ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

2016年12月

週末マルタ その13 St.JuliansからSliemaまで海沿い散歩。

おはようございます。

週末マルタ 3日目 ④

ラバトからホテルのあるSliemaへバスで戻ります。
16:55発の202番のバスに乗車。(1時間1本、乗り換えなしでSliema行き)

途中で気が変わってSt.Juliansで下車することにしました。
まだ明るいので海沿いをお散歩しつつ帰ろうかなと。
真昼ほどではないけどSpinola Bayがきれい。

海沿い散歩 (6)

海沿いに建つ教会があったり。

海沿い散歩 (24)

海沿いに公園があったり。

海沿い散歩 (31)

時々猫ちゃんにも出会います。

海沿い散歩 (43)

かわいいですねー。

海沿い散歩 (46)

海沿いにはビーチというより岩場が続きます。

海沿い散歩 (47)

中東風のお菓子の屋台。のぞいてたらお兄さんがデーツをくれました。
ありがとう!
おいしかったら追加で買わなくちゃいけないかなと思いましたが、
苦手だったので買いませんでした。ごめんね。

海沿い散歩 (5)

だんだん日が暮れてきます。

海沿い散歩 (51)

Sliemaに到着するころには夕日が沈んだとき。

海沿い散歩 (56)

対岸のVallettaは相変わらずの美しさ。

海沿い散歩 (58)

一日歩き回ってだいぶ疲れました。
お腹も空いたのでこの後は夜ご飯☆
長くなってしまったので続きは次回にしますね。

今年もいろんなところに旅行ができた1年でした。
また来年も当ブログをよろしくお願いいたします。
では良いお年を。

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

週末マルタ その12 古都イムディーナとラバトに行ってみた。

おはようございます。

週末マルタ 3日目 ③

曇天のコミノ島からマルタに戻ってきて向かった先はイムディーナとラバト。
イムディーナ(Mdina)は16世紀までVallettaの前にマルタの首都だった街。
イムディーナの外はラバト(Rabat)と呼ばれ庶民的な生活感あふれるエリア。

コミノ島からマルタ島のフェリー乗り場(Cirkewwa)に戻ってくると14:10頃。
14:20発の42番のValletta行きのバスでBurmarradまで行ってX3のバスに乗り換え。
これがちょっと大変でした。

乗り換える予定のBurmarradで15:00前にちゃんと下車はできた。
私の他に韓国人の女の子2人が下車。
バス停で15:10に乗換予定のX3のバスを探してもない。
でもRabat行きの15:03発の186番だったかな?のバスがすぐ来るっぽかったので、待ってみる。
しばらく待っているとスマホを見てた韓国女子が「あー!」と驚きながら移動開始。

え?何々?とちょっと不安になりつつしばらく待っていて時間になっても186番は来ない。
このあたりの道の空き具合からはすでの通過済みな感じ。

こりゃまずい。次のバスは1時間後だ。
さっきの韓国女子はどう見ても観光客だし同じバスに乗り換えるに違いない。
ってことはX3のバス停を発見したのかも。
そう思って急いで追いかけることにした。

走って彼女たちを追いかけるとX3のバス停だった!
韓国女子に話しかけるとやっぱり彼女たちもRabatに行くみたい。
そしてちょうどバスが来て無事X3のバスに乗れた。
思わず3人で「イエーイ!」と喜んだ。

良かった。彼女たちのおかげだ。「ホントにありがとう。」

バスは20分ほどでRabatのバスターミナルに到着した。

Mdina (1)

すでに15:30くらいだったので、まずは16:30に閉まる大聖堂へ向かう。

堀にかかる橋を渡ってメインゲートから城壁内に入る。

Mdina (6)

するとマルタストーンの建物が並ぶ。

Mdina (12)

イムディーナを代表する建築物である大聖堂に到着。

Mdina Cathedral (1)

もちろん、内部も美しい。

Mdina Cathedral (3)

Mdina Cathedral (16)

Mdina Cathedral (26)

床の色大理石の墓石がこの大聖堂もきれい。
隣には博物館が併設されているけど、この日はすでに閉まってました。

Mdina Cathedral (37) 

イムディーナの街はちょっと小道に入るとこんな感じで、すごく静か。

Roque Chapel (1)

「静寂の街」とも呼ばれてる。
大聖堂の近くにも立派な教会があったので中へ入ってみる。

Roque Chapel (2)

Roque Chapel (5)

街の突き当りまで歩くと展望台になっていて、見晴らしがいい。

Bastion square (3)

でもやっぱり地面が茶色だし天気も悪いので眺めはイマイチ。
ここまで歩いてきて疲れたのでちょっと休憩。
広場にあったアイスクリーム屋さん♪
迷うなー。喉も乾いてるんだよなー。

Coffee shake (1)

そこでコーヒーアイスのミルクシェイクにしました。(3.5ユーロ)

Coffee shake (4)

これが超おいしい!癒されれる。
戻って自然史博物館に入ってみることにしました。
ここもMalta Heritage Mutisite Passで。Passがないとチケットは5ユーロ。

Natural museum of natural history (1)

「16:30に閉まるけどいい?」と言われてすでに16:15であることに気が付く。
やばい、のんびりしずぎた。
正直自然史にそれほど興味がなかったのでさらっと回る。

Natural museum of natural history (7)


巨大なイカが展示されていてこれはすごかった。

Natural museum of natural history (4)

何でそんなに慌ててるかって聖パウロのカタコンベに行きたかったから。
17:00までだけど入場は16:30までってなってる。

なんとか16:30前に聖パウロ教会には着いたけど、中に入ると絶賛ミサ中。

pauls Cathedral(2)

これは中に入れないパターン。

でも隣のガラスのドアから見える聖パウロのカタコンベを見学してる人がいる!

pauls Cathedral(1)

うわー、一番最初にここに来るべきだった!
大失敗。もう入れないみたい。めちゃくちゃ残念でした。

もう特にすることがないのでSliemaへ戻ります。
時間がないので、やっぱりちゃんと事前に計画して行かないとだめですね。
最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

週末マルタ その11 コミノ島のBlue Lagoon☆

おはようございます。

週末マルタ 3日目 ①

ゴゾ島からコミノ島のBlue Lagoonを見に行きます。
ゴゾ島のフェリー乗り場のバス停前からコミノ島行きのボートが出てます。

⑩Comino ferry (1)

ゴゾ島→コミノ島フェリーは1時間毎で出てました。
ちょうど12:00発のフェリーに間に合いました。
コミノ島からマルタ島に戻りたいと伝えるとフェリーの時刻表をチケットの裏に書いてくれました。

コミノ島とゴゾ島の往復は10ユーロ。
ゴゾ島→コミノ島→マルタ島の場合は15ユーロ。
ゴゾ島とマルタ島の往復フェリー代は4.65ユーロなので、
ゴゾ島に戻ってきてマルタ島に戻るのと料金は同じくらい。
(マルタ→ゴゾ島では支払なし)

12:00になって出発。

Comino ferry (4)

フェリーっていうかボートですね。
そして何だか空模様が怪しい・・・。

コミノ島に到着すると・・・

Comino island (1)

すごく天気悪い(涙)。
ここのBlue Lagoonめちゃくちゃ楽しみにしてたのに・・・。

すごく寒そう。よくこんな天気で入れるな・・・。

もともと海に入るつもりはなかったので島を散策。
ボートを降りてすぐのところには屋台、土産屋、ビーチベッドとパラソルが並んでます。

こんなに天気が悪くても海はそこそこきれい。

Comino island (46)

あんまり人がいないところまで歩いて行ってみることにしました。
するとボートがいっぱい停まってるエリアを発見。

Comino island (33)

ここの湾になってるとこ、すごくきれいでした。

Comino island (20)

これ絶対、空飛ぶボートが見られるとこだ。(天気がよければ)
海の透明度が高いために海底の影が見えてまるで空を飛んでるように見えるやつ。
なんて残念なのか。

Comino island (38)

こんな奇岩もあったり。
それにしても波が高い。夏も終わることだからですかね。
コミノ島行きのボートは冬は波が高いので運休するそうです。

しばらく待ってみたものの、天気の回復する兆しなし。

Comino island (41)

フェリー乗り場付近の屋台でランチすることにしました。

Comino island (52)

カラマリとポテト、オレンジジュースで8.5ユーロ。
しかしこのカラマリ、すごくまずい。
多分、人生のカラマリ史上最悪のまずさ。
ほとんど衣で中に5㎜程のほっそいイカが入ってるだけ。
衣食べてるだけにしか感じられません。悲しすぎる。

13:30発のフェリーでマルタ島に戻ろうと思って乗り場へ行くと長蛇の列。
そうだよね、こんな天気じゃみんな帰るよね。
でもなんとか乗れました。
乗り切れず次のフェリーになってる人たちもいました。(多分1時間後)

マルタ島に戻る途中洞窟っぽいところにいくつか立ち寄ってくれます。

Comino island (56)

多分天気が良ければもっとすごいんだろうけど、海の青色がすごくきれい。

Comino island (58)

やばいでしょ。この青さ。めちゃくちゃきれい。
最後にきれいな青が見られて良かった。

コミノ島のBlue Lagoonはまたいつかリベンジしたいなぁ。

この後はMdinaとRabatに行きます☆
最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

週末マルタ その10 マルタで路線バスの旅☆フェリーも乗ってゴゾ島へ。

おはようございます。

週末マルタ 3日目 ①

マルタには電車はないのですが、バスの交通網が非常に発達していて便利。
マルタを周遊するうえでレンタカーも選択肢の一つですが、
今回は路線バスでマルタを周遊することにしました。

⑩Comino ferry (2)

マルタのバスの最新情報はMalta Public Transportのサイトを参照して下さい。

2016年9月時点でSingle ticketは夏は2ユーロ、冬は1.5ユーロ。
どこまで行っても同じ料金で、有効時間は2時間。

旅行者に便利なお得なTicketで12 journey cardというのがあって15ユーロ。
これだと1回は1.25ユーロになるので超お得。
このカードはシェアできるし有効期限は1年間。
でも一人だし数日間だし12回も乗るかな?と思って今回は購入せず。
計算上は8回以上乗るならこのカードのほうがお得ですね。

あとは7日間有効の乗り放題カードも21ユーロでありました。

Single ticket以外はバス車内では買えませんが、空港で買えます。

毎日バスでお出かけしたわけですが、注意点がふたつ。

ひとつめは時間。
バスって基本的に始発以外は若干時刻表よりずれますよね。
多くの場合、遅れるほうにずれるかと思うのですが、
マルタでは平気で10分とか早まるほうにずれます。
そのあとも調整しないので時刻表通りの時間に行ったらもう行った後ってことが多々あり。
え?もう出た後なの?と驚くことが何度かありました。
頻繁に出てる路線は問題ないですがあまり本数がない路線は時間に余裕を持ったほうが良いです。
もちろん時間帯や路線によっては大幅に遅れることもあります。

ふたつめはバス停の場所。
運転手さんに聞いて乗り換えようとしたときのこと、
乗り換えのバス停が全然離れた場所にあったことがありました。
同じ名前のバス停だったのに!
乗り換えが必要な時はちゃんとバス停の場所も調べておく必要があります。

ということで実践編。

この日の日程はこんな感じ。
バスでマルタ島の端っこにあるフェリーターミナルに移動。
②フェリーでゴゾ島へ渡り、バスでゴゾ島の中心の街Victoriaへ移動し観光。
③ボートでコミノ島へ渡りblue lagoonへ行ってボートでマルタへ移動。
④フェリーターミナルからバスでMdinaとRabatに移動し観光。
⑤MdinaからSliemaへバスで戻る。

1日4回もバスに乗る日程。我ながら詰め込みすぎ。

すでに前日で空港⇔Blue Grottoと空港→ホテルで2回分のticketを買っているので、
あと2回で12 journey cardのもとはとれることになります。
結果今回の旅行では9回バスに乗ったので12 journey cardにすれば良かったです。
これも事前に調べておけばちょっとお得に旅行できたのになー。

ではゴゾ島までの道のりです。
マルタ島の端っこにあるフェリーターミナルまで7:20発のバスで移動。
たしか222番のバス。(Sliema Ferries 5→Cirkewwa)

1時間ほどでバスはフェリーターミナルに到着。
10分くらい早く着いたので8:15のフェリーがちょうど出たところでした。
残念。フェリーは45分毎なので、次は9:00。
時間もあるしホテルの朝食が7:30開始で食べ損ねたので朝食タイム。

フェリーターミナルには小さな売店がひとつだけ。

朝食 (2)

チキンのラップサンドとオレンジジュース。(5.5ユーロ)。味はまあまあ。

朝食 (1)

出発10分前くらいに乗船開始。
ゴゾ島フェリーはマルタ→ゴゾは支払いしなくてもok。
ゴゾ→マルタのフェリーで徴収されます。
私のようにボートでゴゾ→コミノ→マルタと移動する場合は帰りのチケット代に入ってます。

Gozo ferry (1)

フェリー内にはカフェなどもありました。

Gozo ferry (2)

せっかくの船旅なので、外で景色を眺めてました。

Gozo ferry (20)

対岸には街が見えてきました。多分、ゴゾ島のVictoria。

Gozo ferry (30)

ゴゾ島までは30分くらいで到着。
9:38のVictoria行きの301番のバスに乗車。20分ほどで到着です。

Victoria (1)

Victoriaのバスターミナルからは徒歩で要塞に向かいます。
かわいらしいVictoriaの街並み。

Victoria (10)

ちょっと歩くと、要塞へ向かう階段に到着。

Victoria (14)

階段を上るとそれらしき建物が見えてきました。

Cittadella (3)

ちょっと上がるとゴゾ大聖堂発見。

Cathedral (1)

右手にチケット売り場があって併設の博物館と共通で4ユーロ。

Cathedral (4)

この大聖堂、天井のドームがだまし絵になってるんです。
ドームを作る予定が途中で資金不足になって苦肉の策でだまし絵にしたんだとか。

Cathedral (11)

結構ちゃんとしてて言われて近づかないと分からないかも。

併設の博物館は撮影禁止でしたが教会関連の展示が主体でした。

要塞の展望台に向かう途中で民族博物館を発見したので中へ。

Folklore museum (15)

ここはMalta Helitage Multisite Passで入れます。
そうでなかったら入ってないかも。
ほかの城砦内の博物館と共通で4か所で8ユーロ。2つで5ユーロ。ひとつで3ユーロ。

展望台からは街並みが見渡せる。天気が悪いのでちょっとイマイチ。

Cittadella (15)

ここも季節によっては緑が広がってきれいなんだろうけど茶色(笑)

Cittadella (10)

さっきのゴゾ大聖堂、やっぱりドームはないですね。

Cittadella (14)

最後はゴゾ島考古学博物館へ。

Gozo museum of archeology (19)

ここでもだいぶふくよかな女性の石像がありました。

Gozo museum of archeology (9)

おしりのボリュームがすごいです。

バス停に向かって階段を下ると、

Victoria (3)

ちょうど降りたところにかわいいお店。

Victoria (4)

中に入ってみると、ゴゾ島で採れるはちみつとかジャムとか、
お土産にちょうどよさそうな食べ物がずらり。
試食もできて日本語の説明もあり。

サボテンジャムがおいしくて買いたかったけど、さすがに瓶詰で重いので断念。
ちょっとお値段が上がるけど空港でも売ってました。

アイスクリーム屋さんを見つけてココナツアイス。(2ユーロ)。

Victoria (9)

おいしー♪

来た時と同じ301番のバスでフェリー乗り場へ戻ります。
この後は楽しみしてたBlue Lagoonを見にコミノ島へ行きます。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

週末マルタ その9 Spinola Bayを眺めながらシーフード☆

おはようございます。

週末マルタ 2日目 ⑦

夜ご飯はSt.Julian'sで。
Spinola Bayに面するおしゃれなレストランが集まるエリア。

Spinola Bay (1)

バスで通り過ぎちゃったけど、昼間は海がエメラルドグリーンですごくきれいでした。
もうすでに暗くなってきてます。

でも、日が暮れるとライトアップされてとってもいい雰囲気。

夕食 (3)

この日はこちらのレストランで頂きます。
「Peppino's Restaurant」

夕食 (9)

まずはビール!暑くて喉が渇いてたのでおいしい!

夕食 (5)

一緒に出てきたトマトのブルスケッタがおいしい!

そして今日のお魚、スズキ(seabass)。

夕食 (8)

めっちゃでかいよ!軽く30㎝はある。2人前でしょ・・・。
あっさり、ふわっとしてるんだけど、アサリが入ってないアクアパッツアって感じ。
ちょっと物足りなくで塩を足して頂きました。おいしいです。

付け合せの野菜が別でやってきました。

夕食 (7)

ここに魚がのる予定だったのかな?大きくて乗らなかったんでしょうね(笑)
でもこの景色を眺めながら頂けるのはいいですね。

Spinola Bay (1)

お会計はチップも入れて28ユーロ。
バスでホテルまで戻って近くでアイスも食べちゃいました。

ice cream

暑いので1日1個じゃ足りません。

次の日はゴゾ島とコミノ島に行きます☆
最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。