ひまがあれば海外~女子一人旅

ちょっとしたお休みをみつけては週末弾丸で近場の海外へ。年数回の長期休暇ではちょっと遠いところへ。

2016年10月

ブラジル旅行 その20 サンルイスでお世話になったホテル。

おはようございます。

ブラジル旅行 5日目 ②

サンルイスには1泊ずつ2回宿泊したのですが、
どちらも同じホテルにお世話になりました。

「Green Smart Hotel」

Green Smart Hotel

部屋は結構広くてきれい。

Green Smart Hotel (1)

水回りはこんな感じ。

Green Smart hotel (3)

スタッフさんがフレンドリー。

朝食も結構おいしかったです。

朝食1

フルーツもあるし、ヨーグルトにパンに卵、ハム、チーズ。十分です。

朝食2

隣にアイスクリーム屋さんがあるのと、

チョコミントアイス

windyってファミレスがあります。

Windy

夜遅くなった日はここで食べました。
ハンバーグセット:500円くらいと超安い。味はこんなもんかなって感じです。

夕食 (3)

でも、ソフトクリームがすごく好みのやつでした。

夕食 (4)

しかも2レアル。100円しないってすごい。

ホテルの目の前の道路渡ったところに旧市街へ向かうバス停があるので、
便利でした。

ホテルにチェックインを済ませたら早速世界遺産の街サンルイスへお出かけ。
続きは次回にしますね。
最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

ブラジル旅行 その19 サンルイスの空港がお祭り騒ぎ。

おはようございます。

ブラジル旅行 5日目 ①

この日はフォス・ド・イグアスからサンパウロ経由でサンルイスへ移動する日。

早朝便だったので、朝っていうか深夜AM3:30に起きて空港へ。
空港へ向かう車の中でうすうす気が付いてたんですけどね。

この日、ものすごい霧でした。
車から目の前数mしか見えないくらい。
そんな状態じゃ当然飛行機飛べませんよね。

や・ば・い。

直行便ならいいけど、サンパウロ経由でサンルイスなので、祈る気持ち。
この時期のブラジル、良かったですけど。
霧がやばいです、日程には時間に余裕を持った方がよいです。

結局1時間くらい遅延してボーディング。

濃霧のイグアス空港

乗り継ぎに余裕があって良かった。
サンパウロまでは1時間30分くらい。

朝早すぎて朝食食べられなかったのでサンパウロの空港で朝食。
安定のCasa do Pao de Queijo。

Casa do Pao de Quejo (1)

なんとポンデケージョではさんだハムチーズサンド。

Casa do Pao de Quejo (3)

これ、むっちゃうまかったー。でもこんなんで600円ちかくするからね。
ブラジルの物価、おそろしい。

しかもサンパウロからサンルイスの便、ゲート確認するたび何度も移動。
アナウンスなしに。マジ怖いからやめてほしい。

無事飛行機に乗れてやっとひと安心。

サンパウロからサンルイスは3時間30分くらいなので、機内食も出ました。

機内食

またハムチーズサンドだったけどね。

そうしてサンルイス空港に到着!
リオやイグアスと比べて北に位置するサンルイス。
めちゃくちゃ暑い!気温35度とか。体がびっくりするくらい。

サンルイス空港 (3)

そしたら、バゲージクレームからお祭り騒ぎ。

サンルイス空港 (9)

え?何?サンバ?
しかも生演奏つき。

サンルイス空港 (6)

外へ出てみても、相変わらずのお祭り騒ぎ。

サンルイス空港 (11)

ちゃっかり一緒に記念撮影させてもらったりして。

ここでイケメンガイドが出迎えてくれました。

彼に聞くと、ちょうどこのシーズンはこのあたりのお祭りシーズンらしい。
ブラジルといえば2月のリオのカーニバルだけど、
ブンバ・メウ・ボイと呼ばれて6月に行われるサンルイスのお祭りも有名らしい。

全然知らなかったので、びっくり。
2週間くらい毎晩、歌と踊りが繰り広げられるんだとか。

行ってみようかなーと思ったのですが、行われるのが夜なんですよね。
実はサンルイス、治安があんまりよろしくない。

危険都市ランキングで言ったら2015年10位、2016年は21位。
比較になるか分からないけど、リオより悪いし、何なら南アのヨハネスブルグより上。

いや、ちょっと待って。夜出歩けないでしょ。そんな街。
ってことで、近くまで行ったけど、あんまり暗かったのでやめときました。
安全第一。ちょっと残念だけどね。

そういう意味では空港でお祭り気分が味わえてラッキーでしたね。

長くなってしまったので続きは次回にしますね。
最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

ブラジル旅行 その18 アルゼンチン側イグアス・フォールズ、lower trail☆

おはようございます。

ブラジル旅行 4日目 ④

ランチを終えたら、lower trailに出発です。
その名の通り、早速階段を下って行きます。地味に大変。

イグアスの滝 (149)

でも、なんとラッキーなことにいきなりかわいいお猿さんに遭遇☆

イグアスの滝 (153)

かわいい♪

イグアスの滝 (154)

きれいな滝もあったりします。

イグアスの滝 (164)

そうして歩いていると・・・無数の滝とSan Martin islandが目の前に!
虹も出てて絶景☆

イグアスの滝 (180)

しばらく歩いていくと、滝につっこむボートの乗り場に下る道に出ます。
この先もボートに乗らなくても行けますからね。

イグアスの滝 (219)

ボートはあの真っ白くなってる滝の間近まで行くので、びしょびしょ必至。

イグアスの滝 (197)

さらに階段を下りていくと、マイナスイオン満点の滝。
なかなかの迫力です。

イグアスの滝 (246)

イグアスの滝 (257)

ここまで降りてくると、遮るものがないので、景色がすごくいいんです。

イグアスの滝 (280)

最後はボート乗り場のあたりまで行っておしまいです。

イグアスの滝 (293)

ここから戻ってくる人はもれなくびしょびしょで水垂らしながら戻ってきてました。
この日は昼間は割と暖かかったですが、私は長袖来てたくらいの気温。
結構寒いと思います。

私は濡れるのが嫌だったのでボートには乗りませんでしたが、
結構滝の近くまで行ったので防水カメラのお世話にはなりました。

この後は途中まで来た道を戻り、Cataratas stationまで遊歩道を歩きます。
列車は30分に1本で行ったばかりだったので歩いてバス停まで戻りました。

バスを乗り継いでホテルまで無事戻ることができました。

この日の夕食はホテル近くのプロキロレストランで。

夕食 (3)

ポルトガル語ができなくても選んで会計するだけだから超気楽です。
次の日は世界遺産の街、サンルイスへ移動します☆

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

ブラジル旅行 その17 アルゼンチン側イグアス・フォールズ、悪魔の喉笛に迫る!!

おはようございます。

ブラジル旅行 4日目 ③

upper trailを歩き終えて、またCataratas Stationに戻ってきた我々。

イグアスの滝 (305)

今度はついに悪魔の喉笛に最も近づくことができるGarganta del Diablo trailへ行きます☆

ここはすごく楽ちんでトロッコ列車に乗ってGarganta Stationまで行って、
ちょっと歩くだけ!

イグアスの滝 (86)

列車降りたらすぐ橋!
水しぶきがスゴイ!!

イグアスの滝 (99)

だから水量が多すぎると渡れなくなってしまうこともあるみたい!

イグアスの滝 (140)

そうして、悪魔の喉笛にこんなに間近に迫れるのです。

イグアスの滝 (103)

橋を渡ってる時からドドドドドド・・・・・とかなりすごい音が聞こえてるんですが、
目の前にすると吸い込まれそうなほどの水量で音も半端ない!

イグアスの滝 (108)

これでも6月は乾期で水量が少なくなっている状態。

でもあんまり水量が多いとここに近づけないし、
写真も撮れないほど水浸しだし、何より天気が良くないと旅行は楽しくない。

なので、雨期が終わって乾期に入ったくらいがちょうどいいのでは?
と個人的には思っています。

ここは絶景とかではないけど、滝の轟音はマジですごかったです。
ただ狭い場所にたくさんの人が押し寄せるので、結構な人口密度です。

途中で鳥を見かけたりしてまたトロッコ列車で戻ります。

イグアスの滝 (144)

おじさまたちとはここでお別れ。大満足でブラジルへ帰って行かれました。

私はこの後Subwayでランチ。

イグアスの滝 (146)

アルゼンチンペソの手持ちがなかったのでブラジルレアルで買うと、
とんでもないレートでびっくり。セットで1500円近くしたんじゃないかな。
カード使ったらよかったです。

ハナグマに食べられちゃうので、普通にテーブルで食べられず、避難。

イグアスの滝 (147)

ランチを済ませたらlower trailへ出発です。
長くなってしまったので続きは次回にしますね。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。

ブラジル旅行 その16 アルゼンチン側イグアス・フォールズ、upper trail☆

おはようございます。

ブラジル旅行 4日目 ②

アルゼンチン側イグアス・フォールズはルートがいくつかあるのですが、
メジャーなルートはupper trail、lower trail、Garganta del Diablo trailの3つ。

時間がない場合はGarganta del Diablo trailだけになるかと思います。
ここが一番悪魔の喉笛の間近に迫れます。

プラス追加するなら楽なのはupper trail。
ちょっと大変だけど景色が楽しめるのはlower trailかなーと思います。
滝に突っ込みたい人もlower trailですね。

私はまずupper trailに行って軽く滝を眺めた後、
Garganta del Diablo trailへ行って間近で滝を満喫し、
lower trailをダメ押しのように歩いて滝を眺めてきました。

それぞれに魅力があると思うので記事は3つに分けていきますね。

まず、今回はupper trailに行ったお話!

実はブラジルから国境越えしてきたバスで一緒になったおじさま3人組とご一緒させて頂きました。
かなりの衝撃だったのですが、話を聞くとブラジル側イグアスフォールズに行く予定だったみたい!
パスポートコントロール通過したときに気が付かれたようです。

「あれー、アルゼンチンに行っちゃってるなーっ」て。

私だったら、かなり焦っちゃうと思いますけど、
おじ様たちは「じゃあ、アルゼンチン側でいいか。」ってなったようです。
さすがです。

さて、upper trailですが、まずはトロッコ列車でCataratas stationへ向かいます。

イグアスの滝 (6)

だいたい2kmくらいかけて遊歩道を歩きます。

イグアスの滝 (10)

遊歩道はちゃんと整備されていて歩きやすすいんですが、
雨季で川の水量が増すと橋が水没して歩けなくなっちゃうこともあるみたい。

イグアスの滝 (11)

午前中は比較的涼しくて歩いていても気持ちいい!

ハナグマにも会えるよ。

イグアスの滝 (83)

遊歩道を歩いていると、いくつか滝を通ります。

これは「Salto Dos Hermanas」

イグアスの滝 (13)

そして、視界が開けて滝がいくつも流れ落ちる光景が目の前に!

イグアスの滝 (36)

すごいです!

イグアスの滝 (60)

滝の間近まで迫れます。
悪魔の喉笛じゃないけど、すでにすごい水量!

イグアスの滝 (74)

ここに先に来たのは、正解だったかも!
Garganta del Diablo trailで悪魔の喉笛に最初に行ってしまうと、
ここの感動が薄れてしまう気がするから。

この後は、戻ってGarganta del Diablo trailへ行きます☆

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックすると、ポイントが入る仕組みです。
応援のクリックお願いします。1日1回有効です。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
 
ありがとうございます。