ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

2020年01月

週末レバノン その8 注文してないデザートが続々。

3連休+1日で行ける!レバノンの週末旅。
ベイルートのホテル近くのレストランで夕食を取ります。

週末レバノン 2日目 ④

やってきたのはFeluka。
Trip advisorではベイルートのレストラン995軒中47位とかなり高評価です。

夕食 (1)

でも入ったら店内に私しかいなくてちょっと勇気がいりました。
まずはロゼワイン。車を置いて歩いてきたので飲めます。
10000LBP(約800円)。普通においしいです。

夕食 (2)

カラマリのグリルを注文。22000LBP(約1600円)

夕食 (4)

何か謎の野菜が一緒に出てきました。
一緒に食べろってことかな。
味のない生野菜だったので食べませんでしたけど。

カラマリは柔らかくておいしかったです。
右端にあるのがチーズのディップなんですが塩気がちょうどいい。

デザートを注文しようと思ってメニューを頼むと、
デザートはサービスで出しますとのこと。

何が出てくるのかなーと思っって待ってると・・・

夕食 (7)

大量のブドウに続き、カスタードプリンみたいなやつ(多分オスマリーエ)、
謎のペースト状のやつ(多分ハラワ)と続々と出てきました。
しかもこれがサービスってどういうこと???
後で請求されたりしないよね?って不安だったけど本当にサービスでした。

真ん中のプリンみたいなやつがおいしかったです。
両脇はちょっとだけにしましたけどペースト状のやつはイマイチでした。
サービス精神が旺盛すぎてびっくりでした。

この後はホテルに戻ります。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

週末レバノン その7 地中海に面する都市遺跡、世界遺産ティルス

3連休+1日で行ける!レバノンの週末旅。
世界遺産のティルスを訪れます。

週末レバノン 2日目 ④

ティルスはベイルートから地中海沿いに約80㎞程南下した場所にあります。
車だと約1時間半くらい。もう少し南下するとイスラエル国境。

ティルスは地中海に面する都市遺跡です。
紀元前11世紀ころ海上貿易で地中海で最も栄えたフェニキア人の都市でしたが、
アレキサンダー大王に侵攻され弱体化した後、ローマ帝国の支配下に置かれました。
現在はローマ帝国支配化時代の遺跡が残っています。

空港を13:00頃出発して14:30頃到着しました。

ティルス (123)

駐車場がなくて、入り口前の通りに路駐しました。
チケットは6000LBP(約450円)。
10ドル支払ったら9000LBPのお釣りをくれました。

入ってすぐ右手に見えるのがThe Petite Allee。
列柱がずらっと並んでいてすごいです。

ティルス (22)

これよりかなり大きな通りのThe Grande Alleeが奥にあります。

ティルス (15)

大通りの右手にあるのが競技場跡。

ティルス (36)

左手にあるのが浴場跡。

ティルス (42)

この奥がPalestra(運動場)で、その向こうの柱越しに地中海!!

ティルス (81)

ここまで来る道中も地中海沿いを走っていてすごくきれいだったんです。
遺跡の端まで進むと海が見えてすごくきれい!

ティルス (56)

海まで行ったらまた戻ります。
通りの床面にモザイク画残っていてきれいです。

ティルス (79)

形を成してないような石がごろごろしている場所も多いです。

ティルス (102)

遺跡の見学可能なエリア自体もそれほど大きくないですし、
1時間ほどで十分でした。
この後はベイルートに戻ります。

続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

週末レバノン その6 レバノンのレンタカー事情。

3連休+1日で行ける!レバノンの週末旅。
レバノンではレンタカーを借りて世界遺産を巡ります。

週末レバノン 2日目 ③

空港で両替もキャッシングもできず若干途方に暮れていました・・・。

うーん、気を取り直してとりあえずレンタカーを受け取ろう。

ベイルート空港2

バゲージ・クレームを出て右側にレンタカー会社のカウンターがあります。
今回利用したのはCity Carという会社でシボレーのコンパクトカー。

レンタカー (5)

新しすぎず、古すぎずのちょうどよい車でした。

レバノンの道路事情ですがちゃんと舗装されている場所は走りやすいです。
でもやっぱりみんな運転荒い。
車線ははみ出しているしウインカー出す人は皆無だしぎりぎりで割り込んできます。
高速は無料で制限速度はだいたい100㎞/h、市街地は30-50㎞/h、それ以外は80㎞/hくらい。

知らない土地の運転は不安なのでカーナビを借りて、2日分で22ドルでした。
出発時は気が付かなかったんですが、またうっかり確認を怠りました。
走って数時間でカーナビさんの充電が切れちゃいました。

レンタカー (2)

これね、エンジンかかった状態なんですよ。
普通なら充電されて、緑のランプが点くはずなんです。
でもつかない。いくらやっても充電できないやつでした。

ホテルの人に相談したら自分の車で充電してみてくれて、
ホテルの人の車ではちゃんと充電できたのでどうやら車のほうに問題があるみたい。

レンタカー会社に電話したら新しいのを貸してくれるというのですが、
もう営業時間は終了したから明日になるとのこと。

明日は早朝に出発しないと行きたい遺跡に全部行けません。
ホテルの近くにCity Carのオフィスがあるというので行ってみたけど、
17:00頃でしたが既に閉まっていてダメでした。

もうGPSはスマホのアプリに頼ることにしてあきらめました。
いつも確認するように気を付けてたんだけどな、忘れたころにやってきますね。
気をつけなくちゃです。

空港からは1件目の世界遺産、ティルスへ向かいます。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

週末レバノン その5 ベイルートに到着して早速お金がなくて困る。

3連休+1日で行ける!レバノンの週末旅。
アブダビからベイルートに到着です。

週末レバノン 2日目 ②

AM 9:50 アブダビ発
3・3の座席の小さめの機体でしたがちゃんとオンデマンドモニターあり。

機内 (1)

アブダビからベイルートは約4時間半のフライト。
1回機内サービスがありました。
ラムかチキンのチョイスだったのでチキン。

機内 (2)

味はまあまあでした。

AM12:00頃、少し早めにベイルートに到着。
レバノンは入国にビザが必要ですが1か月以内の滞在なら空港で無料で取得できます。
でもイスラエルの出入国があるとだめ。
入国審査は結構並んでて少し時間がかかりましたが無事入国。

ベイルート空港

とにかく現地通貨をゲットしなければ。
そう思って両替を探しましたが閉まっています。
金曜日だからかな。
金曜日はイスラム教では安息日とされているので、お休みなのかも。

まあ、そんなときにATMだよね、キャッシングするか。
とATMを探して回るもののすべてOut of Service。
おいおい・・・。これ、どうすんの。

空港で働いている人に聞いても動いてるATMを見つけられず・・・。
もう仕方ないので現地通貨のないまま空港を出る羽目に。

結果としては米ドルがあれば事足りました。
レバノンの通貨はレバノンポンド(LBP)ですが、米ドルとの固定レートで1米ドル=1507.5ポンド。
だいたいどこでも1米ドル=1500ポンドで計算してくれました。

でもこれ、米ドルなかったら完全にアウトでした。
どこかで現地通貨を手に入れられたかもしれないけど。
銀行探しやATM探しに時間を取られたくないですし。

結局、レバノンでは両替もキャッシングもせず米ドルとカード払いで乗り切りました。
ガソリンスタンドも大きな所(あまりない)ではカードで支払えました。

中東の週末旅の落とし穴というか。
到着日が金曜日は要注意かもしれません。
米ドルが使えることが多いので米ドルを持って行った方が良いです。

続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

週末レバノン その4 アブダビ空港のPriority Passで入れるラウンジ。

3連休+1日で行ける!レバノンの週末旅。
経由地のアブダビでPriority Passで入れるラウンジを利用します。

週末レバノン 2日目 ①

AM 5:30 アブダビ到着。予定より1時間ほど早めの到着。
Al Reem Loungeを利用しました。

アブダビラウンジ (6)

まずはシャワー。
2個しかなくて少し待ちました。

アブダビラウンジ (4)

利用客が沢山いたのでラウンジ内の写真は憚られたのですが、
きれいなラウンジです。ただめっちゃ混んでました。
ここで乗り継ぎ時間を3時間くらい潰します。

食事も比較的いろいろありました。

アブダビラウンジ (2)

飲み物はこんな感じ。

アブダビラウンジ (3)

アルコールはバーみたいなところが下の階に用意されていました。
中東のラウンジにはフムスがあるので嬉しいです。
軽めの朝ごはん。

アブダビラウンジ (5)

PPラウンジがT1にしかないのでちょっとゲートから離れてるのが難点かな。
時間になったのでゲートへ向かいます。

続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
カテゴリー