ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

2017年07月

クロアチア旅行 その25 世界遺産、シベニクの聖ヤコブ聖堂☆

クロアチアの世界遺産を巡る旅。
世界遺産、シベニクの聖ヤコブ大聖堂を訪れます。

クロアチア旅行 5日目 ⑥

15:10頃シベニクのバスターミナルに到着です。
16:30にスプリットへ戻るバスを予約しているからあまり時間がない。

Sibenik (1)

海沿いの街を歩いて旧市街に入る門から階段を上ること10分程。

城壁内 (2)

城壁内 (4)

世界遺産の聖ヤコブ大聖堂にやってきました。
聖ヤコブ大聖堂は15世紀から100年以上の歳月をかけて、
最初はゴシック様式で後にルネッサンス様式で建築されました。

聖ヤコブ大聖堂 (84)

北側の入口のファサードにはライオンとアダムとイブの彫刻が施され、
ライオンの門と呼ばれます。

聖ヤコブ大聖堂 (81)

また外壁には71人もの人頭の彫刻が施され、当時の有力者がモデルなんだとか。

聖ヤコブ大聖堂 (80)

北側のファサードの上には天使の像。

聖ヤコブ大聖堂 (2)

西門から中に入ります。
入場料は20Knです。
日本語のパンフレットをくれました、ナイス。

聖ヤコブ大聖堂 (5)

入ると内部は修復中なのか補強のためか鉄骨が至る所に。

聖ヤコブ大聖堂 (26)

振り返るとバラ窓がきれいです。

聖ヤコブ大聖堂 (31)

バロック様式の主祭壇。

聖ヤコブ大聖堂 (15)

祭壇には「涙の聖母」が掲げられています。

聖ヤコブ大聖堂 (34)

祭壇の右奥に進むと、洗礼室があるのですが、ここがすごい!

聖ヤコブ大聖堂 (52)

ものすごく繊細な彫刻が施されていて美しいです。

実はここを見るのは結構大変でした。
この日、シベニクの街自体にそれほど観光客を見かけませんでした。
ところがこの大聖堂内には団体客がひっきりなしにやってくるのです。

ガイドの説明の間、椅子に座って聞いてくれている団体もあるのですが、
ずっと主祭壇の前に立ったまま長々と説明を聞いてる団体がいたり。
っていうかガイドが悪いと思う。だいたい、立って説明聞くの疲れるし。

そうすると、まったく見えないんですよね。
洗礼室にも団体が入ってしまえばまったく見えません。
時間帯が悪かったのかもしれないですがなかなか途切れず。

ガイドさんの説明が長すぎる・・・って自分がツアーに参加してても思うのに、
ましてや外国語の人が参加してるツアーの説明が終わるのを待つのは辛い。
そもそも自分が予定を詰め込んだのが悪いんですけどね。
ちょっとした愚痴でした。

この後、聖ミカエル要塞まで行ってみたのですが、
結構広そうなのとすでに時間がぎりぎりだったので、入るのはあきらめました。

多分、バスが遅れなかったら入れたんですけどね。残念。

何とかこの日予定してた街を全部回れました。
一日で世界遺産3か所!
かなり頑張ったと思います。

スプリットに戻ります。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

クロアチア旅行 その24 トロギールの街を見渡せる絶景スポット☆

クロアチアの世界遺産をめぐる旅。
世界遺産トロギールの絶景スポットを訪れます。

クロアチア旅行 5日目 ⑤

海沿いの道を歩いて島の端まで歩くと、カメルレンゴの砦があります。
15世紀にヴェネチア人に建てられたものです。

カメルレンゴの砦 (3)

ここは世界遺産トロギールの街並みを見渡せる絶景スポット。
入場料は25Knです。

砦の塔からトロギールの街を見渡すと絶景!

カメルレンゴの砦 (6)

カメルレンゴの砦 (31)

対岸の街もとってもきれいです。

カメルレンゴの砦 (7)

塔の上は風も気持ちよくってしばらくこの景色を眺めていました。

カメルレンゴの砦 (27)

しばらく眺めたら、次の街へ移動です。
トロギールからシベニクへ13:30のバスを予約しておきました。
30分遅れでバスがやってきてやっと出発。(38Kn)
トロギールからシベニクへもアドリア海の海沿いを走るルート。

バスの車窓 (6)

きれいな海が続いてすごくきれいです。

バスの車窓 (7)

15:10頃シベニクに到着です。
シベニクでは世界遺産の聖ヤコブ大聖堂を訪れます。
長くなってしまったので続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

クロアチア旅行 その23 世界遺産の古都トロギール☆

クロアチアの世界遺産をめぐる旅。
世界遺産の古都、トロギールを訪れます。

クロアチア旅行 5日目 ④

トロギールはスプリットから30㎞程西にある街。
紀元前にギリシャの植民都市として歴史が始まります。
中世には敵の侵入を防ぐため水路によって本土と隔てられ要塞島となりました。
これはザグレブからの飛行機で窓の外に見えたトロギール。

機内から (18)

橋を隔てた小さな島にオレンジ屋根の建物がびっしり。
スプリットからバスでやってきました。
通常30分ほどのようですが途中の道路工事のせいで45分くらいで到着。
バスは事前にネット予約してあって17Knでした。

バスターミナルからの景色がすでに素敵。
これはトロギールより向こうの島。

Trogir (1)

橋を渡ってトロギールへ。
北門をくぐって城壁内へ入ります。

Trogir (5)

ちょっと歩くとすぐに聖ロブロ大聖堂が目に入りました。

聖ロヴロ大聖堂 (1)

チケットは25Knです。

聖ロヴロ大聖堂 (84)

この大聖堂の見どころのひとつが西門の装飾。
クロアチア人建築家ラドヴァンによる13世紀クロアチア美術の傑作です。

聖ロヴロ大聖堂 (8)

獅子の像が獅子っぽくなくてかわいいけれど。
その上に立つアダムとイブの像や聖書の場面が描かれておりとてもきれい。

内部は割とシンプル。

聖ロヴロ大聖堂 (10)

でもよく見ると、右手にある礼拝堂の彫刻は本当に素晴らしいです。

聖ロヴロ大聖堂 (13)

聖歌隊席の装飾には金箔が施されていたりしてきれい。
かつてはすべて金で覆われていたんだとか。

聖ロヴロ大聖堂 (17)

そしてもちろん鐘楼にも上ります。

聖ロヴロ大聖堂 (23)

階段の幅がすごく狭いし、下が見えてます。
上の階の急な階段はガチで怖かったです。

そうして登って見える景色は最高!

聖ロヴロ大聖堂 (47)

聖ロヴロ大聖堂 (35)

聖ロヴロ大聖堂 (48)

青い空、青い海。
オレンジの街並み。絶景です。

聖ロヴロ大聖堂 (53)

大聖堂前の広場には時計塔や市庁舎。

聖ロヴロ大聖堂 (79)

このまま海に向かって歩くと南門に出ます。

Trogir (3)

Trogir (6)

海沿いにまっすぐ伸びる通りはヤシの木が並んでいてリゾートっぽい。

Trogir (8)

対岸の街もきれいで、歩いてるだけで気持ちいい!

Trogir (15)

こういう所を歩いていると気持ちが穏やかになれます。
島のはずれまで歩いてみることにしました。
といってもわずか500mほど。
長くなってしまったので続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

クロアチア旅行 その22 世界遺産スプリットの歴史地区。

クロアチアの世界遺産を巡る旅。
ディオクレティアヌス宮殿の後は世界遺産スプリットの街を歩きます。

クロアチア旅行 5日目 ③

到底、車なんて通れないような細い道ばかり。
メインストリートっぽいところには両側にショップが並んでていい雰囲気。

Split (3)

宮殿からずっと海と反対側に歩くと金の門に出ます。

Split (2)

ここの目の前にあるのがグルグール・ニンスキの像 。
左足の親指を触ると幸運が訪れるらしいんだけど、うっかり触り忘れちゃいました。

グルグール・ニンスキの像 (3)

また金の門から城壁内に入って適当に海のほうへ向かって歩きます。

金の門

Split (15)

オープンテラスのカフェがあったりして素敵なナロニド広場。

Split (16)

城壁の外へ出ると海沿いの通りにはヤシの木が並び、リゾート間が漂います。

Split (25)

日差しが強かったけど、この通りを歩くのは気持ちがよかったです。

Split (29)

この後はトロギールに行くバスを予約してたので、
スプリットはまた戻ってきてから歩くことにしてバスターミナルへ。
併設してる食堂で軽くランチ。
チェヴァピっていう小さなハンバーグみたいなやつをはさんだパン。(25Kn)
クロアチアとかバルカン半島の国で愛される庶民の味!

昼食 (3)

チェヴァピはおいしかったけどパンは硬くて食べきれませんでした。
顎が疲れてしまって。
そして一緒に買ったコーラが18Knもしてびっくりです。(300円くらい)

11:30発のバスでトロギールへ。
車窓からの景色がきれい!

バスの車窓 (1)

この後は世界遺産トロギールの街歩きです。
長くなってしまったので続きは次回にしますね。

最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

クロアチア旅行 その21 世界遺産ディオクレティアヌス宮殿☆

クロアチアの世界遺産を巡る旅。
世界遺産、ディオクレティアヌス宮殿とスプリット歴史地区を訪れます。

クロアチア旅行 5日目 ②

宿でスーツケースを預かってもらったら早速おでかけ。
今回宿泊予定の宿は「Villa Simoni」
駅やバスターミナルから歩いてすぐで超便利でした。

宿からディオクレティアヌス宮殿も徒歩5分くらい。

まずは宮殿の地下に潜入。
こんな小さな入口から入ります。

宮殿の地下 (1)

中に入ると土産物屋などがずらり。
その一角にチケット売り場があります。
ディオクレティアヌス宮殿のチケットは鐘楼とかの共通券があるのですが、
宮殿の地下だけは別チケットで42Kn(カード支払い可)

宮殿の地下 (2)

ディオクレティアヌスと言えば世界史で勉強したけど、
古代ローマ皇帝で長い名前で有名(私の中で)。
専制君主制を始めたり、四帝分治制をしたりした皇帝。
ああ、そんなことも勉強したなーと大昔の記憶が蘇りました。

ここ、スプリットの宮殿はその古代ローマ皇帝ディオクレティアヌスが
3世紀末から4世紀初めに建てた宮殿。
周辺のスプリットの歴史地区と合わせて世界遺産に登録されています。

宮殿の地下 (34)

立派な石造りの柱が並びます。

宮殿の地下 (40)

実はスプリットに到着する頃から結構な土砂降りだったのですが、
この宮殿地下を見ている間に雨がやんでくれたようです。

一通り見終えて外に出ます。

宮殿の地下 (87)

階段を上ったところにはペリスティルと言って旧市街の中心地。

ディオクレティアヌス宮殿 (78)

出てきたところを振り返ると、立派なファサード!

Split (2)

天気が良くなってきたら人が増えてローマ人も出現。

Split (3)

このファサードの中はドームみたいになっていて、音響効果がすごいんです。

ディオクレティアヌス宮殿 (173)

次はディオクレティアヌス帝の霊廟として建てられた大聖堂へ。

ディオクレティアヌス宮殿 (27)

細かい彫刻が施されていてとても美しいです。
祭壇も美しく、中央部分を通過できます。

大聖堂などの共通入場券は範囲によって青25Kn、赤45Knの2種類。
赤を購入して全部回ってみました。

大聖堂付属の宝物館は素晴らしかったけど撮影不可でした。
地下の礼拝室にも行ってみました。

ディオクレティアヌス宮殿 (108)

そして、洗礼室には国王の肖像の洗礼盤や洗礼者、ヨハネの像。

ディオクレティアヌス宮殿 (84)

そして、天気が良くなかったらあきらめようと思ってた鐘楼。
ここからの景色が絶景!晴れてくれてありがとう!

ディオクレティアヌス宮殿 (117)

今回訪れたクロアチアの街はどこも一面のオレンジ屋根がきれいだったなー。

ディオクレティアヌス宮殿 (133)

鐘楼から降りたらアイスタイム。
ブラックチェリーのアイス、10Kn。味はまあまあ。観光地だからね。

アイス (2)

朝早かったのと最初はちょっと天気が悪かったのであまり人のいないうちに
ゆっくり見学できて本当にラッキー。

ここは宮殿だけでなく周辺の歴史地区も世界遺産。
せっかくなのでちょっと歩いてみましょう!
長くなってしまったので続きは次回にしますね。

最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。