ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

2017年07月

クロアチア旅行 その20 ザグレブからスプリットへ。

クロアチアの世界遺産を巡る旅。
ザグレブを離れ、世界遺産の宮殿跡のあるスプリットへ。

クロアチア旅行 5日目 ①

今回の旅行でこの日が多分一番忙しいです。
何せザグレブからスプリットへ移動してトロギールとシベニクにまで行くつもりなのですから。

ああ、もっとゆっくりしたかったです。
スプリットからは青の洞窟とか、緑の洞窟とか船で訪れるツアーが有名なんですよね。
しかし、時間が限られていた今回は行けませんでした。
クロアチアは気に入ったのでまたいつか来るとしましょう。

というわけでこの日は早朝便でザグレブを発ちます。
バスターミナルを4:30に出発するバスに乗る予定。
まだ全然夜が明けてません。

ザグレブバスターミナル (1)

しかも、早朝過ぎて空港バスのオフィスが閉まってる!
どこからバスに乗ったらいいの?

良く見ると、空港バスが建物の反対側に停車しているのが見えました。
ザグレブに来たときに降車した場所に外から回り込む必要がありました。

無事バスに乗車して待っていたけど、なぜか運転手がいなくなってしまう。
結局バスが出たのは4:45頃。空港に着いたのは5:15でした。(30Kn)
5:00のバスだったらフライトに間に合わなかったかも。

チェックインを済ませたら朝ごはん。
前の晩にmlinarってパン屋さんで買っておきました。

Mlinar

クロワッサンとオレンジジュース。
ここのパンも普通においしかったです。

朝食

ザグレブからスプリットはクロアチア航空を利用しました。
フライト時間は約50分程です。
めちゃくちゃ小さな機体で機内持ち込み用のスーツケースがなんとかぎりぎり。

午前6:30ザグレブを出発。
アドリア海上空のフライトってことで、窓側にしました。
予想通り海がきれい!

機内から (14)

機内から (16)

機内から (6)

これは世界遺産の古都、トロギール上空
オレンジ屋根がいっぱいの島がかわいい!

機内から (18)

7:15頃スプリットに到着です。

バス乗り場は空港を出て右って案内が出てるのに左側に停まってました。
着陸後20分後にバスが出発する予定でしたが、バスが出たのは8:00頃。
しかも、途中の大きな道路が工事中でバスがなかなか進めないようでした。
結局、スプリットのバスターミナルには8:40頃到着しました。

今回予約してたホテルはバスターミナルから歩いてすぐの場所。
スーツケースだけ預けて身軽になったら、
早速スプリットの世界遺産、ディオクレティアヌス宮殿へ行きます!

長くなってしまったので続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

クロアチア旅行 その19 ザグレブでディナー。

クロアチアの世界遺産を巡る旅。
ザグレブで一日歩き回った後は夜ごはん♪

クロアチア旅行 4日目 ⑩

ミロゴイ墓地からバスで街の中心まで戻ってきました。
やってきたのはRestoran Lanterna na Dolcu。
Trip advisorだとザグレブのレストランで11位と高評価です。
予約なしでも入れました。ラッキー。

夕食 (6)

おしゃれな店内。
暗くなると寒くなってくるし、基本的に室内で食事したい派なので、
オープンテラスでなく店内を希望しました。
多くの人はテラスで食べてました。

夕食 (3)

まずはビール!
冷えてておいしい!(15Kn)

夕食 (2)

そして、これから海沿いの街での滞在が続くのでこの日はお肉!って決めてました。
注文したのは牛肉のステーキ、ダルマチアンスタイル。
ダルマチアはクロアチアのアドリア海沿岸一帯のこと。
あの白黒の模様のダルメシアンはダルマチアは発祥とも言われています。

夕食 (4)

多分ザグレブはダルマチアじゃないんですがお肉が食べたくて注文。
お肉は柔らかいし、別にまずくはないんですが、味がない。
ダルマチア地方では割とシンプルな味付けが好まれるようです。

夕食 (5)

仕方ないので塩を振って頂きました。
帰りに教会の前を通ったら周囲の明かりに照らされてきれいでした。

ザグレブ (2)

次の日は早朝の飛行機でスプリットに向かいます。
最後まで読んでくれてありがとうございました!
では、また!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

クロアチア旅行 その18 世界で最も美しい墓地。

クロアチアの世界遺産を巡る旅。
ザグレブで美しい墓地を訪れます。

クロアチア旅行 4日目 ⑨

当初ザグレブは半日の予定だったところが丸1日使えることになり、
行く予定のなかったミロゴイ墓地へ行ってみることにしました。
ミロゴイ墓地は世界で最も美しい墓地と称されるほどなのだそうです。

ミロゴイ墓地は街の中心からは少し離れているのでバスを利用します。
聖母被昇天聖堂の前から106番のバスで10分程です。

ミロゴイ墓地 (1)

ミロゴイ墓地 (2)

バス停を降りると、外壁がまず美しいです。

ミロゴイ墓地 (96)

というか、これはとんでもなく広いですね。
入場料はかかりません。

ミロゴイ墓地 (92)

中に入って礼拝堂へ。

ミロゴイ墓地 (67)

ここは割とシンプル。

ミロゴイ墓地 (65)

裏側がきれいです。

ミロゴイ墓地 (72)

回廊のようになっている部分を歩いてみました。

ミロゴイ墓地 (62)

まるで神殿のようです。

ミロゴイ墓地 (25)

緑も多くてきれいなところです。
世界で一番かは分かりませんがたしかにきれいな墓地でした。

ミロゴイ墓地 (26)

巨大すぎて全部は回ってませんが、著名人のお墓も多いようで地図がありました。
でも知識がないのでさっぱりでしたけど。
さすがに歩き回って疲れましたので夜ご飯を食べに行きます。

続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

クロアチア旅行 その17 カフェでお茶してイリュージョン博物館。

クロアチアの世界遺産を巡る旅。
ザグレブで面白博物館を訪れます。

クロアチア旅行 4日目 ⑧

ミマラ博物館を見てもまだ夜ご飯には早い時間。
疲れたしちょっと休憩することにしました。
やってきたのはElis caffe。

Elis Caffe (4)

小さくてすっきりとした店内。
店員のお姉さんがめちゃくちゃ美人だった。

Elis Caffe (1)

カフェラテにしました。(17Kn)

Elis Caffe (3)

おいしくて癒されます。
しばらくのんびりした後は近くにある博物館へ。
イリュージョン博物館 (1)

その名もイリュージョン博物館。
こりゃ行かずにはいられない。
先にお伝えしておきますと、だまし絵とかかくし絵とかに目がないです。
なので、科学館とかも好きですし、エッシャーの作品とかも大好きです。

イリュージョン博物館 (52)

入場料は40Kn。
こういうところは子供が大好きなので、騒がしくなりがちなのですが、
この時も小さな子供が沢山いて、受付のお姉さんがそれでもいいか?
と聞いてきたくらいです。
むしろ彼らがいろいろやってくれるのでちょうどよかったかも。

部屋の天井や壁にまで面白い仕掛けがしてあったり。

イリュージョン博物館 (29)

同じ長さなのに下のほうが長く見えますよね。
実際は同じってやつです。
長さを比べられるように型がおいてあるので、合わせて確かめたり。

イリュージョン博物館 (10)

これも同じ長さなのに、右側のほうが長く見えます。
不思議ですねー。

イリュージョン博物館 (35)

これは真ん中のお皿から顔を出せるやつです。
生首がのっているようなちょっと怖めの写真が撮れます。

イリュージョン博物館 (2)

これは文字の色と意味が違うから混乱しちゃうやつ。
日本人には効果がないかも。

イリュージョン博物館 (38)

3-Dアートもありました。

イリュージョン博物館 (50)

これは一見すると壺?柱?に見えるけど人が隠れています。

イリュージョン博物館 (47)

3本の柱。真ん中の柱が変ですね。

イリュージョン博物館 (11)

これは黒い点が点滅しているように見えます。
目がちかちかする、不思議。

㊶イイリュージョン博物館 (40)

あとは空間を使った仕掛けが結構あって、
これは離れたところから見ると椅子になります。
(子供たちが去った後の奇跡的に人の入ってない一枚)

イリュージョン博物館 (51)

それも、この椅子の撮影ポイントが床に書いてあるので、
そこから撮影するといい感じに撮れるのです。
私が撮影しようとしてたらちびっ子たちが協力してくれました。
こんな感じになります。

イリュージョン博物館

定番の遠近法を利用した部屋があったり、
永遠に続くように見える鏡の部屋があったり。
結構楽しめます。

まだ夜ご飯には早いので、もうひとつ行ってみることにしました。
世界一・・・かどうかは分かりませんが美しいミロゴイ墓地を訪れます。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

クロアチア旅行 その16 予想以上に充実してたミマラ博物館。

クロアチアの世界遺産を巡る旅。
ザグレブで1日時間ができたのでミマラ博物館に行ってみました。

クロアチア旅行 4日目⑦

ミマラ博物館は芸術収集家のミマラ氏が寄付により建てられた博物館。

ミマラ美術館 (1)

目の前の花壇にお花が咲いててきれい!

ミマラ美術館 (2)

入場料は40Knです。
正直、時間が余ってるから行ってみようという程度だったのですが、
ここ、結構良かったです。

まず、ボッティチェリの作品。

ミマラ美術館 (19)

そして、ラファエロの作品。

ミマラ美術館 (26)

ブリューゲルの作品。

ミマラ美術館 (53)

ルーベンスの作品。

ミマラ美術館 (54)

ミマラ美術館 (57)

レンブラントの作品。

ミマラ美術館 (68)

ベラスケスの作品。

ミマラ美術館 (78)

なんと、ルノワールも!

ミマラ美術館 (84)

デラクロワの作品。

ミマラ美術館 (88)

ドガの作品。

ミマラ美術館 (100)

絵画だけでなく陶器や彫刻、コレクションは多岐にわたります。

ミマラ美術館 (212)

まさかこれほどたくさんの巨匠の作品に出会えるなんて思ってなかったです。
しかも、館内に人がほとんどいなくてほぼ独占状態なんです。
そして、これが個人のコレクションだったことが驚きです。
どんだけの財力があったんだろ・・・。

クロアチア国立劇場 (3)

ミマラ博物館の近くにはクロアチアの国立劇場も。

クロアチア国立劇場 (4)

街の中心から少し離れてますが、何となく来てみて大正解でした。
ザグレブでひとつ博物館を選ぶなら、ミマラ博物館かもしれません。
この後はもうひとつ面白い博物館に行きます。
続きは次回にしますね。

最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。
カテゴリー