ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

2019年10月

週末ウラジオストク その11 噴水通り~海辺通り、要塞博物館。

3連休でウラジオストク☆

週末ウラジオストク 2日目 ⑦

ランチの後は近くのアルセーニエフ博物館へ。
入場料は400RUB。極東探検家の名前みたい。
展示は沿海地方の歴史について。

アルセーニエフ博物館 (1)

ここから噴水通りへ。
どんよりだった午前中とうって変わっていい天気。

噴水通り (3)

噴水通り (5)

まっすぐ歩くと海辺通り。

海辺通り (3)

海辺通り (5)

結構人通りが多いです。

海辺通り (7)

要塞博物館に向かって歩いていると行列発見!

海辺通り (17)

何だろうと思って行列の先へ行ってみると、炊き出し?

海辺通り (19)

そして何かのイベントをやっていました。

海辺通り (18)

キリル文字だからさっぱりわからん。
ここから階段を上って要塞博物館へ。

要塞博物館 (1)

入場料は200RUB。
20世紀初頭の要塞。箱形のコンクリートの建物が並んでる。
この中も展示室になっていました。

要塞博物館 (13)

人が乗れる戦車があって乗ってみたかったけど、
子供が遊んでたので年齢的に恥ずかしくてやめました。

要塞博物館 (28)

そして高台なので見晴らしがいいです。

要塞博物館 (33)

ここから頑張って歩いて少し離れたところにある教会へ。
イゴリチェルニゴフスカバ教会。
色使いがかわいいです。

イゴリチェルニゴフスカバ教会

そして街を代表するパクロフスキー教会。

パクロフスキー教会 (1)

内部には立派なイコノスタシスがあって、きれいでした。
この後はグム百貨店へ行きます。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

週末ウラジオストク その10 ペリメニ屋さんでランチ。

3連休でウラジオストク☆

週末ウラジオストク 2日目 ⑥

やってきたのはペリメニ屋さん、ローシキプローシキ。
Trip advisorではウラジオストクのレストラン900軒中11位とかなりの高評価。

昼食 (3)

エメラルドグリーンの階段を下りていくとお店があります。

昼食 (4) ローシキ・プローシキ

店内がすごくかわいい。

昼食 (10)

メニューもかわいいです。

昼食 (6)

一部写真付き、英語メニューもあります。

昼食 (9)

いろいろと種類があるので、数人できてシェアするのが一番ですね。
あいにく一人なので1種類しか食べられませんでした。

ベリージュース80RUB、オリヴィエ(ポテトサラダ的なロシア料理)180RUB。

昼食 (13)

シベリアンペリメニ(牛・豚肉のシンプルなペリメニ)、220RUB。

昼食 (15)

オリヴィエはまあまあでした。
ペリメニはちゃんとおいしい。
メニューが豊富なのでもっと他の種類も食べたかったです。

お会計は480RUB(約820円)でした。
軽く食べられるのでランチにちょうどいいです。

この後は噴水通りから街歩きします。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

週末ウラジオストク その9 見晴らし最高、海の駅☆

3連休でウラジオストク☆

週末ウラジオストク 2日目 ⑤

ウラジオストク駅の隣にある客船ターミナル、「海の駅」にやってきました。

海の駅 (1)

この時は天気がイマイチだったんですが、午後晴れてきたので再訪。
この客船ターミナルの裏の展望台が見晴らし最高でした。
金角湾にかかる金角湾大橋。

海の駅 (11)

ウラジオストクの中央広場付近まで見当たせます。

海の駅 (8)

海の駅 (1)

風も気持ちよくてベンチなんかもあるので、のんびり景色を楽しめます。
この後は街の中心に戻ってランチにします。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

週末ウラジオストク その8 シベリア鉄道の終着駅☆

3連休でウラジオストク☆

週末ウラジオストク 2日目 ④

シベリア鉄道の終着駅であるウラジオストク駅にやってきました。

ウラジオストク駅 (1)

シベリア鉄道の終着駅ってところにめちゃくちゃロマンを感じる!
って一人で勝手に興奮してました。
いつかここからシベリア鉄道の旅に出たいなー!

切符とかなくても中には入れるので早速中へ行ってみましょう。
でも入り口でセキュリティチェックがあります。
ロシアの大きな駅はみんなそう。

入ってすぐの待合室が豪華です。

ウラジオストク駅 (4)

天井の絵はモスクワと駅ができた当時のウラジオストクの街。

ウラジオストク駅 (3)

奥にはウラジオストク駅の着工を宣言したニコライ2世のパネル。

ウラジオストク駅 (7)

ウラジオストク駅 (20)

歴史展示スペースがあって、20世紀初頭の制服とかが展示されています。

ウラジオストク駅 (22)

ホームへ出てみると、1945年の蒸気機関車が展示されています。
かっこいいですねー。

ウラジオストク駅 (9)

モスクワから9288㎞のキロポスト。

ウラジオストク駅 (11)

入ってきたところと違うところから出てみると、タイル細工がかわいい。

ウラジオストク駅 (24)

駅前にはレーニン像が立っています。

ウラジオストク駅 (38)

次は駅の隣の客船ターミナル「海の駅」へ行ってみます。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

週末ウラジオストク その7 キタイスキー市場へいってみた。

3連休でウラジオストク☆

週末ウラジオストク 2日目 ③

鷲の巣展望台から31番バスでキタイスキー市場へ向かいます。
料金は23ルーブルです。

キタイスキー市場 (1)

15分ほどで到着しました。
で・・でかい。

キタイスキー市場 (3)

キタイスキーというのは中国という意味です。
中国製のものが多かったからということで通称らしいです。

屋内市場がいくつかあっていろいろなものが売られています。

キタイスキー市場 (4)

ちなみに店内は撮影禁止です。
徹底してますね。

キタイスキー市場 (5)

倉庫みたいなのがずらーっとならんでいました。
何も置いてなかったですけど。

キタイスキー市場 (7)

そして朝食を食べそびれていてカフェとか軽食屋さんとか探してました。
しかし、「軽く食べられるおいしそうなもの」が見つからず。
コーヒーで我慢することにしました。

キタイスキー市場 (9)

このコーヒーショップはウラジオストクの町中にもあります。
カフェラテ79RUB、バニラシロップ28RUBで計107RUB(約180円)

キタイスキー市場 (11)

色と雰囲気が違うけどウラジオストク版スタバ的存在。
調子に乗ってバニラシロップを入れたのでちょっと甘いですけど、
おいしかったです。

バス停付近の屋内市場は日用品とかがメインであまり面白くなく、
屋外市場へ行ってみました。
やっぱり市場と言えばこんな食品が並んでるのが好きです。

キタイスキー市場 (14)

野菜がいきいきしてておいしそう。

キタイスキー市場 (22)

キタイスキー市場 (28)

果物はやっぱりベリー系がおいしそう。

キタイスキー市場 (27)

プラムも沢山売られています。

キタイスキー市場 (32)

キムチなどの漬物系も。

キタイスキー市場 (41)

そしてさすがウラジオストクな魚介類。
大きな魚!!

キタイスキー市場 (38)

カニの足も沢山!!

キタイスキー市場 (45)

お肉だって売ってます。

キタイスキー市場 (43)

キタイスキー市場 (46)

穀類とか豆類も。

キタイスキー市場 (34)

屋外市場を抜けるとシャッター街。

⑰キタイスキー市場 (48)

日曜日でしたし、お休みなのかな。
ここを抜けると食品の屋内市場があって、
巨大肉市場とか魚介市場とか面白かったです。

近くをレトロなトラムが走ってたり。

トラム (1)

だいたい1時間くらいはぶらついてぐるっと巡ったので、
バスターミナルまで歩いてウラジオストク駅へ向かいます。
帰りも31番バスを利用しました。

続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
カテゴリー