こんにちは。

旅先でおいしい料理を食べると、
おうちでも作ってみたくてスーパーで調味料を買って帰ったりするのですが、
今までおいしくできたことがありません。
やっぱり、現地で頂くのが最高の調味料なんだと思っている奈緒です。
私が上手に調理できないせいではない・・・はず。

インド旅行3日目

朝6時に起きて朝食へ。

もちろん今日も朝からカレーです。

朝ごはん


ヤクルトおいしすぎて3本飲みました。
パックされてる飲み物は超安心です。

朝食後はハワーマハル(風の宮殿)へ。

らくださんこんにちは。

風の宮殿

残念なことに修復中でした。
私がインドにいく直前から始まったようでした。

ついてなさすぎる・・・。

風の宮殿はお姫様達が街の様子を見られるようにと王様が造ったもので、
街のど真ん中にあります。

風通しをよくして涼しくしたことから風の宮殿と呼ばれるようになったとか。

ジャイプールの街はどこもピンク色ですごくかわいい。
女子が喜ぶこと間違いなしです。

この後はアンベール城へ。

アンベール城

アンベール城は、私が行ったときは世界遺産ではありませんでしたが、
2013年の世界遺産委員会で「ラジャスターンの丘陵要塞群」のひとつとして
世界遺産に登録されました。

ラージプート族のマハラジャが建てたお城です。

ゾウさんに乗って丘を上がっていきます。


象さんたち


今までタイのアユタヤで一度ゾウさんには乗ったことがありました。
割と安定感があって乗り心地よかった気がします。

ここのゾウさんは一味違いました。

まず、丘の上に上がっていく途中の景色が見えるように、横向きに座らせてくれます。
日よけもないので暑くてたまりませんが、景色は最高です。

ふたりで乗ると、当然どちらかが、ゾウさんの顔に近くなりますね。

ゾウさんの顔側に乗る人は要注意です。



なぜかゾウさんは興奮するのか突然、ブッシャーと鼻から何かを噴出させてそれが足にかかる!

結構何回も浴びせられます。


お気を付け下さい。


そして結構揺れます。あとチップの要求がしつこめでした。

ゾウさんに乗ってるところを写真を撮ってくれますが、
法外な値段で売ってこようとするので、
「買わないよ」アピールをすると最終的には激安になるので
買うといいと思います。
なかなか上手に撮れてました。

さてついに丘の上に到着しました。

アンベール城です。


アンベール城


めちゃくちゃかわいいお城でした。
ずっと見てても全然飽きません。

装飾が繊細で、美しく、色彩豊か。

外観もかわいいのですが、

入口ではガネーシャがお出迎えしてくれて、

ガネーシャ門



かわいすぎる寝室。

寝室の壁



中庭もすごく素敵です。


アンベール城中庭



透かし窓もきれいでした。

透かし窓


「鏡の間」と呼ばれる、謁見の間は、


鏡の間






鏡の間



鏡の間


キラキラでかわいすぎました。
このお城かわいすぎます。



この後、ジープで移動して、

ジープで移動


人口湖にうかぶ宮殿へ。

人工湖の宮殿


暑さをしのぐために湖まで作っちゃうなんて。

それにしてもとてもかわいいお城でした。

この後はシティパレスヘ。

シティパレス


またここもめちゃくちゃかわいい。

シティパレス


建物がピンク色♪

門番さん


白い模様もすごくかわいい。

シティパレス



シティパレス


とても素敵なところでした。
インドのお城ってめっちゃおしゃれ。


黄色いところが王宮で、マハラジャがいると旗がでるんだそう。

今いるってことです。

シティパレス

シティパレス


この後は世界遺産、ジャンタルマンタルへ。

ホロスコープ

こんなとこです。

ジャンタルマンタルは「計測機」を意味してて、このあやしげなオブジェの数々は

なんと天文台なんです。


これは星座を調べるホロスコープ用の計測器

ホロスコープ


これは星座を観測するためのもの。12個ある。

うお座


これは2秒単位で精密に測れる日時計

日時計

滑り台じゃありません。

何かわからないとさっぱりだったけど、何のためのものかわかると、
すごく面白い!

でもこのとき昼くらいだったのでものすごく暑かったです。

見学を終えて外へ。


道端に牛さん。

野良牛


ここにも牛さん。

ナンディーかも


宝石屋さんへ連行。

工房

結構高価で、デザインもイマイチで特に買い物する気にならず。


ランチタイムです。

今日はターリー。北インドの定食のことです。

ターリー


おいしかったです。今日もお供はラッシーで。

この後4時間バスで移動してアグラへ。

車窓から変なものが見えました。

糞の燃料

この丸いの何だと思います?



実は牛の糞を丸めたもの。
燃料になるそうです。

これを燃料に作った料理は若干牛の糞の臭いがするらしい・・・。

ちょっと想像したくないですね。

やっと次の目的地へ到着しました。

 ファテプールシークリー


ファテプールシークリーです。

ここも世界遺産。

世継ぎが生まれず困った三代皇帝アクバルが預言者に従ってここに訪れ、
子供ができたからって遷都した都。
水不足が原因でわずか14年で役目を終えた都です。

アンベール城を見た後なのでちょっと地味に感じます。

 ファテプールシークリー



長い一日を終えてホテルへ。今日のホテルはジェイピーパレス。
大きなホテルでした。

ジェイピーパレス


一人には広すぎるお部屋。

ジェイピーパレス


バスタブもついてました。

ジェイピーパレス


今日はこの後アーユルベーダを受けにいきました。

1時間で7000円だったかな。
今思うと結構高いですね。

かわいらしいインド女性が担当してくれました。


部屋に鍵をかけてくれて、パンツを除きすべて脱ぎます。
貴重品は鍵のかかった棚に入れてくれて、
その鍵を私の寝るベッドの下にしまってくれました。

ほどよい力加減のマッサージでしたが若干雑な感じ。
そしてシロダーラ(額にオイルを垂らすやつ)。
これは結構気持ちよかったです。
最後は頭をマッサージしてくれて終了。

終わって外へ出ると、ガイドさんのアシスタントの男の子がずっと待っていてくれました。

私が一人で夜帰るのは不安だろうとドライバーさんだけじゃなくて
この男の子も一緒に帰ってくれたのです。

インドなのに、すごい。逆にインドだから?

今回のガイドさん、日本語もすごく上手でしたが、
何より日本人慣れしているのか、いらっとするポイントがまったくない。

すごく良かったです。

ホテルに戻って夜ご飯。

もちろんカレーです。

夜ご飯


あんまり喉が渇いてたのでジュースもごっくごく飲んじゃいました。


部屋に戻ってシャワーを浴びたものの、頭のオイルが全然とれません。

ちゃんと日本から持ってきたシャンプーです。

3回くらい洗ったでしょうか。



とれない・・・。

あきらめました。


なので、明日はオイルだらけの頭でタージマハルです。

お付き合いいただきありがとうございました。


ランキングに参加しています。

下のバナーをクリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。