ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

2017年05月

週末スロベニア その9 リュブリャナでお世話になったホテル。

スロベニアで過ごす週末。
リュブリャナでお世話になったホテルをご紹介します。

週末スロベニア 1日目 ⑧

長い一日でした。
フランクフルト乗り継ぎでリュブリャナに到着し空港から直接ブレッド湖へ。
バスでリュブリャナ駅前のバスターミナルに到着しました。

バスターミナルから予約したホテルまでは徒歩5分。
今回お世話になったのは「City Hotel Ljubljana」

City Hotel (2)

後で知りましたがホテル内にEuropcarのカウンターがありました。

City Hotel (1)

私は別の会社でレンタカーを借りましたが、ここでも良かったかもです。
お部屋はきれいで、シンプルだけどシャワー浴びて寝るだけなので十分。

⑲City Hotel  (1)

シャワールームもきれいです。

⑲City Hotel  (2)

朝食も簡単ですが割と充実してました。

朝食 (2)

朝食 (5)

3泊しましたが1泊1万円程度です。

近くに自販機があります。=治安がよいのでしょう。

自販機

この日は疲れてすぐに就寝。
次の日はレンタカーで世界遺産のシュコツイアン鍾乳洞に行きます。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

週末スロベニア その8 ブレッド湖に来たらマスのグリル!

スロベニアで過ごす週末。
夕食はブレッド湖名物、マスのグリルを頂きます。

週末スロベニア 1日目 ⑦

実はバスに乗り遅れました。
17時台までは0:30に1時間毎出発なのですが、
18:00台だけ18:00発でした。
18:05にバス停に行くとバスは既に出た後で次は1時間半後。

ということで夕食はブレッドでとることにしたのです。
今回訪れたのはバス停からすぐ近くのレストラン。
「Osterija Babji Zob」
Trip advisorでブレッドのレストランで9位と高評価です。

夕食 (9) Ostelija Babi Zob

森のレストランという感じのかわいらしい店内でした。

夕食 (1)

ブレッド湖はマスが有名なのでもちろん注文したのは、
マスのグリルとローカルビール!(14.5ユーロ+2.4ユーロ)

夕食 (4)

マスが250gにたっぷりのポテトと野菜のグリル。

夕食 (8)

ズッキーニもおいしいし、ポテトもホクホクでおいしいです。
マスも全然臭みがなくて身がしっかりしてて塩気もちょうどよく、とってもおいしいです!
しかも、かなりリーズナブル。

バスに乗り遅れたおかげで大満足の夕食になりました。
食事を終えて外に出てみるとパークホテルかカラフルにライトアップ。

Bled lake (3)

何色かに変わってきれいです。

Bled lake (5)

ブレッド城もライトアップ。

Bled lake (1)

夜も素敵です。
この後は無事バスに乗ってリュブリャナへ向かいました。(6.3ユーロ)
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました。

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

週末スロベニア その7 ブレッド湖でサイクリング☆

スロベニアで過ごす週末。
ブレッド湖をサイクリングします。

週末スロベニア 1日目 ⑥

自転車はツーリストインフォメーションで1時間3.5ユーロで借りられます。
ただ道路は自転車で走る向きではなくてちょっと狭いし危ない感じ。

日が暮れて逆光でなくなったので、ようやくブレッド島がこちら側からも見えます。

Bled lake (6)

反対側からの景色を見たかったので、
自転車でちょうど反対側まで行って戻ることにしました。
そこで目にした景色はとてもきれいでした。

Bled lake (10)

ユリアンアルプスとブレッド島の組み合わせは溜息ものです。

Bled lake (34)

夕日に照らされて山がオレンジ色に輝いていてきれい!

Bled lake (40)

Bled lake (42)

景色も十分楽しめたので自転車を返しに戻ります。
この後はブレッドのレストランで夕食を頂きます。
続きは次回にしますね。

最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

週末スロベニア その6 中世の雰囲気を味わえるブレッド城☆

スロベニアで過ごす週末。
高台にある中世のお城ブレッド城を訪れます。

週末スロベニア 1日目 ⑤

ボートクルーズから戻り、ブレッド城へ向かいます。
途中、ブレッド湖ボートクルーズで見えてた教会に立ち寄りました。

Bled lake (137)

Bled lake (141)

そして、ここからひたすら登っていきます。

Bled Castel (1)

ブレッド城は気が遠くなるほど高い場所にあるのです。
お城の目の前に団体さんのバスが停まっていたので車でも来られるようです。

Bled Castel (3)

やっと到着・・・。息切れします。

Bled Castel (5)

でもここまで頑張って登ったご褒美がありました。
ユリアンアルプスの絶景です。雪山ってほんとうにきれいですよね。

Bled Castel (36)

ブレッド城の入場料は10ユーロ。
城内のレストランで、予約して食事すると無料で入場できるとのことでした。
時間がなく私は食事していませんが、時間があればそれもいいですね。

Bled Castel (48)

そしてお城からの景色がまたきれい。

Bled Castel (14)

残念ながらブレッド島は霞んでしまってました。

Bled Castel (27)

左の礼拝堂に入ってみます。

Bled Castel (28)

すると、礼拝堂内の壁一面にフレスコ画が施されていてきれいです。

Bled Castel (49)

Bled Castel (53)

そして、このブレッド城は中世の雰囲気を存分に味わえます。
まず、ワインやさん。

Bled Castel (35)

店員さんまで完璧に中世の雰囲気。
ワインセラーでワインを売っているのです。

そして、印刷屋さん。

Bled Castel (40)

映画のセットみたいです。

Bled Castel (41)

あと中世っぽさはないけどはちみつ屋さんが超おしゃれでした。

Bled Castel (44)

スロベニアははちみつが名産なのです。
ブレッド城を満喫した後は自転車を借りてブレッド湖畔をサイクリングします。
続きは次回にしますね。

最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

週末スロベニア その5 ブレッド湖のボートクルーズ☆

スロベニアで過ごす週末。
ブレッド湖に浮かぶ小島ブレッド島へボートで渡ります。

週末スロベニア 1日目 ④

ボートはツーリストインフォメーションを下ったところにあります。
一応タイムスケジュールがあり、1時間毎にこちら側を出て、
向こうで30分くらい過ごして向こうも1時間毎に船が出る感じです。

Bled lake (1)

14:00前から待ってましたがボートが来たのは14:30頃でした。
14:00過ぎてから欧米人シニアの団体客が二組も来ちゃいました。
ボートが戻ってきましたけど、どう見ても20人乗れればいいほうです。
すでにここには50人近くの人が待ってます。
どう考えても乗れませんが、後からきた欧米人団体が乗り込もうとします。

Bled lake (9)

これは乗れないわ・・・とあきらめかけた時、ボートの操縦士さんが
団体はあっちのボートに乗ってと断ってくれました。
こんな手漕ぎボートです。時間がかかりますが何艘も待機してました。

Bled lake (116)

というわけで待ってた人は無事全員乗れました。
良かった!

手漕ぎよりは早いけど全然ゆっくりのボートで出発。
でもこのスピードが丁度いいです。
最高の景色!!

Bled lake (21)

丘の上に見えるのはブレッド城です。

Bled lake (41)

15:00頃島に到着しました。料金は往復で11ユーロ。帰りに支払います。
帰りのボートは16:00とのこと。
このほぼなにもない島で1時間は若干きついです。
しかもメインの聖マリア教会が修復中でブルーシートがかかってました。
残念です。

Bled lake (112)

わき道から登っていきます。
教会の入場料が6ユーロとかなり強気な値段設定です。

Bled lake (67)

きれいな祭壇の目の前にロープが垂れ下がっています。

Bled lake (57)

このロープを引っ張ると鐘楼の鐘が鳴り、3回鳴らすと恋愛成就するのだとか。
かなり力が必要で、3回も鳴りませんでした。
悲しい結果ですね。

Bled lake (62)

反対側にはパイプオルガンもあります。

Bled lake (58)

教会の他には小さなお土産屋さんと、ちょっとした展示のある博物館。
カフェがあるくらいです。
鐘楼からの眺め。

Bled lake (74)

反対側の階段から降りて、島を一周しても30分くらい。

Bled lake (94)

ボート乗り場でだいぶ待ってやっとブレッド島を後にします。

Bled lake (126)

この後はブレッド城に行ってみます☆
続きは次回にしますね。
最後までお付き合い頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。
カテゴリー