ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

2017年02月

週末キプロス その1 南北に分断された首都を持つ国キプロスへ行こう☆

おはようございます。

さくっと行けて面白い国ないかなと地図を眺めて
気になったのがキプロス。

小さな国だし週末旅にちょうどいいかも。
でも調べてみると少し変わった国みたいです。

キプロスはトルコとエジプトの間にある地中海の小さな島国。

キプロス

良く見てみるとですね。

キプロス2

この島国を分断するような国境線が走っているのです。
実はトルコ系住民の住む北キプロスとギリシャ系住民の住む南キプロスに分かれているのです。
北キプロスはトルコのみが認める国家、南キプロスはEU加盟国です。
1974年以来、もうすでに40年以上この状態なんだとか。

地中海のリゾートでもあり、ギリシャ神話の伝説の残る遺跡もあり
魅力が詰まったキプロスへ週末で出かけてみることにしました。

週末キプロス 準備編

【旅行準備】
①航空券
Emirates航空で手配。約65000円。

②ホテル
Hotels.comで手配。
Royiatiko Hotelで1泊(Nikosia)。
Amfora Hotel & Suitesで1泊(Pafos)。
Amorgos Butique Hotelで1泊(Larnaca)。
オフシーズンだったこともあって1泊7000円前後。

③ガイドブック
地球の歩き方「ギリシアとエーゲ海の島々&キプロス」

④持ち物
機内持ち込みのスーツケースのみ

⑤レンタカー
KEMレンタカーを予約。
キプロス島内は公共交通機関で巡るのはちょっと大変。
特にトロードス地方の壁画教会群を巡るには車が必要と思います。
日本と同じ左側通行です。
4日間で13000円と格安でした。

【旅程】
1日目 関空→ドバイ→ラルナカ
2日目 ラルナカ→ニコシア(ニコシア泊)
3日目 ニコシア→トロードス地方→パフォス(パフォス泊)
4日目 パフォス→ヒロキティア→ラルナカ(ラルナカ泊)
5日目 ラルナカ→アヤ・ナパ→ラルナカ→ドバイ→関空(+1日)

【今回訪れた場所】
①ニコシア(南北に分断された首都)
②トロードス地方の壁画教会群(世界遺産)
③パフォス(世界遺産)
④ヒロキティア(世界遺産)
⑤アヤ・ナパ(リゾート)

遺跡めぐりにはオフシーズンは空いてるしちょうど良かったです。
ということで旅の模様は次回からにしますね。
最後までお付き合いいただいてありがとうございました。

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

ニュージーランド旅行 その30 帰国便とNZで買ったお土産。

おはようございます。

ニュージーランド旅行 7日目

Ibis Budget Auckland Airportから国際線ターミナルまで歩いて25分。
めちゃくちゃ遠くてタクシー使えば良かったと激しく後悔。

キオスクでチェックインしたから良かったけど、カウンターはものすごい列。
どうやらパスポートを読み取る機械に不具合があって時間がかかっていたみたい。
帰国してからその件のメールが来てたことに気が付きました。

セキュリティチェックで三脚が引っ掛かったものの、
特にトラブルもなく通過して免税店でプラプラ。

ワインコーナーが結構充実してたので、お店の人に聞いて、
白と赤のワインを1本ずつ購入。(45NZD、約3800円)
帰ってから頂きましたがおいしかったです。

結局全然ゲートが決まらずおかしいなと思ってたら、
ボーディングが1時間程遅れました。
そりゃあのカウンターの状態じゃ遅れるよなー。

オークランドから成田までは10時間30分。
機内食は2回。

昼食はチキンにしましたが、味はイマイチ。
付け合せのサツマイモがおいしかったです。

機内食 (1)

そしておやつがKAPITIのアイスクリームだったのはポイント高いと思います。
NZの高級アイスクリームです。
味は謎のSpicy Appleだったけどアップルパイみたいな味でおいしかったです。
Spicyはシナモンのことかな。

機内食 (2)

夕食はビーフにしたらまあまあでした。

機内食 (3)

1時間遅れで成田に到着。
無事帰国しました。

ニュージーランドで買ったお土産はほとんどスーパーで買ってました。

まずは紅茶。
TwiningsのNZ限定ブレンド。(2NZD)

お土産 (4)

朝食時に飲んでますがおいしいです。

あとはクッキー。
もちろん、Cookie Time。
箱のやつは路面店で買ったものです。
左は1個2.3NZD、真ん中は5.4NZD、右は10NZD。

お土産 (3)

そしてチョコレートはWhittakers。
買いすぎましたね。ちなみに味はCreamy Milkが一番好みでした。
袋入りは5.3NZD、大きなバーは5NZD、小さなバーは1.4NZD。

お土産 (2)

ニュージーランドは絶対また行きたい国のひとつになりました。
天気が悪かったので、また天気のいい時に景色を堪能できるよう、
日程に余裕をもって訪れたいと思います。

それではこれでニュージーランド旅行はおしまいです。
次回からは週末キプロス☆
お楽しみに。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

ニュージーランド旅行 その29 オークランドでお世話になったホテル。

おはようございます。

ニュージーランド旅行 6日目 ⑦ 【Auckland】

Oyster Barで軽めの夕食を済ませたら、バスで空港へ戻ってホテルへ。
この日お世話になったホテルはIbis Budget Auckland Airpot。

Hotel ibis budget

国内線ターミナルからは歩いて15分。
途中の道路が結構大きいので歩くのには迷うところ。
大きな荷物があったり、2人以上ならタクシーを使ったほうがよさそうです。
1人だし、荷物も小さいから歩きましたが。

ホテルにスーツケースを預かってもらってるので受け取ってチェックイン。

部屋はすごくシンプル。

Hotel ibis budget (1)

割ときれいなのですが、空港ホテルなのにドライヤーとかなくてびっくり。

Hotel ibis budget (2)

何よりびっくりなのがwifiが1日20NZDもします。
この距離なのに無料シャトルがないとかイマイチすぎます。
そしてこれで1泊1万円。

一応、ホテルの周りにはファストフード店とか大きなスーパーもあります。
でも夜に行ったら、みんなが買いたいお土産系はまさかの品切れ。

Count Down (5)

ちょうどいいサイズのCookie Timeとか1個もない。
ここで買えるからと思わずに買っておいた方がいいですね。

品出しを始めていたのでかなり遅ければまた商品があったかも。

翌朝の朝ごはん用にマフィンを買っておきました。
ホワイトチョコとラズベリーのマフィン1.5NZD、ジュース1.3NZD。
結構おいしかったです。

朝食

この日はここで1泊。次の日の便で帰国です。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

ニュージーランド旅行 その28 Oyster Barで軽めの夕食。

おはようございます。

ニュージーランド旅行 6日目 ⑥ 【Auckland】

昼にFish &Chips、カフェで大きなドーナツを食べて若干カロリーオーバー気味。
夜ご飯は軽めに済ませることにしました。

Sky Towerのすぐ向かいにあるお店、「Depot」へ。

Queens street周辺 (6)

外の席までいっぱいになってるお店。

夕食 (3)

ダメもとで店内に入ってみるとカウンター席に座れました、ラッキー!

まず、注文したのは白ワイン。
いろいろありすぎて迷ってたら、テイスティングさせてくれて、
おいしかったのでお願いしました。

夕食 (4)

ワインと一緒にタコス的なものと豆のペーストも出てきました。
こちらは味はまあまあ。

そしてお酒のお供に注文したのは生ガキ☆
小ぶりだけどクリーミーでめちゃおいしい!

夕食 (5)

そして、牡蠣のグリル。

夕食 (6)

海苔かな?海藻の入ったソースがかかっててこれも風味があっておいしい!

この日は食べすぎてるのでこれくらいでちょうどいい。
そう思っていたら、隣の太っちょのおじちゃんがこれだけ?
みたいな感じで自分のチキンとか野菜とかを食べる?って。

今日は沢山食べ過ぎてるからこれでいいのと言ったけど、
おじちゃんによれば牡蠣は1個10kcalなんだそう。

断りきれずにアスパラのグリルを少し頂きましたが、
おいしかったです。おじちゃんありがとう。

お会計は生ガキ1個4.5NZD×2個、牡蠣のグリル19NZD、グラスワイン10NZD
40NZDくらいでした。

この後はバスに乗って空港まで戻り、ホテルで休みます。
最後まで読んでくれてありがとうございました。

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

ニュージーランド旅行 その27 美しいHolly Trinity Churchで雨宿り。

おはようございます。

ニュージーランド旅行 6日目 ⑤ 【Auckland】

PonsonbyからParnellまでインナーリンクバスで30分くらい(3NZD)。
Holly Trinity Churchに到着。

Holy trinity church (19)

するとまたもや雨。
教会へ走って雨宿り。

Holy trinity church (1)

教会内は外から入る光で淡い紫色がとてもきれい。

Holy trinity church (2)

祭壇とは反対側のステンドグラスもきれい。

Holy trinity church (5)

教会の側面にもずらーっとステンドグラス。

Holy trinity church (7)

教会の椅子が小中高校などで使ってたような木の椅子で懐かしい。
しばらく座ってボーっとしてたら雨も止んできたので少しお散歩。

この教会のあるParnell地区もおしゃれなお店の多いエリア。

Parnell (10)

でも16:00過ぎたらほとんどのお店は閉店するようで、
お店は全然空いてませんでした。

Parnell (15)

晴れたらSky Towerもきれいに見えます。

Parnell (21)

ここからバスでBritomart駅まで戻ります。
インナーリンクバスで3NZD。
このバス、どの区間乗っても3NZDで、チケットは時間制でもないので、
近距離乗るなら別のバスのほうがよさそう。

メインストリートのQueens streetを少しお散歩。

Queens street周辺 (1)

ブランドショップなども軒を連ねています。
Sky Towerに登ろうかとも思いましたが、この天気なのでやめときました。

Queens street周辺 (6)

日も暮れてきたので、そろそろ夜ご飯食べてホテルへ戻ることにしました。
続きは次回にしますね。
最後まで読んでくれてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

 ありがとうございます。