3 生春巻


ちゃんときれいに具が入っていて見た目もきれいだし、味もおいしい♪
これもヌクマムで頂きます。

まじで、ヌクマム万能ソースです。

デザートはフローズンヨーグルト。

Morning Glory4 フローズンヨーグルト


甘さ控えめでさっぱりしてて美味しかったです。

これで1000円しないからすごい。
もちろん、ベトナムの安屋台なんかで食べたらもっと安いと思いますが、
観光地のおしゃれレストランなので。

夕食が美味しく頂けて満足して外へ出ると、空は真っ暗。
でも街はライトアップされていてきれいです。

ホイアンの夜1


川の向こうもきれいです。

ホイアンの夜2


来遠橋もライトアップ。

ホイアンの夜5


そして何より私がここで見たかったものは、これ☆

ホイアンの夜12

ランタン☆

ホイアンの夜13

とってもカラフルできれい☆

ホイアンの夜14


通りののランタンにもライトが付いてました。

ホイアンの夜7

すごくきれいなランタンで埋め尽くされるホイアンを堪能できて大満足☆

19:00の約束なのでタクシーの元へ戻ります。

すると駐車場に近づいたらすごい勢いでタクシーがやってきました。

いったい、どこから見てた???

そして空港へ戻ってもらいます。

・・・のはずがいきなり反対方向へ。

何か???と思ったら運転手さん、自分の夜ごはん買ってました。

もちろん、メーター動いてます。

っていうか、5時間もあったんだから食べておいてもよくないか?

謎です。結局1時間くらいで無事空港へは到着。

さてチェックインカウンターへ行くと21:45発のフライト、23:00に変更になってる。

まじか~。

もう疲れたし早いとこ帰りたいのに・・・。

でもチェックインの時にスタッフの人達、時間が遅くなったことも言わなければ、
もちろん謝るなんてことは一切ない。

なんかな。

結局、ボーディングが23:15.

自分の席についてみたら、窓側な上、隣が2歳以下の子供連れのベトナム人。

ベトナムだから当然なんですけども。

この子供が全然おとなしくしてくれない。

さらにお母さんがものすごい勢いでバンバン子供を叩くんですよ。

日本ならDVじゃないかと思われそうな勢いで。

そりゃ泣きますよ。

こんな調子で1時間15分程の地獄のフライトを終えてホーチミンに着いたのは

AM1:00.

夜ベッドに横になれたのは3:00でした。

楽しかったけど、最後が余計でしたね。

お付き合いいただきありがとうございました。

明日はホーチミンの街歩きです☆

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加しています。応援のクリックお願いします。

 
ありがとうございます。